ゆ~らゆ~ら揺れるニーモの新感覚チェア『スターゲイズリクライナー』

軽量ギアでおなじみニーモから、一風変わったチェアが出た!2017年秋の発売以降、一部キャンパー間で注目されているその名も「スターゲイズリクライナー」。座りながら揺られるという何ともユニークなこの一脚、構造や強度など気になる点を徹底チェック!


アイキャッチ画像出典:Instagram by @ yasazukuri

これはタダモノじゃない!「ニーモ スターゲイズリクライナー」

「ニーモ」といえば登山向け軽量ギアが主軸というイメージですが、ここへきて一風変わったチェアにもじわじわと注目が集まっています。

出典:Parr Mark
その名も「スターゲイズリクライナー」。なんでも名前の通り、座りながらにして仰向けで星を眺められるチェアなのだとか。

座り心地や安定感はどんな感じなのか、気になる点をチェックしていきましょう!

スターゲイズリクライナーは、こんな人におすすめ

・普通のチェアでは、もう満足できない
・キャンプではリラックスタイムを重視
・設営撤収が簡単なチェアがいい


【快適すぎ注意】ニーモ スターゲイズリクライナー

A post shared by 32_2ka (@32_2ka) on

「もうこれ、一度座ったら立ち上がれない」と言わしめる極上の座り心地、その仕組みは一体!? まずはスペックを見てみましょう。

座ってるのに、揺れてる

出典:NEMO
最大の特徴が「オートリクライニング機能」。ただ座るだけでなく体重をかけることでスイングし、自動的にリラックスポジションへ導いてくれます。

出典:NEMO
チェアにしてハンモックのような浮遊感となれば、立ち上がれなくなるのも無理はありません。それを想定してか、サイドには便利なポケットが付けられています。

出典:NEMO
「もう、飲み物すら取りに行きたくない」という状態も想定してか、ドリンクホルダーまで装備。これはもう、とことんのんびりモード決定です!

ロッキングチェアとの違いは?

A post shared by Shin (@mcn01) on

一般的なロッキングチェアは脚部分が弓形で、石がたくさんあるような場所では使いづらいものがほとんど。

ですがスターゲイズリクライナーは座面が吊り下げ式のため、フィールドコンディションに左右されることなくどこでもリラックスチェアとして機能します。

強度は、どうなの?

出典:Parr Mark
スイングタイプという特性上気になるのが強度ですが、そこは各種素材が手厚くカバー。強化グラスファイバーハブ使用のほか、フレームのしなりが衝撃を吸収する工夫で耐荷重は全モデル堂々の135kg!

座面は、ハンモックにも使われる強度の高いメッシュ素材が採用されています。

組み立て・収納方法は?

組み立ては、ハブにフレームを差し込み組み立てた脚部に座面を取り付けるだけと、至って簡単。

専用ケースは開口部が広くしっかりとしたマチ付きで、出し入れしやすく収納に時間もかかりません!


ニーモ スターゲイズリクライナーは、この三種類

ニーモ スターゲイズリクライナー

出典:NEMO
上の画像では真ん中にあるのが、このノーマルバージョン。座面高40cmとほどよい高さで、背の高い男性でも足を伸ばしつつゆらゆらできそうです。

ITEM
ニーモ スターゲイズリクライナー
●サイズ(約):幅940x奥行680×高さ880mm
●収納時サイズ(約):150×170x長さ600mm
●座面の高さ(約):400mm
●重量(約):2.6kg
●耐荷重:135kg

ニーモ スターゲイズリクライナー ロー

出典:NEMO
こちらは、ノーマルより座面高が約10cmほど低いローバージョン。ロースタイルのキャンプサイトにちょうど良さそうですが、沈みが深い分人によっては動作が取りづらい可能性もありそうですね。
ITEM
ニーモ スターゲイズ リクライナー ロー
●サイズ(約):幅880x奥行620×高さ780mm
●収納時サイズ(約):150×160x長さ600mm
●座面の高さ(約):320mm
●重量(約):2.3kg
●耐荷重:135kg

ニーモ スターゲイズリクライナー ラグジュアリー

出典:NEMO
こちらは、ハイバックタイプのラグジュアリー。背もたれがあることで、首~肩を支えつつ体を傾けることができます。

さらには、ポジションを変えられるへッドサポート(クッション)付き。三つのモデルの中で最も快適性が高いこのラグジュアリーバージョンは、特に人気が高いようです!
ITEM
ニーモ スターゲイズリクライナー ラグジュアリー
●サイズ(約):幅940x奥行830×高さ1140mm
●収納時サイズ(約):170×180x長さ600mm
●座面の高さ(約):360mm
●重量(約):2.9kg
●耐荷重:135kg


見た目のインパクトもあり人とかぶらなさそうという魅力もありますが、買う前に確認しておくと良さそうな点も挙げてみましょう。

ニーモ スターゲイズリクライナーの「懸念点」

A post shared by TESHI-LOW (@teshi_low) on

普通のチェアとしては使いづらい

体を起こすと背もたれが自動で元の位置に戻るようにはなっているようですが、やはり特殊構造のチェアは食事など普通の用途には向いていないかもしれません。

人によっては落ち着かないかも

吊り下げ式座面独特の浮遊感は、人によっては違和感を感じる可能性も。腰痛持ちの人は立ったり座ったりが辛かったり、小さい子供には危険なシーンがあるかも……?

A post shared by Yukinori (@yukinori18) on

価格

価格は、ノーマルが19,000円・ローが18,000円・ラグジュアリーは22,500円(いずれも税抜)。やや特殊なチェア一脚にかける金額として、高いか妥当かの判断は人それぞれといったところでしょうか。

ニーモ スターゲイズリクライナーに、揺られてみない?

A post shared by miya_waka_hide_ (@38explore) on

必要かどうかは意見が分かれそうですが、キャンプ本来の目的である「自然を満喫する」チェアとしては間違いなく合格です。

自立式ハンモックよりは確実にコンパクトなこの一台、リラクゼーションアイテムとして取り入れてみるのもおもしろいかも!?

ニーモといえば

かっこよくアレンジも効くとあって、すっかり人気のツーポールシェルター。中でもニーモ「ヘキサライト」は指名No.1! 気になる二大シェルター徹底比較記事は、こちら

Relux With “NEMO Stargaze Recliner“!

ニーモ スターゲイズリクライナーで、のんびりしよう!

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
fujii mio

酒とキャンプとロックがガソリン。7歳と5歳の珍獣系の息子たちに振り回される日々のなか、キャンプのタイミングを虎視眈々と狙う。このたびめでたく新しいテントを購入!

公式プロライター

  • YURIE
  • 平 健一
  • 写風人
  • Takamatsu Misato
  • SAM & 沖田雅生
  • 小雀  陣二
  • A-suke
  • 長谷部 雅一
  • 八幡 暁
  • 風森 美絵
  • カノウ ヒナタ
     

    LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

    最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
    LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!