自転車ツーリングで本当に必要な装備15選!長距離にも対応

自転車ツーリング装備おすすめ13選!初心者にも優しいテントなどキャンプにお役立ちのアイテムを全部紹介!自転車ツーリングに適した自転車も紹介します。ロングツーリングに欠かせない持ち物を知って、あこがれの自転車の旅にでかけましょう!


アイキャッチ出典:PIXTA

まずは自転車ツーリングには自転車選びから!

自転車のツーリング画像
出典:PIXTA
日帰りや短距離のライトなツーリングにはクロスバイクやロードバイクなど、荷物が少なくスピードの出るタイプがおすすめ。また長距離には上体の起きたアップライトな姿勢がとれる、長時間走行にむいたランドナーがおすすめです。基本的にどんなバイクでもツーリングはできますが、旅のスタイルに合わせて選ぶ事が重要です。

GIANT グレートジャーニー

GIANTのグレートジャーニー画像
出典:GIANT
上体の起きたアップライトな姿勢でリラックスしながら効率良く長時間のツーリングが可能。ダウンチューブは前モデルより強化され安心感もUP!

【スペック】
●サイズ:360(XS),430(S),480(M)mm
●フレーム:ALUXX-Grade Aluminum OLD135mm
●ブレーキ:TEKTRO TK992 カンチブレーキ
●タイヤ:MAXXIS OVERDRIVE 26×1.75
●重量:13.9kg(430mm)
●付属品:ベル、ドロヨケ、前後キャリア、ツーリングバッグ2P
【価格】
●¥100,000(2017年税抜価格)

MASI ランドナー

MASIのランドナー画像
出典:MASI
舗装が荒れていても気にしなくて大丈夫、長めのホイールベースに極太タイヤで走り抜けます。往年のランドナーを思い起こさせるスタイルが魅力的。

【スペック】
●サイズ:47 / 49 / 51 / 53 / 56
●フレーム:Masi Double Butted Tig Welded 650B Chromoly Disc Frame
●シフト段数:10段
●ブレーキ:Promax Dsk-300R Mechanical Disc, 160F/160R
●タイヤ:Wtb Horizon 650B X 47c
【価格】
●¥159,000(2017年税抜価格

ブリヂストン クエロドロップ

body1 鉄より強いクロモリ素材を使用した軽量フレームに、走りが軽い高圧タイヤ、スムーズな走りを可能にする「シマノ製変速」などを搭載し、初心者でも快適な走行ができる1台。

【スペック】
●フレーム:クロモリ製 TIG溶接
●シフト段数:16段
●ブレーキ:アルミ製 カンチブレーキ
●タイヤ:フロント/700×32C リア/700×32C
【価格】
●¥99,800(2017年税抜価格

実は自転車は見た目も大事!

自転車を選ぶ時に、どうしても気になるスペック。いいものを選ぼうとするとキリがありません。自転車は自分の足となる相棒です。自分の無理なく出せる予算内で、気に入った自分の「この1台」を選びましょう!

自転車ツーリングにおすすめサイドバッグ3選

ツーリングのサイドバック画像
出典:Amazon
荷物を自転車の左右の振り分けて積載できるサイドバッグは、ツーリングの強い味方。荷物も一番安定して沢山入れられるスペースとなります。それでは、おすすめサイドバッグをご紹介していきましょう。

【オルトリーブ バックローラー シティサイドバッグ】

キャリアへの脱着がワンタッチで可能なQL1フックが便利なサイドバッグ。容量は左右合わせて40L。耐水性、耐久性に優れていて、ロングツーリングの荷物も入る余裕の収納力です。 
ITEM
オルトリーブ バックローラー シティサイドバッグ
●<span class="a-list-item">サイズ:H42×W32/23×D17cm
●容量:40L(左右ペア)
●重量:1520g</span>

