ユニクロのヒートテックってどうなの?その特徴・注意点を解説

ユニクロのヒートテックは、 冬に欠かせないマストアイテム。しかし、ヒートテックの特徴や着用する際の注意点など、意外に知らない方も多いのでは?今回は、気になる着用感や、NGな事など、知っておくと便利なヒートテックに関する豆知識をご紹介します。


アイキャッチ出典:UNIQLO

ユニクロのヒートテックって何?

極暖ヒートテック
出典:UNIQLO
ユニクロと東レが共同開発をし誕生したヒートテック。2003年の発売以来、その薄さと暖かさで冬には欠かせないアイテムとなっています。まずはコスパなどの気になる面を見ていきましょう。

[ヒートテック]
寒がりなのでヒートテックは必需品。他の店でも暖かい下着を買ったけど ユニクロのヒートテックが一番着心地がよく 生地もしっかりしている感じです。今までは黒色ばかりだったけど 社会人になったので白色を買い直しているところです。(出典:UNIQLO

[エクストラウォーム]
初めて、エクストラウォームを購入しました。今迄、真冬はヒートテックとソフトタッチTシャツを重ね着していましたが、着用した瞬間、その必要が無くなるのを実感しました。暖かさが全然違うんですね。これからは少しずつこれに切り替えつつ、通常のヒートテックと併用していきたいと思いました。(出典:UNIQLO

[ウルトラウォーム]
少し厚めの生地ですが、伸縮性が良いので、動きやすくゴワついたりしません。何より暖かいです!「通常のヒートテックの約2.25倍の暖かさ」の宣伝文句はウソではありませんでした。(出典:UNIQLO


ユニクロのヒートテックは全3種類!

ヒートテックタートル白
出典:UNIQLO
現在、3種類のヒートテックがあり、厚みや暖かさが違います。それぞれの特徴や費用を見てみましょう。

ヒートテック

Tシャツ感覚でも使えるようになった着ぶくれしにくい究極のあったかインナー。発熱、保温、ストレッチ、アルガンオイルなど、寒い季節にうれしい機能が満載です。お値段は1,000円程度で、お手頃価格ですよ。

極暖ヒートテック(エクストラウォーム)

ヒートテックの1.5倍の暖かさ!アルガンオイル配合でしっとりやさしく、乾燥しがちな季節に心地いい肌触りが特徴。しっかりとした素材感なので、インナーだけでなくTシャツ感覚でカットソーとしても使えます。お値段もヒートテックの1.5倍の1,500円程度です。

超極暖ヒートテック(ウルトラウォーム)

極暖のさらに1.5倍の暖かさ!しっかりとした生地とふわふわとした毛足のある裏起毛で抜群の保温性を実現しました。ストレッチ性があるので、厚手でも良く伸びて着心地快適です。お値段は2,000円程度。

ヒートテックはジャストサイズを選ぼう!

シームレスヒートテック
出典:UNIQLO
ユニクロのヒートテックで一番重要で基本的なことはサイズ選び。結論から言うと、「ジャストサイズ」のヒートテックを選ぶことが重要です。ヒートテックが肌に密着していることで、十分に機能してくれます。

ユニクロのヒートテックは柔軟性にも優れているので、サイズは自分に合ったサイズを選びましょう

ヒートテックの重ね着は無意味!

ハンガーにかかったユニクロのヒートテック 保温性に優れたヒートテック。このヒートテックを重ね着したら、その効果も二倍になると思っていませんか?

