スキレットで作る簡単アヒージョレシピ11選!定番から変わり種まで

2019/04/04 更新

キャンプの夜。お酒やワインだけじゃ少し物足りないときなぁと感じた時にぴったりなのがアヒージョ。スキレットとオリーブオイル、お好みの具材、簡単な味付けでササっと作れるお手軽さ魅力です。今回は定番かた変わり種まで、様々なアヒージョレシピをご紹介。


アイキャッチ画像:PIXTA

そもそもアヒージョってなんだ?

出典:PIXTA
アヒージョとは、スペイン生まれのオリーブオイルとニンニクで煮込む料理のこと。使う具材に決まりはなく「アレンジしやすい」「調理時間が短い」「簡単に作れる」と、キャンプのおつまにもってこいの一品です。

スキレットでアヒージョを作るメリットは?

アヒージョ仲間
出典:DOD
スキレットは厚手の鋳鉄(ちゅうてつ)製のフライパン。熱伝導率がゆっくりなこと、蓄熱性が高く、素材にムラなく火を通すという特徴があります。
アヒージョ
出典:写真AC
アヒージョのような煮込むだけの料理でも、この特性が食材の旨味を十分に引き出してくれるので、シンプルな調味料で絶品料理が完成します。

今回はそんなスキレットで作る、簡単・絶品アヒージョの作り方を紹介します。

鉄板ネタ!「エビ」アヒージョの作り方

エビのアヒージョ
出典:PIXTA
まず紹介するのは、鉄板ネタであるエビを使ったレシピです。

材料(2人分)

むきえび……100g
オリーブオイル……カップ1/2(100CC)
マッシュルーム……7~8個
にんにく(みじん切り)……大さじ1
鷹の爪……1本
塩……小さじ1/2

作り方

① スキレットに食材を入れ、最後にオリーブオイルを入れる
② 中火にかけて煮込む
③ 火を止めたら、塩で味を調える

※レシピの詳細はこちら

カンタンに作れる!アヒージョのレシピ5選

① しらすのアヒージョ(2人分)

しらすアヒージョ お酒のお供として抜群の逸品「しらすのアヒージョ」。しらすにオリーブオイルとニンニクの味が染み込み、一度食べたらお箸が止まりません。

食べ終わった後のオイルは捨てずに活用。茹でたパスタに絡めることで、即席「ペペロンチーノ」の出来上がりです。塩っ気が足りないと思ったら、塩昆布を活用したらバッチリ!

■材料(2人分)
【画像】材料を並べたもの
しらす……400g
オリーブオイル……大さじ8
にんにく(みじん切り)……1片分
塩……2つまみ
鷹の爪(小口切り)……お好み

■作り方
① スキレットに鷹の爪以外の食材を入れ、弱火で煮込む
② ニンニクが色づき、香りが出てきたら鷹の爪を入れる
③ 一煮立ちし、火を止めたら完成

※レシピの詳細はこちら

② 牡蠣のアヒージョ(2人分)

牡蠣アヒージョ ”海のミルク”と呼ばれる牡蠣は、美味しいだけでなく栄養も満点。牡蠣のエキスとオイルの組み合わせは相性バツグンです! 牡蠣の水気をきちんと切ってから調理するのがポイント。

■材料(2人分)
牡蠣……8〜10個
オリーブオイル……大さじ5
にんにく(みじん切り)……2片分
塩……2つまみ
鷹の爪(小口切り)……お好み

■作り方
① スキレットに鷹の爪以外の食材を入れ、弱火で煮込む
② ニンニクが色づき、香りが出てきたら鷹の爪を入れる
③ 一煮立ちし、火を止めたら完成

※レシピの詳細はこちら

③ 砂肝のアヒージョ(1人分)

砂肝アヒージョ 焼き鳥の鉄板、砂肝。コリッとした食感がたまらないですよね。塩焼きも美味しいけれど、ニンニクオイルでぐつぐつ煮込んだ砂肝もこれまた絶品。

■材料(2人分)
砂肝……200g程度
マッシュルーム……8つ
オリーブオイル……130g
にんにく(みじん切り)……2片分
塩……2つまみ
鷹の爪(小口切り)……お好み

