気分いいのは自分だけ?!守るべき「焚き火」のマナー10則【トラブル回避】

2019/03/26 更新

キャンプのクライマックスといえば「焚き火」。炎を見つめていると心の底から穏やかな気分に……となっているのは自分だけで、ひょっとすると周りは迷惑をこうむっているかも!?知ってるようで意外と知らない焚き火のマナーについて、ここでおさらいしておきましょう!


アイキャッチ画像撮影:編集部

焚き火が楽しい季節だからこそ、マナーが大事

冬キャンに欠かせないアクティビティといえば、やはり焚き火です。ただ焚き火は楽しいものですが、トラブルが付き物でもあります。

提供:倉川真吾
ゴミを大量に放り込んで燃やしたり、河原や野原などキャンプ場ではない場所で直火で焚き火をしたり……。

キャンパー同士のトラブルにつながるなど、フィールドでは焚き火を発端とする様々な問題が起こっています。

出典:Amazon
そんな迷惑キャンパーにならないためにも焚き火のマナーを今一度おさらい。自分も周りもストレスなく焚き火をするために取り入れたい工夫も紹介しますよ!


知っておきたい! 焚き火のマナー

マナー1. 直火はOKな場所でのみ

出典:PIXTA
ブッシュクラフターを中心に人気の、直火での焚き火。原始的なアウトドア体験は魅力的ですが、直火が可能なキャンプ場は多くはありません。

これは芝生や地面を傷めることで環境破壊に繋がる、また不十分な跡始末で景観含めキャンプ場を汚しかねないといった理由に拠ります。

直火はOKな場所でのみおこなえます。全国の直火可能なキャンプ場は、キャンプ場予約サイト「なっぷ」の特集ページからも検索できますよ!

マナー2. 河原での直火も基本NG

出典:PIXTA
それならと、近場の河原などで勝手にやるのもNG。今はいわゆる「野焼き」である野外焼却を禁止する自治体も多く、直火での焚き火はそれが許可されているキャンプ場でのみ行えると心得ましょう。

マナー3. 火の粉が飛散しない位置で

出典:PIXTA
パチパチと爆(は)ぜる火は趣がある一方で、注意が必要にもなります。火の粉が飛ぶことによって、周囲のテントや持ち物にダメージを与えてしまう可能性があるからです。

出典:PIXTA
テントからはある程度の距離をとってやるのはもちろん、区画サイトでも狭い場合はお隣に一言かけてから焚き火の場所を決めるといった配慮が必要です。

焚き火の頻度が高いなら、コットンが織り込まれた火の粉に強いタープを選ぶと良いですね。また、陣幕のように仕切ることで火の粉をガードできる便利なギアもあります。
ITEM
テンマクデザイン ムササビウイング13ft.TC
●サイズ(約):390×380/240(幅)cm
●重量(約):本体/1,900g
●総重量/2,150g
●素材:コットン混紡生地(TC) 撥水加工済み(ポリエステル65%コットン35%)
ITEM
DOD(ディーオーディー) カベテント
●サイズ:(約)W5000×D1000×H1400mm
●収納サイズ:(約)W530×D160×H160mm
●重量:(約)6.2kg
●最低耐水圧:350mm
●素材:生地/ポリコットン(ポリエステル65%、綿35%)ポール/スチール


焚き火に最適な難燃性タープの特集も、合わせてチェック!

マナー4. 新聞紙を追加で投入しない

 

出典:PIXTA
また燃えやすい新聞紙は、火が付いた状態の焚き火に追加で入れるとフワッと火の粉が舞い上がってしまい、周りに飛散する原因にも。

手元にあるとついつい投入したくなってしまいますが、あくまで最初の焚き付け用として使うに留めましょう。

マナー5. 火に強い服装で臨もう

撮影:編集部
自分の服でも他人の服でも、火の粉で穴を開けてしまったら、せっかくの楽しい気分が台無しになってしまうかも……。そうならないようしっかり服装で自衛しておくのもマナーのひとつです。

焚き火時には、穴が開いては困るデイリーユースのお気に入り服や、燃えやすい化繊の服は避けるのが賢明です。

出典:楽天
多少の火の粉が飛んでも大丈夫な「難燃性素材」のウエアがあれば、ストレスなく焚き火を楽しめますよ!
ITEM
グリップスワニー ファイアープルーフポンチョ
●サイズ:着丈90cm×裄丈74cm×フード丈38cm
●素材:FIRESHIELD難燃加工 コットン100%


難燃性ウエアの特集は、こちらをどうぞ!

