最新キャンプ情報をアプリで入手!CAMP HACK 公式アプリ 無料ダウンロード
Ankerのポータブルスピーカー

ポータブルスピーカーおすすめ25選!小型、高品質、有線、大容量まで

2022/09/13 更新

室内でも野外でも大活躍するポータブルスピーカー。コード類が邪魔にならないBluetoothモデルや高品質モデル、大迫力や防塵・防水、高機能などさまざまなモデルをご紹介します。キャンプやBBQのときだけではなく、キッチンや浴室にも重宝します。自分に合うポータブルスピーカー選びの参考にしてください。

目次

アイキャッチ画像出典:楽天市場

いつでもどこでも好きな音楽や動画が楽しめるポータブルスピーカー

JBL Charge4

出典:Instagram by @jbl_japan

ポータブルスピーカーは、お家やアウトドアシーン、スポーツなどさまざまな場面で活躍するアイテム。「ポータブル」であるため、どこにでも持ち運べるのがうれしいポイントです。

Anker Soundcore Motion+

出典:楽天

ポータブルタイプは機能面などに不安を持つ方もいますが、最近のモデルは小型でも高品質、高機能、大迫力のサウンドのものなど幅広く展開されています。

もちろんBluetooth対応モデルもあり、スマートフォンやタブレットを簡単に接続できます。いつでもどこでも音楽や動画を楽しみたいときは、ポータブルスピーカーを使ってみませんか?

ポータブルスピーカーを選ぶときのポイント

水飛沫の中のポータブルスピーカー

出典:楽天市場

ポータブルスピーカーは多くのモデルがあり、選ぶためのポイントがいくつかあります。自分にピッタリなモデルを見つけたいときは、下記のポイントに注目してみましょう。

基本的にはBluetooth対応がおすすめ

ポータブルスピーカーを選ぶときは基本的にBluetooth対応モデルがおすすめ。接続用のコードが不要で、スピーカーを好きなところに置ける点が魅力。

ただし、Bluetooth対応モデルは接続不良を起こす場合があるため、安定して音楽や動画を楽しみたいときは有線モデルを選んでください。なかには有線とBluetooth両方に対応しているモデルもあります。

Bluetooth対応を選ぶときはコーデックの種類に注意

Bluetooth対応モデルを選ぶときは、対応コーデックの種類の確認が必要です。コーデックとは、音声を無線で伝送するときの圧縮変換方式のこと。その種類で音の遅延や音質が異なります。

iPhoneAndroid
SBC
AAC
aptX×
LDAC×

SBC、AAC、aptX、LDACといった種類があり、Android製品はどの種類にも対応しています。iPhoneをお持ちの方は、SBCとAACにしか対応していないため、購入時に確認してください。

ちなみに、SBCはBluetooth機器が標準で使用する種類。AACは主にiPhoneなどのApple製品で使われていて、SBCよりも高音質です。aptXはAndroidスマートフォンなどで機種によって採用され、SBCに比べて品質の良さが特徴的。

LDACはソニーが独自開発したハイレゾ音源をBluetooth経由で伝送可能としています。

Bluetooth対応とだけ書いてあって対応コーデックが書かれていない場合はほとんどがSBC対応製品であるという点は押さえておきましょう。

※参考:ソニー公式サイト 対応コーデックについて

音質を重視したいときはステレオがおすすめ

縦置きのポータブルスピーカー

出典:PIXTA

スピーカーはモノラルとステレオに分類されます。音質にこだわりたい場合は、ステレオがおすすめ。ステレオは左右2基のスピーカーが搭載され、左右それぞれで異なる音を出します。音に奥行きや臨場感があり、音質が良いのが特長です。

一方のモノラルはスピーカーが1基。音自体は単調に聞こえますが、その分コンパクトなサイズ感であり持ち運びしやすいです。

再生周波数帯域も確認

再生周波数帯域は、音域の広さにつながります。人間の可聴域が20Hz~20kHzですが、重低音の響きの良さなどは再生周波数帯域によるもの。低音域が響くのは100Hz以下のスピーカーです。また、40Hz以下であれば、さらに良い音が期待できる数値になります。

