写真で満喫しちゃおう!憧れの「紅葉キャンプ」スタイル特集

今年の紅葉キャンプの様子を覗いてみよう!紅葉シーズンにキャンプへ行けた人も行けなかった人も、キャンパーたちの紅葉キャンプスタイルを参考にしてみては?写真の撮り方や、キャンプ場情報などチェックして、「来年こそ!」とモチベーションに繋げよう!


アイキャッチ画像出典:instagram by @yamasan.y

今年もキレイだった…秋の紅葉×キャンプ!

ヴァナさん(@vanagon71)がシェアした投稿


「紅葉×キャンプ」は秋キャンプの定番として毎年大人気! でも、紅葉の期間は決まっているため、気が付いたら終わってたという人も……。

そんなキャンパーに贈る【写真de紅葉秋キャンプ特集】。行った人も、行ってない人も、綺麗な紅葉を見ながら、来年へのモチベーションを上げていきましょう。

鮮やかな赤やオレンジのコントラスト、落ち着いた色合いの落ち葉に心が癒される「紅葉キャンプ」。では、今年の紅葉キャンプでは、どんな光景が見られたのでしょうか?


キャンパーたちの紅葉キャンプスタイル

インスタで発見した紅葉キャンプを、一挙ご紹介! 紅葉の楽しみ方から、お洒落なサイトの作り方・写真の撮り方まで、参考になるスタイルが満載です。

1.昼とは違う表情を見せる「夜の紅葉」

たくさんのランタンを灯し、紅葉をライトアップ! 優しい灯りは、より紅葉を綺麗に見せてくれます。夜空と紅葉のコントラストは、秋をより肌で感じることができるでしょう。

2.赤くなる前の一瞬を切り取る「紅葉額縁」

緑から赤に変わる中間、黄色の紅葉を楽しむのも素敵。アースカラーの落ち着いたベージュのギアが、まるで紅葉の一部のように景色に馴染んでいます。まさに、自然に溶け込むキャンプですね!

3.ワイルドキャンプも楽しめる!「道志の森キャンプ場」の紅葉

山梨県にある「道志の森キャンプ場」。さまざまなロケーションが楽しめる広大なフリーサイトが魅力です。落葉した紅葉さえ、サイトを彩る絨毯のよう。目の前に広がる紅葉は圧巻です。


4.流行のベルテントは紅葉との相性は抜群!

HIROさん(@wd_camp_hiro)がシェアした投稿


サイド部分が立ち上がってまるでベルのような形のワンポールテントは、グランピングで人気のテントです。オフホワイトの色合いは、紅葉との相性は抜群! オシャレキャンパー注目の組み合わせです。


5.魚眼レンズでベストショット!「紅葉オフィス」

テントがオフィス! 紅葉を見ながら仕事できるなんて、キャンパーとして憧れませんか? 魚眼レンズでの撮影は、グッと雰囲気が出るのでおススメ。ワイルドな写真が簡単に撮れますね!

6.富士山の麓で紅葉キャンプ!「PICA富士吉田」

yoppyさん(@yoshito78)がシェアした投稿


大人10人くつろげるDOD「カマボコテント」。2ルーム仕様なので、広々としたリビングスペースが魅力。ベージュと赤の色合いが、紅葉にベストマッチング!

手ぶらキャンプも可能なPICA富士吉田はおススメのキャンプ場です。


7.癒しのときをあなたへ「ハンモックで紅葉観賞」

福井県の九頭竜キャンプ場の紅葉。湖畔にハンモックをつけて、ゆられながらの紅葉観賞は、一味違います。癒し効果抜群で、子どもにもおススメです。


8.紅葉のスカートが素敵!「経ヶ丸グリーンパーク」

岡山県井原市にある「経ヶ丸グリーンパーク」は、通年営業でスノーピークカード提携キャンプ場です。テントが埋もれるほどの落葉は、紅葉キャンプの醍醐味です!ぶわっと舞い上げて、落ち葉の雨を降らせてもキレイ。

9.イエロー×ブラウン「コットンロッジテントで紅葉キャンプ」

MLIMA(リマ)「バハリ4」は、センターにリビングスペースがあり、両側にインナーテントを配置したコットンロッジテント。

ブラウンを基調としたデザインで、まるで別荘のような雰囲気。紅葉した木々と一体化したような雰囲気が味わえます。


10.タープなしが良い!「ありのまま紅葉キャンプ」

せっかくの紅葉を目一杯楽しむために、あえてタープを出さないのも良い選択です。秋の自然を全て感じられる紅葉キャンプになること間違いなしです!

11.写真映え抜群!「ティピーテントde紅葉キャンプ」

keisukeさん(@bbksk)がシェアした投稿


ネイティブアメリカンを思わせるティピーテントは、自然と紅葉の中に馴染んでいます。シンプルながらも強い存在感があるのでフォトジェニックなテントとして人気が高まっています。

12.好きを全面に!「紅葉×ピンクのギア大集合」

落ち着いた色合いが魅力の紅葉に、鮮やかなピンクのギアを大集合させてオシャレに紅葉を伝えてくれる一枚。常識にとらわれない楽しみ方で、ぜひ真似して欲しいテクニックです。


13.紅葉を感じさせる「写真テクニック」

サイト全体を少し遠目で捉え、手前に紅葉を持ってくることで奥行きとを感じさせてくれます。緑や黄色、赤などさまざまな色のコントラストで、より紅葉が際立つ構図が光る一枚です。

14.視点を変えて楽しむ紅葉「落ち葉の絨毯と秋空」

のりさん(@norriic5)がシェアした投稿


下から煽るような構図で紅葉の力強さと、秋空の綺麗さを一緒に感じられる一枚。落ち葉の絨毯に寝転んでいるような気分になれる臨場感も伝わるナイスショットですね。

秋のキャンプ場選びについてはこちら

秋のキャンプ場選びは、なんと言っても紅葉シーズンを逃さないこと。地域ごとでシーズンが違うので、行きたい場所を事前に決め、紅葉情報をこまめにチェック! 気象庁やキャンプ場のHPをしっかりチェックし、早めの予約をしておくことをおススメします。

来年こそは紅葉キャンプに行ってみよう!

冬になるとキャンプへ行く機会はグッと減ってしまいます。秋は紅葉があるため、ロケーションも良く、気候も過ごし易いので、キャンプするにはベストタイミング! 実は、虫も少なく、キャンプデビューにも向いている季節。

残念ながら今年は行けなかった人も、来年こそは「秋キャンプ×紅葉」を思いっきり楽しんでみませんか?

次は冬キャンプを計画だ!

冬キャンプのチェックリストを確認して冬キャンプの準備をしてみよう!

Let’s go to “Autumn Leaves Camp” next year!

来年こそ「紅葉キャンプ」へ行ってみよう!

関連する記事

%ef%bc%91
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
toto7

アウトドア好きの旦那さんを先頭に、少しずつファミリーキャンプにチャレンジしています。シンプルで機能性の高いアイテムが大好き!子どもの成長に合わせながら、アウトドアを楽しむことがモットーです!

公式プロライター

  • A-suke
  • 小雀  陣二
  • 長谷部 雅一
  • SAM & 沖田雅生
  • 八幡 暁
  • 写風人
  • 平 健一
  • Takamatsu Misato
  • YURIE
 

LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!