【今なら41%オフで買える】ポータブル電源「エナーボックス01」をライバルと比較

2019/03/18 更新

都会を離れ、自然を満喫するのがキャンプの醍醐味でもありますが、実際はスマホやタブレットといった電子機器は必要だったりするもの。そんなとき問題になるのが電源の確保です。ここ最近、進化が著しいポータブル電源はとても便利。今回は「LACITA」から登場した高性能ポータブル電源「ENERBOX(エナーボックス)01」の魅力に迫ります!


アイキャッチ画像撮影:筆者

かなり“買い”なポータブル電源を発見!

撮影:筆者
たびたび紹介してきたポータブル電源ですが「LACITA エナーボックス01」はぜひチェックしておくべき逸品です。

スペックは非常に充実。なおかつコスパもバッチリと、かなりの実力者なんです!

やっぱりポータブル電源があるといい!

撮影:筆者
「電源サイトを使えばいいでしょ」という声も聞かれますが、電源サイトはそもそも区画数が少なかったり、予約ですぐいっぱいになってしまったりして、思うように確保できないこともたびたびありますよね。

そんなとき、あるとやっぱり便利なのがポータブル電源です!


ポータブル電源のライバル2つと比較

ANKER
撮影:編集部
SmartTap 100W ソーラーパネル充電器 使用イメージ画像
出典:Amazon
ポータブル電源といえば、これまでもキャンパーに親しまれてきた「ANKER パワーハウス」や「smartTap パワーアーク」などがあります。

作成:フィグインク
「LACITA エナーボックス01」を、ライバル2つとスペック別の比較表でまとめてみました。それでは具体的に違いをみていきましょう!

①パワーを比較

撮影:筆者
ポータブル電源では「W(ワット)」の数値までが”使用できる電気製品の上限”だと考えてください。まずは自分が使いたい電気製品のW数を調べ、その数値よりも高いポータブル電源を選ぶことになります。

具体的には、秋冬キャンプによく使用する電気毛布の消費電力は50~90Wなので、3つのうちどのポータブル電源も使うことができます。

しかしミキサーは120~200W、冷蔵庫は150~500Wとなかなかの消費電力なので、120Wの「Anker パワーハウス」ではスペック上使用するのが難しいということになってしまいます。

②容量を比較

撮影:筆者
こちらも気になるところでしょう。「LACITA エナーボックス01」の120,000mAhという大容量は、USB電源では24,000mAhのモバイルバッテリー5台分、iPhone8では約75台分、なんと約700時間分にも相当するほど。

ただこの容量に関してはライバルたちも強力。「Anker パワーハウス」はエナーボックス01と同程度の容量で、「Smart Tap パワーアーク」にいたっては174,000mAhとさらに大容量になっています。

撮影:筆者
エナーボックス01にはAC電源ボタン、USB電源ボタンがそれぞれついているほか、電池の残量を5段階であらわす電池残量表示機能も備えています。

どのくらいの電池を消費したか一目で分かるのでとても便利です。自宅では付属のACアダプターで家庭用コンセントから充電が可能です。

③サイズと重量を比較

撮影:筆者
「LACITA エナーボックス01」のサイズはだいたいティッシュボックス2個半くらい。コンパクトな「Anker パワーハウス」と、やや大きめの「Smart Tap パワーアーク」の中間といった感じです。

ライバル2つが幅広デザインなのに対し、エナーボックス01は前後に奥行きのある形状という特徴がありますね。

こちらの重さは約5kg。3つの中では「Smart Tap パワーアーク」がいちばん重くて6kgありますが、これは大容量電池を搭載しているので妥当といえるでしょう。

④安全性で比較

出典:PIXTA
エナーボックス01は従来型のリチウムイオン電池ではなく、安定性が高いとしてクルマ業界で注目されている「三元系リチウムポリマー電池」を使用しています。

こちらの特徴は自然放電しにくく、低発熱。さらに内部のショートを防ぎ衝撃にも強いので、安全面を大きく向上させているのがポイントです。国産の電気自動車にもすでに採用されています。

⑤スロット数で比較

撮影:筆者
AC、DC、USBポートが3個ずつ。合計9個のスロットにより複数の接続が可能な「LACITA エナーボックス01」。

「Anker パワーハウス」は計6つ、「Smart Tap パワーアーク」は計7つと、スロット数についてはエナーボックス01に軍配が上がりました。

⑥値段で比較

出典:CAMP HACK
「LACITA エナーボックス01」のメーカー希望小売価格8万5600円(税込)は3つのうちでもっとも高いですが、現在はなんと41%OFFの特別価格4万9800円(税込)で購入が可能!