また、再生できる音域も広いことから、30kHz以上ならば周囲の騒音や雑音などに音が埋もれにくくなっています。

操作のしやすさ

ポータブルスピーカーを普段から使う場合は、できるだけ操作性の良いモデルを選びたいところ。例えば、再生や一時停止などの基本操作が本体側でもできるのか、スマートフォンなどのアプリでしか操作できないのかで使い勝手が違います。

最近のBluetoothスピーカーはほとんどすべてがスマホからの操作に対応していますが、お風呂やアウトドアなど、スマホを介さない場面では本体操作ができた方が◎です。

利用シーンから選ぶ

リュックにぶら下がっているスピーカー

出典:楽天市場

ポータブルスピーカーは、アウトドアシーンやキッチン、浴室など利用する場面に最適なモデルを選びましょう。アウトドアで使うときは、耐久性や防水・防塵対応のモデル、キッチンや浴室で使いたいならば防水性の高いモデルがおすすめ。

なお、防塵規格や防水規格をチェックすると、どれくらい製品を守ってくれるのかがわかります。

防塵・防水性能を確認する

防塵性や防水性は「IP●■」の表示によって確認できます。●の部分には防塵性、■の部分には防水性を示す数値が入ります。

例えば「IP 67」なら防塵性が「6」、防水性が「7」を示します。また、いずれかの部分に「X」が入っているとき(IPX6やIP4Xなど)は省略の意味です。いずれの数値も大きくなるほど、防塵性や防水性に優れます。

プールや海などで使用するのであればIPX7以上がおすすめですが、いくら表示されていても過信は禁物、という事は心に留めておきましょう。

防塵性は「5」以上がおすすめ

防塵性は0〜6までの数値があり、5以上ならば安全を損なうホコリや塵が製品内部に侵入しません。できれば4以上の製品を選びたいところです。

防水性は「4」以上がおすすめ

防水性は0〜7までの数値があり、4以上になるとあらゆる方向からの水滴を防ぎます。7以上では水深1mまでの深さに30分間浸かっても製品内部に浸水しません。

※参考:AP JAPAN 防水規格 IP表示について

本体のバッテリー容量を確認する

Bluetooth対応モデルは、内蔵されているバッテリーの容量も要確認。電源環境がないアウトドアシーンで利用を検討している場合は、バッテリー容量も大きめのものにしましょう。

製品の紹介ページやパッケージに「最大再生時間」などの表示があるため、参考にしてください。アウトドアシーンで利用する際は、最大再生時間は20〜24時間が目安。ただし、利用状況で最大再生時間まで使えない場合もあります。

製品によってはモバイルバッテリーなどから給電を行えるものもあるため、長時間の使用が想定されるのであればこちらもチェックしておくとよいでしょう。

機能をチェック

タブレットに話けかる女性

出典:PIXTA

ポータブルスピーカーはモデルによって、さまざまな機能が搭載されており、非常に便利に使えます。希望する使い方や好みに応じて、搭載されている機能のチェックも必要。以下で3つの機能についてご紹介します。

