CAMPHACK

難燃×○○な最新ウェア特集!焚き火好きを語るなら見逃せないアパレル5選

0

焚き火をしていて気づいたらお気に入りのウェアが穴だらけに!そうなる前に「難燃(なんねん)」素材のものを選びましょう!今回はただの難燃ウェアではなく、難燃素材のポンチョやダウン、割烹着まで。少し変わった視点で難燃ウェアを紹介します。

Yuko

アイキャッチ画像出典:DOPPELGANGER OUTDOOR

難燃素材のウェアが続々!

難燃素材ジャケットを着て焚火
出典:楽天
キャンプの楽しみである焚き火。特に寒い季節には、火に当たってゆっくりとする時間がたまりませんよね。でも気づいたら火の粉で洋服が穴だらけ! なんてことも。

そうならないために、焚き火中は難燃性のウェアがおすすめ。今回は難燃性×○○な最新ウェアをご紹介します!

難燃 × ポンチョ

グリップスワニーの本気アイテム

ファイヤープルーフポンチョを着て焚火
出典:楽天
ファイヤーポンチョはこれまで素材がコットン100%でしたが、ファイアープルーフポンチョは独自素材の「FIRESHIELD」を採用し、燃えにくくなりました。

万が一、炎に接しても素材は溶けず炭化します。火の粉が当たっても穴があきにくく、機能面はもちろん見た目にも優秀なウェアです。

関連記事