これは「Anker パワーハウス」と同額です。「Smart Tap パワーアーク」は6万4800円と大容量らしい金額になっています。

⑦カラバリの豊富さで比較

出典:Amazon
個性を主張できるカラーバリエーションの豊富さでは、オレンジ、コヨーテタン、オリーブドラブ、レッドの4色が揃う「Smart Tapパワーアーク」が頭一つ抜けています。

「LACITA エナーボックス01」や「Anker パワーハウス」は現在単色のみのラインナップとなっています。

比較の結論は……

撮影:筆者
「LACITA エナーボックス01」は各スペックでバランスがとれている印象です。特別価格ならかなりお買い得かもしれません。

多少値が張ってもよく、ハイパワー重視であれば「Smart Tapパワーアーク」。そこまでパワーは必要でなく、コンパクトで携帯性を重視するなら「Anker パワーハウス」といったチョイスになるのではないでしょうか。

オプションパーツでさらに格上げ

撮影:筆者
別売りのオプションパーツを使用することで「LACITA エナーボックス01」のポテンシャルはさらに向上します。ここでおもな2つのオプションについてもご紹介しておきましょう。

ソーラーチャージャー

 

撮影:筆者
「LACITA エナーボックス01」をさらに長時間使用可能にしてくれるアイテムがこのソーラーチャージャーです。野外で太陽電池はとても重宝しますよ。

高出力の充電パネルで、本体以外の付属品として3.5mのDCケーブル、ハンマー、ペグ2本、カラビナ4個が収納袋に入っています。

撮影:筆者
付属品はすべて、電源が出力されるDC端子のあるポケットに収めることが可能。

撮影:筆者
DC端子から「エナーボックス01」に接続する4.5AのDC18Vに加え、スマホなどの充電が可能な2AのUSBダイレクト出力コネクタもあります。

ソーラーパネル稼働中は赤色の通電ランプが点灯し、接続機器への充電中はゆっくり点滅します。

撮影:筆者
このようにセットすれば“電気も自給自足できるキャンプ”が実現可能! 夏の晴天日であれば1日で「エナーボックス01」をフル充電することができます。

撥水加工が施された表面により、突然の雨に見舞われても安心というのもキャンパー向きです。
ITEM
LACITA ソーラー充電器
■ケーブルの長さ:3.5m
■収納時サイズ:350mm x 225mm x 75mm
■展開時サイズ:350mm x 2310mm x 25mm
■重量(本体/付属品):約3.3kg/ 約800g


お次は充電速度アップの優れモノ! 本体の購入方法もご紹介します!


アクセサリーソケット充電器

撮影:筆者
クルマのシガーソケットから「エナーボックス01」を充電するための、電圧変換機能付きの充電ケーブルです。

急速充電が可能で、約7時間でフル充電できます。家庭で充電する時間は約7時間なので、それとほぼ変わらないというのは大きいですね。
ITEM
LACITA アクセサリーソケット充電器 カーチャージャー citaebcc-01
■車内で高速充電が可能
■ソーラーが使えない悪天候時にも重宝

どうすれば41%オフで買えるの?

「LACITA エナーボックス01」は現在お得に買うことができるキャンペーンが開催中。今なら8万5600円のものが特別価格の4万9800円で手に入るのですから、チェックしない手はないでしょう。

購入、詳細はこちら。LACITA公式ストア

キャンペーン中でさらに安く!

撮影:筆者
現在クーポンが発行されており、購入時に使用することでさらに5,000円安く4万4,800円で購入することができます。

エナーボックス01はかなり優れた電源!

撮影:筆者
キャンプライフをワンランクアップさせてくれるポータブル電源。一度でもその便利さを体験してしまうと、もうコレ無しではいられないほど。

「エナーボックス01」はアウトドアをはじめ、災害や緊急時などでも活躍してくれる「一家に一台」的な頼れるアイテムです。ぜひこの機会に購入を検討してみてはいかがでしょうか。(執筆:Kentos)

ライバルのことも深く知っておこう

「smartTap パワーアーク」もハイスペックなポータブル電源です。

Let’s get the LATICA ‘s portable power supply profitably!

LATICAのポータブル電源をお得に手に入れよう!


関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
フィグインク

浅草を所在地とする編集プロダクション。主にキャンプ・アウトドア関連の出版物の編集・制作を行う。また、料理や健康など生活実用ジャンルの本も多く手掛ける。

公式プロライター

  • たけだバーベキュー
  • YURIE
  • 平 健一
  • 写風人
  • Takamatsu Misato
  • SAM & 沖田雅生
  • 小雀  陣二
  • A-suke
  • 長谷部 雅一
  • 八幡 暁
  • 風森 美絵
  • カノウ ヒナタ
     

    LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

    最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
    LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!