ハンズフリー機能

ハンズフリー機能は、マイクを用意せずとも会話ができる機能です。近年では働き方改革や感染症拡大防止の観点から、テレワークなどが進んでいます。

web会議などで会話をするときは、何かとアイテムが必要。しかし、マイク機能が搭載されたポータブルスピーカーならば、スピーカーとマイクの機能が両立できます。

もちろん、アウトドアシーンでもハンズフリー機能を使えば、BBQを楽しみながら会話することも可能です。

NFC接続機能

NFC接続機能は、Bluetoothの接続を簡単にしてくれます。一般的なBluetooth接続は、接続したい機器とのペアリング作業が必要です。

NFC接続機能が搭載されていると、スマートフォンなどを近づけただけで接続してくれます。ペアリング作業が面倒な方にはおすすめの機能です。

AIサポート機能

AIサポート機能は、ニュースの読み上げや家電の操作をサポートしてくれます。いわゆるスマートスピーカーと呼ばれるモデルは、AIサポート機能がついています。

「今日のトピックは?」「明日の天気を教えて?」「〇〇の音楽をかけて?」などと話しかけることで、多彩な楽しみ方を実現。

ただし、スマートスピーカーでさまざまな機器を連携させるには、対応している機器を用意する必要があります。また、Wi-Fi環境が必要になる点もポイントです。

それでは、早速おすすめモデルを紹介していきます。タイプ別に分類していますので、見たい項目へは目次をクリックすると飛べます。ぜひご活用ください。

とにかく良い音を楽しみたい!高音質ポータブルスピーカー5選

JBLのポータブルスピーカー

出典:楽天市場

「ポータブルといってもスピーカーなら良い音を楽しみたい!」と考えている人には、以下の5つのモデルがおすすめ。

Marshall スピーカー emberton black

クリアな音質で高音がきれいなスピーカー。その割にサイズがコンパクトでバッグに入れてもかさばりません。防水性も高く、アウトドアや浴室などでも大活躍。フル充電は約3時間かかりますが、約20分で5時間連続再生が可能です。

Marshall スピーカー emberton black

●重量:700g
●サイズ:高さ6.8×縦7.6×横16cm
●連続再生時間(最大):20時間
●防水・防塵:IPX7
●Bluetooth:5.0

Anker Soundcore 2

大容量バッテリーで最大連続再生時間が24時間のモデル。防水性もバッチリです。Bluetooth対応であり、2台のスピーカーを接続すればさらに音質が向上します。重量も414gと持ち運びしやすいです。

Anker Soundcore 2

●重量:414g
●サイズ:高さ4.7×縦5.6×横16.7cm
●連続再生時間(最大):24時間
●防水・防塵:IPX7
●Bluetooth:5.0

JBL JBLCHARGE5BLU

モノラルではあるものの、音質が好評のモデル。防塵・防水の規格も高い水準です。サイズが大きめですので、迫力のある音も魅力的。少し重量がありますが、持ち運びには問題ありません。

JBL JBLCHARGE5BLU

●重量:960g
●サイズ:高さ9.4×縦9.65×横22.3cm
●連続再生時間(最大):20時間
●防水・防塵:IP76
●Bluetooth:5.1

Bose SoundLink Revolve+

円柱に近い形状をしたモデル。360°に音が広がり、自然でダイナミックな音質が特徴です。SiriやGoogle NOWなどにもアクセスできて便利な使い方ができます。ハンズフリー、NFC機能など機能性の高さもおすすめポイント。

Bose SoundLink Revolve+

●重量:910g
●サイズ:高さ18.4×縦10.5×横10.5cm
●連続再生時間(最大):16時間
●防水・防塵:IPX4
●Bluetooth:有

ソニー SRS-XB33

ソニー独自の高音質技術DSEEによって、圧縮された音源も原音に近い音質を実現。聴き疲れしない自然な音を楽しめます。幅広いコーデックにも対応しているため、iPhoneの方でも利用できます。NFCなど便利な機能も備わっているモデルです。

ソニー SRS-XB33

●重量:1,100g
●サイズ:高さ9.7×縦10.6×横24.6cm
●連続再生時間(最大):24時間
●防水・防塵:IP67
●Bluetooth:5.0

ダイナミックな音が聞ける!大迫力ポータブルスピーカー3選

大迫力のポータブルスピーカー

出典:楽天市場

「ポータブルスピーカーでも迫力のある音が楽しみたい!」という方には、以下の3つがおすすめ。アウトドアシーンなどでもダイナミックな音楽を楽しんでください。

BOGASING M8

30Wという強力な出力により、大迫力の音を実現。2台接続ならば60Wの大音量のステレオサウンドが楽しめます。音楽再生中のノイズカット機能があり、よりクリアな音も特徴的。ハンズフリー機能など、機能性も抜群。