ヒートテックは体から蒸発した水蒸気を繊維が吸収しエネルギーに変換する事で素材自体が暖かくなります。そのため二枚重ねても効果は一枚と同じ!ヒートテックの特質が十分発揮されなければ重ね着は無駄となってしまいます。

重ね着をする場合はヒートテックの上にウィンドブレーカーやフリースなど、ヒートテックの熱を逃さないような素材で出来た物を着るとよいでしょう。

ヒートテックの寿命は「伸び」

ヒートテックは肌に密着する事によりその性能を発揮するため、首回りや袖口などが伸びてしまったら寿命と言えるでしょう。使用期間は個人差や使用頻度により異なります。

登山でヒートテックを使用する場合は要注意

ヒートテックを着た登山家
出典:UNIQLO
ヒートテックの登山ユーザーは多く、エベレスト登頂を果たしたことで有名な南谷真鈴さんも愛用しているそうです。

ただし、レーヨンが混紡されたヒートテックは速乾性がないとの事例もあり、激しい運動で大量の発汗をすると吸湿速乾が追いつかず汗で体が冷えてしまうそうです。特に冬山登山の際は命に係わることですので、使用する際には細心の注意をし、または使用を控えるようにしましょう。

実はインナーだけじゃない!ユニクロのヒートテック商品

ユニクロのヒートテックはインナーだけだと思っている方も多いのでは?実はヒートテック商品は、ほかにも色々な種類が発売されています!早速チェックしていきましょう。

靴下・タイツ

靴下
出典:UNIQLO
冷えるつま先を暖める靴下。つま先、かかとは編みの密度を上げ、裏糸を太くすることで耐久性をアップしています。表面に独特の凹凸が浮き出るワッフル編みがおしゃれですね。もちろんベーシックなカラーもありますよ。お値段は590円+税です。
タイツ
出典:UNIQLO
足腰全体を暖めるメンズタイツ。電車内や室内などで汗冷えしににくいように、ドライ機能が向上しました。保湿機能もプラスされ、かさつく肌をしっとりやさしく包んでくれます。ウエストはアウトゴムでしっかりフィットし、裾もフィットしてすきま風を通しません。お値段は990円+税です。

帽子

帽子
出典:UNIQLO
ウールとヒートテックで暖かいニットキャップ。ふくらみのあるアクリルをブレンドすることで軽量化を実現し、カジュアルな雰囲気に。寒い時季の防寒にも、アクセントにも大活躍間違いなし!お値段は990円+税です。

手袋・マフラー

手袋
出典:UNIQLO
肌が触れる裏地には発熱・保温のヒートテックを使用し、表地はフリース、内側に防風フィルムを内蔵した高機能グローブです!手袋をしたまま、スマホなどモバイルも使えますよ。 お値段は1,500円+税です。
マフラー
出典:UNIQLO
落ち着いた色柄のあったかマフラー。今季は横幅が50cmに広がったので、よりゆったり巻けて存在感があります。端はフリンジをあしらっており、上質な印象に。お値段は1,500円+税です。

毛布

毛布
出典:UNIQLO
ヒートテックの毛布が新登場!繊維と繊維の間にできるエアポケットが断熱効果を発揮し、熱を逃しません。毎日の休息タイムを暖かく、心地よく包み込むんでくれます。シングルベットにぴったりのサイズです。お値段は4,900円+税。

ユニクロのヒートテックは冬の万能選手

ヒートテックタートル
出典:UNIQLO
ヒートテックは発売以来、暖かく冬には欠かせないアイテムとなってきました。年々進化を遂げ、現在は極暖や超極暖ヒートテックなどの更に用途が広がっており、暖かさも増しています。

その進化した機能を特徴を知ったうえで機能を十分に生かし、寒い冬も暖かくオシャレに過ごしましょう。

 

I’ll spend warm winter!

暖かい冬を過ごそう!

 

関連する記事

ヒートテック
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
maya

山が好き、車旅が好き、節約が好き! 旅費節約のためにテント泊を始め、キャンプの楽しさを知る。のんびりキャンプが大好物。快適空間を作るためのギアが少しずつ増え、日々キャンプレベル向上中。

公式プロライター

  • A-suke
  • 小雀  陣二
  • SAM & 沖田雅生
  • 写風人
  • 平 健一
  • Takamatsu Misato
  • YURIE
 

LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!