コールマンのバーベキューコンロの現行モデル8シリーズ紹介!

2020/03/26 更新

コールマンの バーベキューコンロを徹底比較!クールスパイダーシリーズにはじまりロードトリップグリルシリーズや焚き火台兼用コンロなど、シリーズ&モデル別にその特徴と他モデルとの違いを紹介!購入前に要チェックです!


アイキャッチ画像出典 : コールマン

バーべキューコンロ選びの前にチェック!

コールマンのバーべキューコンロを徹底調査! 出典 : コールマン

アウトドアシーズン真っ只中で、バーべキューコンロの購入を検討している方も多いと思います。そこで、アウトドアの総合ブランド・コールマンのバーべキューコンロにスポットをあててご紹介!

一言でバーべキューコンロと言っても、炭・ガスを使うもの、バーべキュー特化型や焚き火台兼用型などさまざま。バーべキューコンロにも定評のあるコールマン製品をじっくりチェックして、自分にぴったりのものを探しましょう!

「クールスパイダープロ」シリーズ


出典:コールマン

コールマン製品の中で、最もスタンダードなバーべキューコンロと言えるのが「クールスパイダー」シリーズや「クールステージ」シリーズ。その中でも「クールスパイダープロ」シリーズは最上位モデルになります。

コールマンのバーべキューコンロ、クールスパイダープロ 出典 : WILD-1

一番の特徴は焼き網の高さが変更可能で、火加減の調節が簡単にできること。約3~10cm間の高さで4段階に調節でき、火加減調整の難しい炭火コンロの弱点をカバー。

コールマンのクールスパイダープロ 出典 : コールマン

また錆びにくく頑丈なオールステンレス製、通気性のよいメッシュボディ、炭が継ぎ足しやすい引き出し式ロストル、標準装備の鉄板など、バーべキューに特化したモデルとなっています。3サイズラインアップ。

ITEM
コールマン クールスパイダープロ/LX
●焼面高さ:約40/70(h)cm 
●使用時サイズ:約80×60×40/70(h)cm 
●重量:約 6.8kg 
●付属品:鉄板、焼網、収納ケース 


ITEM
コールマン クールスパイダープロ/L
●焼面サイズ:約30×68cm
●使用時サイズ:約80×52×40/70(h)cm
●収納時サイズ:約73×34×15(h)cm
●重量:約6kg
●付属品:鉄板、焼網


ITEM
コールマン クールスパイダープロ
●焼面サイズ:約30×45cm
●使用時サイズ:約51×52×40/70(h)cm
●収納時サイズ:約50×34×15(h)cm
●重量:約5.5kg
●付属品:鉄板、焼網



「クールスパイダー」シリーズ

コールマンのクールスパイダーステンレスグリルシリーズ 出典 : Amazon

定番モデルである「クールスパイダーステンレスグリル」は2サイズ×2カラーをラインアップ。

クールスパイダーステンレスグリルグランデ 出典 : コールマン

こちらは「クールスパイダープロ」と違って焼き網の高さ調整はできませんが、オールステンレス製、引き出し式ロストル採用、鉄板標準装備と機能十分。コールマン・バーべキューコンロのスタンダードモデルです。

ITEM
コールマン クールスパイダーステンレスグリル
●焼面サイズ:約30×45cm 
●使用時サイズ:約51×52×40/70(h)cm 
●収納時サイズ:約50×34×13(h)cm
●重量:約4.6kg
●付属品:鉄板、焼網(ステンレス)


ITEM
コールマン クールスパイダーステンレスグリルグランデ
●焼面サイズ:約30×68cm 
●使用時サイズ:約80×52×40/70(h)cm 
●収納時サイズ:約73×34×13(h)cm
●重量:約5.7kg 
●付属品:鉄板、焼網(ステンレス)×2枚

「クールステージ」シリーズ

コールマンのクールステージグリル 出典 : eSPORTS

「クールステージ」は主素材にスチールを採用したモデル。価格も重量もクールスパイダープロ、クールスパイダーよりも控えめなのが魅力です。

コールマンのバーべキューコンロ 出典 : コールマン

クールステージシリーズには「クールステージツーウェイグリル」と引き出し式ロストル採用の「クールステージツーウェイグリルプラス」、ビッグサイズの「クールステージグランデ」、卓上用「クールステージテーブルトップグリル」の4モデルがラインアップ。

コールマンのクールステージグリルシリーズ 出典 : コールマン

“ツーウェイ”の名が付くものはスタンディングスタイル(2段階調整可)とテーブルトップスタイルの2通りのバーべキュースタイルが楽しめます。ちなみにクールステージグランデもツーウェイ仕様。

「クールステージテーブルトップグリル」は卓上用のコンパクトグリル。どのモデルもメッシュボディ採用が採用されているので、燃焼効率が高くなっています。

ITEM
コールマン クールステージ2ウェイグリル
●焼面サイズ:約30×45cm
●使用時サイズ:約51×35×16.5/43/70(h)cm
●収納時サイズ:約51×35×16.5(h)cm
●重量:約4kg
●付属品:焼網


ITEM
コールマン クールステージツーウェイグリルプラス
●焼面サイズ:約30×45cm 
●使用時サイ ズ:約51×35×16.5/40/70(h)cm 
●重量:約 4.8kg 
●付属品:焼網 


ITEM
コールマン クールステージグランデ
●焼面サイズ:約30×68cm
●使用時サイズ:約73×35×16/43/70(h)cm
●収納時サイズ:約73×35×16(h)cm
●重量:約5.4kg
●付属品:焼網×2



「ロードトリップグリル」シリーズ

コールマンのロードトリップグリルシリーズ 出典 : ヴィクトリア

炭ではなくガスを使用するアメリカンなバーべキューグリル。ガスのメリットとしては炭の火おこし不要で片付けの手間が少ないことと、火力調整が簡単なこと。逆に炭のような遠赤外線効果は薄く、本体が大型、ガス缶が荷物になるのが気になる点。

コールマンのロードトリップグリルを紹介 出典 : コールマン

ロードトリップグリルシリーズは「ロードトリップグリル LXE-J」と「ロードトリップグリルエクスカーション」の2モデル。両方とも蓋付きなので、蒸し焼きやスモークも楽しめるのがいいところ。グリドル、ゴトクなどのオプションパーツもあるので、料理の幅が広がります。なにより見た目のカッコよさはピカイチ!