【イベラ サイドバッグ】

着脱はクリップを外すだけの3秒でOK。片側だけのシングル使いもできるので便利です。全天候型のレインカバーも付いているので、突然の雨でも安心ですね。 
ITEM
イベラ サイドバッグ
●サイズ:30 cm×15 cm×40 cm
●容量:15L
●重量:1kg

【モンベル ドライサイドバッグ 20】

ウェルディング加工を施した防水性の高いサイドバッグ。濡らしたくない衣類などの収納にピッタリです。前輪・後輪の両サイドに装着できるのもいいですね。 
ITEM
モンベル ドライサイドバッグ 20
●サイズ:<span class="a-list-item">36cm×30cm×12cm
●容量:10L×2
●重量:1,260g</span>

自転車ツーリングにおすすめ装備12選

ツーリングのキャンプ画像
出典:PIXTA
自転車の動力は自分自身。装備が極端に重かったり大きかったりしたら、ライディングに与える影響は大きいものとなります。おすすめの装備のポイントをしっかりチェックして、快適なツーリングを楽しみましょう。


【Hikenture エアーマット】

自転車ツーリングにピッタリな軽量でコンパクトに収納できるキャンプ用マット。頭の部分が厚く膨らむので枕いらず。空気も二重バルブで簡単に吹き込む事ができます。 
ITEM
Hikenture エアーマット
●サイズ:長さ185×幅54×厚さ3cm
●収納サイズ:長さ26×直径10cm
●重量:470g

【サーマレスト ネオエアー Xサーモ ベイパー】

雪山登山でも使われる、非常に高機能なエアーマット。収納時のコンパクトさと軽量さは言うことなし! さらに地面からの冷気もシャットアウト。これ一つあればオールシーズン使えますね。 
ITEM
サーマレスト ネオエアー Xサーモ ベイパー
●サイズ:51×183cm
●収納サイズ:長さ23×直径10cm
●<span class="a-list-item">重量:430g</span>

【BRISIE LEDランタン】

IP65防水&防塵認証取得済みなので、ツーリングの過酷な状況の中でも大丈夫。USBも付いているので携帯の充電もできるという優れもの。5200mAhという大容量も安心ですね。

ITEM
BRISIE LEDランタン
●容量:5200mAh
●<span class="a-list-item">重量:186g
●最長連続点灯:100時間</span>

【モンベル クラッシャブル ランタンシェード】

ヘッドライトを持っているなら、ヘッドライトにシェードをかぶせてランタン代わりに使う、このクラッシャブル ランタンシェードがおすすめ! くしゃっと畳めば超コンパクト。携帯性抜群です。 
ITEM
モンベル クラッシャブル ランタンシェード
●サイズ:φ6x12cm
●素材::30デニール・高強力リップストップ・ポリエステル
●重量:5g
●対応ヘッドランプサイズ:周囲:18.5cm以内

【キャットアイ ベロ9】

  • 速度、距離、消費カロリー量、CO2削減量などの計測ができるサイクルコンピューター。大画面で見やすく、操作もシンプルで初心者におすすめ。長距離を走る時のペースを把握したりできます。 
    ITEM
    キャットアイ ベロ9
    ●サイズ:55.5×37.5×18.5mm
    ●重量:30g<span class="a-list-item">
    </span>●<span class="a-list-item">電源:本体 CR2032×1
    ●</span><span class="a-list-item">電池寿命:本体 約3年(1日1時間使用)</span>
 

【岩谷産業 ジュニアコンパクトバーナー】

本体を折りたたんで専用ハードケースに入れる事で、コンパクトに持ち運びができるガスバーナー。使用ガズもコンビニなどで簡単に手に入るカセットガスなので、出先でのガス切れも安心ですね。 
ITEM
岩谷産業 ジュニアコンパクトバーナー
●サイズ:幅155×奥行155×高さ127mm
●収納サイズ:幅82×奥行68×高さ109mm
●重量:約274g
●最大発熱量:2.7kW (2,300kcal/h)
●使用ガス:イワタニカセットガス