BOGASING M8

●重量:870g
●サイズ:高さ7.7×縦9.3×横21.7cm
●連続再生時間(最大):-
●防水・防塵:IPX7
●Bluetooth:5.0

Anker Soundcore Motion+

こちらも30W出力のモデルです。BassUPテクノロジーによって、低音の力強さも特徴です。幅広い周波数に対応しており、有線接続の場合はハイレゾ音源を楽しめます。「とにかく音にこだわりたい!」という方にはおすすめ。

Anker Soundcore Motion+

●重量:1050g
●サイズ:高さ25.7×縦7.9×横8.1cm
●連続再生時間(最大):12時間
●防水・防塵:IPX7
●Bluetooth:5.0

JBL CHARGE4

カラーバリエーションが豊富であり、デザインも楽しめるモデル。丈夫なファブリック素材であるため、アウトドアシーンにピッタリです。スピーカーとして利用しないときは、モバイルバッテリーとしても活躍。バッテリーが満タンであれば、スマートフォンが複数回充電できます。

JBL CHARGE4

●重量:965g
●サイズ:高さ9.5×縦9.2×横22cm
●連続再生時間(最大):20時間
●防水・防塵:IPX7
●Bluetooth:4.2

どこにでも持って行きたい!小型ポータブルスピーカー4選

3つの小型スピーカー

出典:楽天市場

持ち運びがしやすいポータブルスピーカーは、何かと便利なものです。できるだけ小型のスピーカーを4つ選びました。機能や特徴を比較してみてください。

ソニー ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-XB10

小型でありながら重低音が楽しめるスピーカー。2台接続すると、ステレオ音楽が楽しめる機能が搭載されています。付属ストラップを使うと、縦置きだけではなく横置きも可能。オートパワーオフ機能もありがたいポイントです。

ソニー ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-XB10

●重量:260g
●サイズ:高さ8.6×縦8.6×横10.9cm
●連続再生時間(最大):16時間
●防水・防塵:IPX5
●Bluetooth:4.2

Bluetooth5.0 オーディオスピーカー

メーカーやブランドにこだわりがない場合はおすすめのモデル。シンプルなデザインが特徴的です。Bluetoothへの対応だけではなく、有線やSDカードによる音楽の再生も可能となっています。アウトドア、スポーツなどには最適です。

Bluetooth5.0 オーディオスピーカー

●重量:-
●サイズ:縦7.5×横9cm
●連続再生時間(最大):6時間
●防水・防塵:防水機能あり
●Bluetooth:5.0

TANK ROVER LP-SPBT04

手のひらサイズのコンパクトさが魅力。耐衝撃性を高めたボディと、水しぶき程度であれば問題のない防水性もポイントです。ハンズフリー通話、マイク内蔵など機能性も優れたアイテム。アウトドアにも重宝しそうです。

LEPLUS TANK ROVER LP-SPBT04

●重量:300g
●サイズ:-
●連続再生時間(最大):10時間
●防水・防塵:-
●Bluetooth:4.0

ワイヤレススピーカー 小型

防塵・防水性を備えた軽量モデルであり、キャンプや登山にも最適。ハンズフリー通話もできます。Bluetooth接続以外にも有線、SDカード挿入にも対応。低音振動膜を搭載して、高品質な低音が魅力。

sanag ワイヤレススピーカー 小型

●重量:285g
●サイズ:高さ8.9×直径7.5cm
●連続再生時間(最大):12時間
●防水・防塵:IPX54
●Bluetooth:5.0

アウトドアやお風呂場などで!防塵・防水ポータブルスピーカー5選

ポータブルスピーカーと水滴

出典:楽天市場

キャンプや登山、もしくは浴室でも問題なく使える防塵・防水性の高いスピーカーをご紹介。過酷な環境でも音楽や動画を楽しみたいときには参考にしてください。

ソニー  SRS-XB43

防塵・防水性が高い水準で、高音質で圧倒的な重低音が魅力。防錆仕様もなされていることから、アウトドアシーンで頻繁に使用しても本体を守ってくれます。安定性のある本体のため、横置きと縦置きのいずれも可能。

