CAMP HACK[キャンプハック]


写真で満喫しちゃおう!憧れの「紅葉キャンプ」スタイル特集

0


キャンパーたちの紅葉キャンプスタイル

インスタで発見した紅葉キャンプを、一挙ご紹介! 紅葉の楽しみ方から、お洒落なサイトの作り方・写真の撮り方まで、参考になるスタイルが満載です。

1.昼とは違う表情を見せる「夜の紅葉」

たくさんのランタンを灯し、紅葉をライトアップ! 優しい灯りは、より紅葉を綺麗に見せてくれます。夜空と紅葉のコントラストは、秋をより肌で感じることができるでしょう。

2.赤くなる前の一瞬を切り取る「紅葉額縁」

緑から赤に変わる中間、黄色の紅葉を楽しむのも素敵。アースカラーの落ち着いたベージュのギアが、まるで紅葉の一部のように景色に馴染んでいます。まさに、自然に溶け込むキャンプですね!

3.ワイルドキャンプも楽しめる!「道志の森キャンプ場」の紅葉

山梨県にある「道志の森キャンプ場」。さまざまなロケーションが楽しめる広大なフリーサイトが魅力です。落葉した紅葉さえ、サイトを彩る絨毯のよう。目の前に広がる紅葉は圧巻です。


4.流行のベルテントは紅葉との相性は抜群!

HIROさん(@wd_camp_hiro)がシェアした投稿


サイド部分が立ち上がってまるでベルのような形のワンポールテントは、グランピングで人気のテントです。オフホワイトの色合いは、紅葉との相性は抜群! オシャレキャンパー注目の組み合わせです。


5.魚眼レンズでベストショット!「紅葉オフィス」

テントがオフィス! 紅葉を見ながら仕事できるなんて、キャンパーとして憧れませんか? 魚眼レンズでの撮影は、グッと雰囲気が出るのでおススメ。ワイルドな写真が簡単に撮れますね!

6.富士山の麓で紅葉キャンプ!「PICA富士吉田」

yoppyさん(@yoshito78)がシェアした投稿


大人10人くつろげるDOD「カマボコテント」。2ルーム仕様なので、広々としたリビングスペースが魅力。ベージュと赤の色合いが、紅葉にベストマッチング!

手ぶらキャンプも可能なPICA富士吉田はおススメのキャンプ場です。

関連記事