【チャコ サンダル Z1 クラシック】

チャコのシングルウェイビングタイプのレディースサンダルです。従来のソールよりトラクション性、グリップ性が向上し、タウンユースからアウトドアまで様々なシーンで活躍します。 
ITEM
チャコ サンダル Z1 クラシック
●メイン素材: ポリエステル
●ソール素材: 合成底
●ヒールの高さ: 1.5 cm

【ファイントラック ナノタオル】

髪の毛よりも細い世界最先端のナノ繊維は、水に濡らしてから使うと、ツーリングで汗をたくさんかいた後など、気になるニオイやベタつきを元から除去します。乾きが速い超軽量コンパクトタオル。 
ITEM
ファイントラック ナノタオル
●サイズ:85cm×38cm
●収納サイズ:6cm×9cm
●重量:40g
●素材:ポリエステル100%

【ハック モンタナアウトドアクッカー4点セット】

アウトドア用のクッカー。大鍋、小鍋、フライパン兼フタ、皿兼フタの使いやすい4点セット。スタッキングできるのでツーリングの時もかさばらず持ち運びも楽ちん! 
ITEM
ハック モンタナアウトドアクッカー4点セット
●サイズ:鍋大/直径14.2×H6.6cm
●<span class="a-list-item">重量:447g
●材質:</span><span class="a-list-item">ステンレス</span>

【ファイントラック スキンメッシュノースリーブ】

自転車で汗を沢山かても、スキンメッシュノースリーブは肌をドライに保ち、濡れ冷えを軽減します。また肌に汗の成分が残りにくいので、汗をかいても臭くなりにくいのは嬉しいですね。
ITEM
ファイントラック スキンメッシュノースリーブ
●素材:ポリエステル100%
●サイズ:S、M、L、XL

【モンベル スーパーストレッチサイクルレインジャケット】

驚異のストレッチ性を持つ防水透湿性素材、スーパーストレッチハイドロブリーズを採用した自転車専用レインウエアです。走行時の姿勢も楽にとれ、カサカサと音がしないサイレント仕様と、ライディングに集中できます。 
ITEM
モンベル スーパーストレッチサイクルレインジャケット
●素材:ポリエステル
●サイズ:XS、S、M、L、XL

【モンベル スーパーストレッチサイクルレインパンツ】

スーパーストレッチハイドロブリーズ素材は驚異のストレッチ性を持ち、ウェアが突っ張る事がなく、雨の中の足の動きを妨げずライディングに集中できます。透湿性もよく快適。
ITEM
モンベル スーパーストレッチサイクルレインパンツ
●素材:ポリエステル
●<span class="a-list-item">サイズ:XS、S、M、L、XL</span>

ツーリングは旅になる、自転車のペダルを踏み出そう

ツーリングの画像
出典:PIXTA
小さい頃から身近にある自転車。でも乗り方を変えれば、それはスポーツでありアウトドアであり、旅の相棒になります。難しい事はありません。冒険に出かけるように、バッグに荷物を詰めて、胸のワクワクと共に自転車のペダルを踏み出してみませんか?そこから旅が始まりますよ。

 

Step on a bicycle pedal and go out touring!

自転車のペダルを踏み出して、ツーリングに出かけよう!


関連する記事

自転車のキャンプ画像
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
CAMP HACK編集部

CAMP HACK運営&記事編集担当。2018年は、ワカサギ釣りから始まり、登山キャンプ、SUP、カヌー、野草料理、ラジコン、360度カメラなど…キャンプを基地にして色んなアクティビティーに挑戦したい。

公式プロライター

  • たけだバーベキュー
  • YURIE
  • 平 健一
  • 写風人
  • Takamatsu Misato
  • SAM & 沖田雅生
  • 小雀  陣二
  • A-suke
  • 長谷部 雅一
  • 八幡 暁
  • 風森 美絵
  • カノウ ヒナタ
     

    LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

    最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
    LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!