ソニー SRS-XB43

●重量:2950g
●サイズ:高さ12.3×縦11.7×横32.5cm
●連続再生時間(最大):24時間
●防水・防塵:IP67
●Bluetooth:5.1

ソニー SRS-XG500

パワフルで響き渡る重低音が特徴。ライブ会場にいるような臨場感を再現する、細部サウンドモードも魅力的。防塵・防水の水準も高く、アウトドアにも相性抜群。重量が5.6kgであるため、持ち運び時は落下などにご注意ください。

ソニー SRS-XG500

●重量:5600g
●サイズ:縦11×横11cm
●連続再生時間(最大):30時間
●防水・防塵:IPX66
●Bluetooth:5.0

Tronsmart アウトドアスピーカー

小型で防塵性・防水性に優れるスピーカーを探しているならおすすめ。リュックに下げて登山などもできるモデルです。マイク内蔵、ハンズフリー通話対応など機能面も抜群。コンパクトながら大音量も実現しています。

Tronsmart アウトドアスピーカー

●重量:166g
●サイズ:厚み3.5×縦8.5×横8.5cm
●連続再生時間(最大):7時間
●防水・防塵:IP67
●Bluetooth:4.2

LENRUE Bluetooth スピーカー P-LR-A15

防水規格では最高水準のIPX7を実現した完全防水のモデル。高性能パワードライバーにより、最大音量でも歪まない音質も魅力です。重量もそこまで重くないため、アウトドアやスポーツ、浴室など幅広いシーンで活躍します。

LENRUE Bluetooth スピーカー JP-LR-A15

●重量:400g
●サイズ:高さ5.4×縦6.1×横18cm
●連続再生時間(最大):24時間
●防水・防塵:IPX7
●Bluetooth:5.0

JBL Bluetoothスピーカー CLIP 4

携帯しやすいクリップつきのモデルです。防塵・防水の性能は最高水準であり、行き先を選びません。カラーバリエーションも豊富。リュックやバッグなどにぶら下げてファッション感覚で持ち運んでもOK。

JBL Bluetoothスピーカー CLIP 4

●重量:239g
●サイズ:高さ13.45×縦4.6×横8.63cm
●連続再生時間(最大):10時間
●防水・防塵:IPX67
●Bluetooth:対応

バッテリーを気にせず使いたい!有線ポータブルスピーカー3選

スマホと接続されたスピーカー

出典:楽天市場

「Bluetooth対応モデルはバッテリーの持ちが気になる……」「バッテリー残量を気にせずに使いたい!」という場合は、ここでご紹介する3つのモデルがおすすめです。

有線USBスピーカー XB-19

USBを差すだけで使えるスピーカー。ほかに何も必要がないため、手軽に使える点が魅力です。軽量でコンパクトなサイズであり、持ち運びもしやすくなっています。アウトドアシーンには不向きですが、パソコンなどに接続して使ってみてはどうでしょうか。

有線USBスピーカー XB-19

●重量:120g
●サイズ:高さ2.7×縦2.8×横20cm

ポータブルスピーカー EZ4-SP069R

スマートフォンなどと有線接続することで、面倒なペアリングをせずに利用できます。また、microSDの挿入、Bluetooth接続も可能であり、好みに応じて再生可能。コンパクトなサイズでありながら、パッシブラジエーターを搭載することで迫力ある重低音が響きます。

イーサプライ ポータブルスピーカー EZ4-SP069R

●重量:390g
●サイズ:高さ4.6×縦7×横14.2cm
●連続再生時間(最大):2.5時間
●防水・防塵:IP55
●Bluetooth:4.2〜2.1

ROUNDS ポータブルスピーカー

スマートフォンやタブレット端末のイヤホンジャックに差すだけで使えるスピーカー。「スマートフォンのスピーカーでは物足りない!」という場合におすすめです。どこにでも持って行けるのがうれしいポイント。

