CAMPHACK

キャンプ界をザワつかせているタープ「幕男」って?? 使って見えた、4つの魅力

0

六角テーブルの産みの親「The Arth」から発売されているタープ「幕男」を徹底調査!ただのタープと思うなかれ、これがまた魅力たっぷりの万能タープだったんです。実際に触って張って体験してみたので、そこで気付いた魅力をお伝えします。

AKT

記事中画像撮影:筆者

ガレージブランドが作ったタープ「幕男」が気になる!

撮影:筆者
キャンプで使うギアは大手アウトドアメーカーの直営店や総合アウトドアショップ、ホームセンターなどで買うのが一般的。ですが、限られたショップや販売経路でしか買うことができないガレージブランドのギアも数多くあります。

インスタグラムをパトロールする中で見つけた中でも、話題性が高い「幕男」に注目! 正体を暴いてみます。

六角テーブルの産みの親「The Arth」

撮影:筆者
「The Arth」は軽くて扱いやすい六角形の木製焚き火テーブル「ウッデンファイヤーテーブル(通称:六角テーブル)」の人気に火がついたことで知られるようになったガレージブランド。

ブランド名の「The Arth(ざぁ〜ッス)」を合言葉に、六角テーブルの愛好者たちが集う「六角祭」というキャンプイベントを開催したり、老舗アウトドアブランドのオガワとのコラボレーションテーブルを発売するなど、いまや日本屈指のガレージブランドのひとつ。

関連記事