マナー6. ゴミは燃やさない

提供:倉川真吾
「どうせ燃えるから」と、ゴミも一緒に燃やしてしまうキャンパーもいます。生ゴミは完全に乾燥させた状態であれば燃やし切ることはできますが、そのまま入れてしまうと臭いや有害物質が発生してしまう可能性があります。

イヤなにおいを発生させ「あのサイトは一体何を燃やしてるんだ?」と眉をひそめられないよう、薪のみを燃やすようにしましょう。

マナー7. 煙の出すぎにご注意を

出典:PIXTA
薪も濡れていると火のつきが悪く煙ばかりがモクモク出てしまい、他のサイトに迷惑をかけてしまうかも。湿気を帯びすぎないよう地面に直接置かない、など保管に工夫をしましょう。

また拾った木枝も、生木の状態だと水分が蒸発することで煙が上がるので、乾燥しているものを選びましょう。乾燥している小枝は水分が飛んでいるのでとても軽く、折ると「ポキッ」と乾いた音がします。

マナー8. 火を消し切ってから就寝しよう

出典:PIXTA
火が残ったまま寝てしまうのはとても危険。寝ているあいだに風向きが変わって、周囲の木やギアに引火するおそれがあるからです。

炭や灰はすっかり白くなって一見ちゃんと消えているように見えても、その一部がほんのり赤くまだ燃えている場合があります。夜間に、この「熾火(おきび)」の状態から再び燃え上がる場合もあるので、完全に燃え切ったことを確認してから寝るようにしましょう。


マナー9. 燃え終わる時間を把握しておこう

撮影:編集部
ナラやクヌギといった火持ちのよい広葉樹系の薪を使っていた場合は、消えるまでになおさら時間がかかります。

撤収時間が迫っているのにまだ燃えている、なんてことになると、片付けにも支障をきたし、仲間にも迷惑がかかってしまいます。

「この木はどれくらいの時間燃えるか」「何時までに焚き火を撤収するか」を把握しておき、時間を逆算して焚き火を進めましょう。

マナー10. 炭や灰は所定の場所へ捨てよう

撮影:編集部
焚き火終了後の炭や灰はサイト周辺に捨てず、キャンプ場指定の炭捨て場へ持って行くようにしましょう。

サイトまわりの地面に捨ててしまうと、直火と同様土壌にも悪影響がありますし、景観も損なわれます。
ちなみに、時間が無いからとアツアツの炭に直接水をかけるのはNG! 急激な温度変化で焚火台を傷めます。

耐熱性のあるバケツに水を張りその中に入れて冷ますか、火消し壺があれば乾燥させて再利用することもできますよ。

また、焚き火台やグリル専用のアルミホイルをあらかじめ敷いておけば、後片付けも楽ちん!
ITEM
グリーンライフ 火おこし兼用火消しつぼ
●サイズ:幅約直径15×高さ25cm
●重量:約1kg
●材質:スチール
ITEM
ロゴス BBQお掃除楽ちんシート(極厚)
●シートサイズ:(約)30×700cm
●シート厚:(約)0.035mm(35マイクロメートル)
●重量:(約)290g
●主素材:アルミ

マナーを守って楽しい焚き火を!

ペトロマックス・ファイヤーボウルの使い方、魅力
出典:Petromax
屋外で火を扱うならではの注意点、いろいろありましたね。思い当たる節があった方、今一度見直して次こそ正しい焚き火を楽しんでくださいね!

焚き火スタイルいろいろ

ワイルドから個性派まで、十人十色の焚き火スタイルに注目!

Manners Of Bonfire

焚き火のマナー、知ってる?

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
fujii mio

酒とキャンプとロックがガソリン。8歳と6歳の珍獣系の息子たちに振り回される日々のなか、キャンプのタイミングを虎視眈々と狙う。このたびめでたく新しいテントを購入!

公式プロライター

  • たけだバーベキュー
  • YURIE
  • 平 健一
  • 写風人
  • Takamatsu Misato
  • SAM & 沖田雅生
  • 小雀  陣二
  • A-suke
  • 長谷部 雅一
  • 八幡 暁
  • 風森 美絵
  • カノウ ヒナタ

    アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

    150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
    アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
    お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!