■作り方
① 筋を取った砂肝を半分に切り、マッシュルームは5mmにスライスする
② スキレットにオリーブオイル、ニンニク、鷹の爪を入れて弱火で熱する
③ ニンニクの香りがしてきら、砂肝、マッシュルームを入れ、火が通ったら完成

※レシピの詳細はこちら

④ きのことベーコンのアヒージョ(2~3人分)

きのことベーコンのアヒージョ ベーコンの塩気が効いている大人のアヒージョ。フランスパンに乗せてワインと一緒にいただくのがオススメ。ベーコンの代わりにパンチェタ(豚バラ肉の塩漬け)を使ってみるのもGOOD!

■材料(2人分)
きのこ……150g程度
ベーコン……25g
オリーブオイル……50g
にんにく(みじん切り)……1片分
塩……1つまみ
ブラックペッパー……適量
パセリ……小さじ1/4

■作り方
① スキレットにオリーブオイルと材料を全て入れ、中火で加熱する
② きのこに色が付き、材料に火が通ったことを確認する
③ 仕上げに塩を適量入れ、パセリをふりかけたら完成

※レシピの詳細はこちら

⑤ トマトとチーズのアヒージョ(2~4人分)

トマトとチーズのアヒージョ トマトとチーズの組み合わせは、材料カットの時間も省け、時短レシピの定番としてオススメ。ニンニクオイルがトマトの甘さを引き立ててくれます。さらにバジルを入れると、またひと味違うアヒージョになります。

■材料(2人分)
カマンベールチーズ……1個
ミニトマト……14個
ブロッコリー(みじん切り)……3房(40g)
コンソメ……小さじ1
オリーブオイル……100cc
にんにく(みじん切り)……1片分
塩……少々
こしょう……少々

■作り方
① スキレットにオリーブオイル、ニンニク、コンソメを入れ熱する
② 香りがしてきたら、材料を全て入れて弱火で加熱する
③ 仕上げに塩、こしょうを適量入れたら完成

※レシピの詳細はこちら

変わり種レシピ3選

定番素材のアヒージョも美味しいですが、変わり種アヒージョも見逃せません。こちらでは、あっと驚く変わり種素材で作るアヒージョをご紹介します。変わり種レシピで作ったアヒージョは、キャンプ食卓の話題としても盛り上がりますよ。

① 納豆

納豆アヒージョ 日本を代表する発酵食品の納豆とニンニクオイルの組み合わせ。ちょっと意外でしょ? でも、これが驚異の味。納豆が苦手な方でも食べることができます。納豆独特の香りを楽しみたい場合は、納豆を良く練ってからニンニクオイルに投入すると香りも楽しめます。

■材料(2人分)
納豆……1パック
しめじ……お好みで
しいたけ……お好みで
えのき……お好みで
オリーブオイル……大さじ2
塩……適量
こしょう……適量
納豆ダレ……1パック(納豆パックに付属)

■作り方
① スキレットに納豆以外の材料を全て入れて弱火で加熱する
② 香りがしてきて、材料に火が通ったら
③ 仕上げに納豆と納豆ダレをかける

※レシピの詳細はこちら

② 鯖缶

サバ缶アヒージョ 何かと使える「鯖缶」。鯖缶はアヒージョでも大活躍。煮込む時から唐辛子を入れると、辛みが強くなり、お酒との相性は更にアップ! マッシュルームなどのきのこ類を入れても◎。

■材料(2人分)
サバ水煮缶……1缶
じゃがいも……大1個
オリーブオイル……100cc
にんにく(スライス)……2〜3
唐辛子……1/2〜1本
塩……少々
こしょう……少々

■作り方
① スキレットにオリーブオイルとニンニクを入れ弱火で加熱する
② 香りがしてきたら材料を入れ、ジャガイモ、塩、こしょうを中火で加熱する
③ 材料に火が通ったら、サバ缶水煮と唐辛子を入れ中火で加熱する