ROUNDS ポータブルスピーカー

●重量:30g
●サイズ:高さ5.1×縦3.3×横3.5cm

機能にこだわって使いたい!機能性のあるポータブルスピーカー3選

スマホとハンズフリースピーカー

出典:楽天市場

機能性や持ち運びのしやすさを重視したい方に向けて3つのモデルを選びました。それぞれの特徴をチェックしてください。

ケンウッド 首掛けワイヤレススピーカー CAX-NS1BT(ハンズフリー機能)

置き型ではなく首掛けタイプをご紹介。アウトドアやレジャー、ランニングなどの際には使いやすさがあります。イヤホンやヘッドホンのように耳を塞がないため、安心安全に使えます。ハンズフリー機能により簡単に電話に応答できる点も魅力。

ケンウッド ワイヤレススピーカー CAX-NS1BT

●重量:88g
●サイズ:-
●連続再生時間(最大):20時間
●防水・防塵:-
●Bluetooth:4.1

ポータブルスピーカー FFF-BS06N(ハンズフリー機能)

117gで名刺サイズ程度の非常にコンパクトなモデルです。ポケットに入れて持ち運べるほどです。しかしながら、ハンズフリー機能が搭載されており、アウトドアで電話がかかってきてもすぐに対応できます。

IRIE ポータブルスピーカー FFF-BS06N

●重量:117g
●サイズ:高さ2×縦4.7×横12.7cm
●連続再生時間(最大):4.5時間
●防水・防塵:-
●Bluetooth:4.1

ソノス ROAM1JP1(NFC機能)

500mlのペットボトル程度のサイズ感。NFC機能はもとより、Sound Swap機能で再生中の音楽を、一番近くにあるスピーカーに切り替えることも可能です。また、防塵・防水性も高いため、総合力が高いモデルといえます。

ソノス ROAM1JP1

●重量:424g
●サイズ:高さ16.8×縦5.9×横6.2cm
●連続再生時間(最大):-
●防水・防塵:IP67
●Bluetooth:対応

ワイヤレスでも長時間再生!大容量ポータブルスピーカー2選

持ち手付きのポータブルスピーカー

出典:PIXTA

「バッテリーが長持ちするモデルが欲しい!」「充電環境がないキャンプのときに使いたい!」という場合は、長時間再生ができる以下のモデルがおすすめ。

Ortizan Bluetoothスピーカー

30時間連続再生が可能であり、アウトドアシーンでもバッテリーを気にすることなく使えるモデル。また、重低音&360°サウンドにより、どの場所にいても同じように聞こえます。マイクも内蔵されており、通話もできます。

Ortizan Bluetoothスピーカー

●重量:405g
●サイズ:高さ17×縦7.9×横7.9cm
●連続再生時間(最大):30時間
●防水・防塵:IPX7
●Bluetooth:5.0

Tronsmart Element T6 Mini

最大24時間の連続再生が可能であり、非常にコンパクトなモデル。耐水性も高く、アウトドアシーンでも大丈夫。こちらも360°サウンドにより、良い音質をどこにいても楽しめます。

Tronsmart Element T6 Mini

●重量:-
●サイズ:高さ12×縦9.2×横9.2cm
●連続再生時間(最大):24時間
●防水・防塵:IPX6
●Bluetooth:5.0

どこにいても好きな音楽や動画を楽しもう

ポータブルスピーカーと女性

出典:PIXTA

ポータブルスピーカーは数多く販売されており、機能やデザイン、防塵・防水など、さまざまなポイントから選べます。キャンプ、登山、サイクリングなどでは重宝します。

仲間同士で音楽や動画を共有したいときはマストアイテムです。いつもの楽しい空間に音楽が加わると、テンションもMAXに。最高の思い出になります。

ぜひ、自分にピッタリなポータブルスピーカーを見つけてください。

こちらの記事もおすすめ

紹介されたアイテム