CAMPHACK

キャンパー大絶賛!話題のヘリノックスチェア徹底解剖&比較5選

0

ヘリノックスのチェアは、コンパクトさと座り心地が両立したキャンパー人気ののチェアです。もともとポールメーカーであるヘリノックスは、そのノウハウを随所に織り込んでいます。デザインから機能性までヘリノックスのチェアを比較し、その魅力をご紹介。

hiraki takafumi


アイキャッチ画像出典:ヘリノックス

ヘリノックスとは?

ヘリノックス チェアと夜空 世界中のアウトドアブランドにテント、ポールを供給するアルミポールのリーディングカンパニーであるDAC社(1988年創業)が2009年に立ちあげたブランド。優れたデザインと強度と柔軟さを併せ持つ超軽量アルミポールを採用した革新的なチェアは瞬く間に話題になり、世界中のアウトドアファンの支持を集めています。

ヘリノックスチェアの魅力

1.デザイン

色鮮やかなアルミフレームに吊り下げ式の独特のシートデザインが映えます。コットン風の色合いで優しい「コンフォートチェア」、カモフラージュ柄の「チェアワン・カモ」、座面を回転させられる「スウィベルチェア」など、使う人の好みに合わせて様々なデザインから選ぶことができます。

2.包み込まれるような座り心地

腰まですっぽりと包まれる安心感と、吊り下げ式の座面からくるちょっとしたユラユラ感が絶妙な心地よさを与えてくれます。細いアルミフレームの外見から想像もつかない安定感の良さ。これこそがヘリノックスチェア最大の魅力かもしれません。

3.軽量&コンパクト

最軽量の「グランドチェア」ならなんと615g(本体のみ)。フラグシップモデルの「チェアワン」でも840gと、片手でも簡単に持ち上げられる重さです。また、収納サイズも350×100×120mm(チェアワン)と非常にコンパクト。移動時から自宅での保管時まで置き場所に困る事はありません。組み立てもポールを繋いでシートをひっかけるだけと、お手軽なところも魅力の1つ。これだけ軽くて便利なのに強度もしっかりと確保されていて、ちょっとやそっとじゃ壊れない頑丈さもポイントです。

おすすめヘリノックスチェア5つを比較!

1.チェアワン

ヘリノックス チェアワン

フラッグシップモデル。フレームは分割式の超軽量アルミニュームポールを採用しているのでコンパクトに折りたたむ事ができます。非常に軽量でコンパクトに収納でき持ち運びに大変便利です。つりさげ式シートなのでお尻をすっぽりとつつみこまれるような快適な座り心地です。背面にはメッシュ素材を使い通気性も抜群。スタッフバッグを足下のフレームに取り付けると小物入れとしても使えます。



ヘリノックスチェアのフラグシップモデル。収納時のコンパクトさはピカイチ!しかし、そのコンパクトさにもかかわらず座った際には深くまで包み込んでくれる快適感との両立は、他のブランドでは味わうことができないでしょう。
【重量】890g
【サイズ】幅52×奥行き50×高さ66cm
【収納サイズ】直径10×高さ35cm
【耐荷重】145kg

関連記事