※レシピの詳細はこちら

③ 牛タン

牛タンアヒージョ 塩焼き、味噌焼き、シチューと様々な調理で大活躍の牛タンは、もちろんアヒージョでも実力を発揮してくれます。ポイントは、厚みのある牛タンを使うこと。牛タンの旨み成分がたっぷり出たオイルは、チャーハン用オイルとして活用すると美味です。

■材料(2人分)
厚切り牛タン……1〜2毎
マッシュルーム……1.5個
パプリカ……1/4個
刻みネギ……50g
オリーブオイル……100cc
にんにく(スライス)……1片
塩……適量
唐辛子……適量

■作り方
① スキレットにオリーブオイルとニンニクを入れ弱火で加熱する
② 香りがしてきたらネギ以外の材料を入れ、弱火で加熱する
③ 材料に火が通り、ネギをのせたら完成

※レシピの詳細はこちら

アヒージョの素でさらに簡単につくれる

アヒージョの素
出典:楽天
アヒージョは好きだけど、自分で作るのは面倒! そういう方にお勧めしたいのが「アヒージョの素」。オリーブオイルと具材を入れるだけで、簡単にアヒージョを作ることができます
ITEM
ダイショー アヒージョの素
●内容量:10g(1袋)

オリーブオイルと好きな魚介類、オイルに合う野菜、きのこがあれば簡単にできる。味が濃いので、我が家では、分量の倍量のオイルでしています。


アヒージョの残り汁でつくるレシピ2選

アヒージョの残り汁は万能調味料! わざと残しても良いくらいレシピは豊富です。

① ペペロンチーノ(2人分)

ペペロンチーノ アヒージョの残り汁で作るペペロンチーノです。パスタに絡んだ素材の旨みは病みつき必須! アヒージョの材料によって味わいが変わるのも、残り汁を使う醍醐味。色んなアヒージョで試してみてくださいね。

■材料(2人分)
パスタ……200g
ミニトマト……6個
アヒージョオイル(具材入り)……60ml
パスタのゆで汁……大さじ4
塩……少々
こしょう……少々
唐辛子……少々
ドライバジル……少々

■作り方
① パスタを2Lの水に20gの塩を加えて、表示時間より1分30分程度短めに茹でる
② アヒージョオイルにミニトマトを加えて炒める
③ ミニトマトがしんなりしてきたら、パスタのゆで汁を加えて、乳化させる
④ ③にパスタを入れ絡める
⑤ 塩・こしょう・唐辛子で味を調え、ドライバジルをのせたら完成

※レシピの詳細はこちら

② リゾット(1人分)

アヒージョ リゾット アヒージョの残り汁とごはんさえあれば簡単に作れるリゾット。パスタを茹でるのが面倒! という時に、挑戦してみてはいかがですか? きっと虜になってしまいます。

■材料(2人分)
アヒージョの残り汁……大さじ2〜3
ご飯……軽く1膳
チーズ……ひとつかみ
醤油……2滴
乾燥バジル……ひとつまみ

■作り方
① アヒージョの残り汁を温める
② ①にご飯をを入れて、アヒージョの残り汁を絡め、チーズを加える
③ 醤油を入れて味を調えたら完成

詳細はこちら

アヒージョレシピは無限大!

エビのアヒージョ
出典:PIXTA
そこにある材料を、ニンニクとオリーブオイルで煮込むだけ! 残ったオイルはバケットにつけたり、パスタやリゾットに活用。アヒージョは、キャンプメニューの幅をぐっと広げてくれます。

アヒージョよりも簡単に作れる、ちょこっとレシピ

缶詰にプラスα食材を加えると、あら不思議! 早ウマ料理の完成です。料理に労力をかけたくない人はぜひお試しあれ。

 

Ajillo is good smell, good taste and very convenient!

香りと味のアヒージョは逸品


紹介されたアイテム

ダイショー アヒージョの素
サイトを見る

関連する記事

アヒージョ
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
Lilli Y. Sugaya

キャンプ三昧の日を夢見るファミリーキャンパーです。プライベート感たっぷりのこじんまりしたキャンプ場を探しては訪れて、充電をしています。焚き火を囲んで、まったり過ごす時間は至極の時間です。

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!