CAMP HACK[キャンプハック]


【固形燃料】エスビットと100均のコスパ検証!自作方法も紹介

0

エスビットが有名な固形燃料ですが、100均やアウトドアメーカーものと比較してみて分かったこととは? そしてじつは自作もできるなど意外と知らない裏ワザや注意点や保管方法まで総まとめ!

keiichiro kaneko


アイキャッチ画像出典:楽天

固形燃料ってなに?基本知識を知ろう

固形燃料
出典:楽天
固形燃料とは、エタノールや酢酸カルシウムの化学反応を利用して作られた燃料のこと。

化学反応の結果、固体化する過程で引火性が失われるのでキャンプでよく使うカートリッジ式ガスやホワイトガソリンに比べて危険性が少なく携帯性が良いという利点があります。

固形燃料の燃焼時間を説明した図
出典:楽天
形状も家庭や飲食店で便利なパック状のものや、アウトドアで使いやすいように加工されたタブレット式などさまざま。まずは基本知識を知って賢く使ってみましょう!

固形燃料の保管方法・注意点

 余ってしまった固形燃料って、家のどういう場所に保管しておけばいいんですか?

もともと入っていた包装紙や缶に入れ、封をしっかり閉めてキッチンなど風通しの良い冷暗所に保管しましょう。

 

 固形燃料を消す方法を教えてください。

入れ物を密閉にして酸素を無くす方法がメジャーですが、入れ物に入れていない場合は消えるまで待ちましょう。緊急で消す場合、息で吹き消すのは危険です。固形(液体)ごと飛び散ってしまうことがありますので緊急の場合は大量の水で消火してください。

 

 鍋(クッカー)と固形燃料の間はどのくらいの距離が必要ですか?

指2本分、だいたい3㎝から4㎝程度の隙間が必要です。

関連記事