ITEM
コールマン ロードトリップグリル LXE-J2
●火力:最高時約5,000kcal/h(約2,500kcal/h×2) (スーパーガス最大出力時)
●ガス消費量:約420g/h(約210g/h×2)(スーパーガス最大出力時)
●燃焼時間:約2~4時間(470g缶×2本使用時)
●使用時サイズ:約118×46×112.5(h)cm
●重量:約18kg


ITEM
コールマン ロードトリップグリル エクスカーション
●最大火力:約5,000kcal/h(約2,500kcal/h×2)(スーパーガス・最大 出力時)
●ガス消費量:約420g/h(約201g/h×2)(スーパーガス・最大出力時)
●燃焼時間:約2〜4時間(470g缶×2本使用時)
●使用時サイズ:約99×56×122(h)cm
●本体重量:約16,5kg

ロードトリップチャコールグリル

コールマンのロードトリップチャコールグリル 出典 : カインズ

こちらも“ロードトリップ”の名が付くアメリカンなバーべキューコンロですが、ガスではなく炭火タイプ。蓋付きなので蒸し焼き、スモークにも対応します。

見た目大きいですがコンパクトに収納でき、ホイール付きなので移動も楽にできます。

ITEM
ロードトリップチャコールグリル
●使用時サイズ:ハイ使用時約55×51×77(h)cm、ロー使用時約55×51×67(h)cm
●焼面サイズ:約47×32cm
●収納時サイズ:約55×51×33(h)cm
●重量:約8kg

パックアウェイグリルⅡ

コールマンのコンパクトバーべキューコンロ 出典 : カインズ

コールマンのバーべキューコンロ、パックアウェイグリルⅡ 出典 : コールマン

こちらは2~3人での使用に適したバーべキューグリル。本体が入れ子状になるので、収納時はコンパクトになるのが快適。火床にはステンレス製のチャコールトレイが付き、またその下に空間があるので、テーブル上でも使用することができます。カラーはおしゃれな3色展開。

ITEM
コールマン パックアウェイグリルII
●使用時サイズ:約ø28.5×21cm
●焼面サイズ:約ø28cm
●重量:約1.5kg
●付属品:収納ケース



パーティーボールグリル

コールマンのパーティーボールグリルでバーべキュー 出典 : コールマン

「パーティーボールグリル」は蓋付きバーべキューグリルで、コロンとした円形フォルムがキュート。2~3人でのバーべキューに適したコンパクトサイズで、手軽にバーべキューやスモークが楽しめます。

ITEM
コールマン パーティーボールグリル
●使用時サイズ:約φ36×50cm
●焼面サイズ:約φ34cm 
●重量:約2.1kg  
●付属品:焼網 

焚き火台兼バーべキューコンロ

コールマンのステンレスファイアープレイス 出典 : カインズ

基本的には焚き火台ですが、付属の焼き網でバーべキューも楽しめるというアイテムが3点ラインアップされています。頑丈な作りでダッチオーブン料理も楽しめるのが魅力。

コールマンのステンレスファイアープレイス 出典 : コールマン

定番の「ステンレスファイアープレイスⅢ」は井桁型構造で空気を取り込みやすく、燃焼効率に優れているのが特徴。蛇腹のように折り畳め、収納がコンパクトになるのも魅力です。

バーべキューもできるコールマンのファイアースパイダー 出典 : コールマン

「ファイアースパイダー」は高さが2段階調整できる焚き火台。長い薪を入れやすく、バーべキュー時は火床を焼き網に近づけることもできます。


出典:Amazon

「ファイアーステージ」はボックスに脚が付いたシンプルな焚き火台。1mm厚のステンレスを採用した薄型軽量設計ですが、熱による変形を軽減するスプリットコーナーテクノロジーが搭載されています。ダッチオーブン調理もOK!
ITEM
コールマン ステンレスファイヤープレイスIII
●使用サイズ: 約41.5×46.5×34.5(h)cm
●収納サイズ:約41.5×30.5×15.5(h)cm
●重量: 約5.7kg 
●付属品: 焼網、収納ケース


ITEM
コールマン ファイアースパイダー
●使用時サイズ:約37×37×32.5/25(h)cm
●収納時サイズ:約37×37×13.5(h)cm
●重量:約5kg


ITEM
コールマン ファイヤーステージ
●使用時サイズ:約30×30×29(h)cm 
●収納時サイズ:約30×30×9(h)cm 
●重量:約 2kg
●付属品:焼網、収納ケース

快適なバーべキューコンロがあれば楽しさ倍増!

コールマンのバーべキューコンロで楽しもう! 出典 : コールマン

自分にぴったりのバーべキューコンロが見つかったら、あとは楽しむだけ!アウトドアならではのワイルドなバーべキューにぜひ挑戦を!

 

BBQ grill Coleman!
バーべキューコンロならコールマン!


紹介されたアイテム

コールマン クールスパイダープロ/LX
コールマン クールスパイダープロ/L
コールマン クールスパイダープロ
コールマン クールスパイダーステンレスグ…
コールマン クールスパイダーステンレスグ…
コールマン クールステージ2ウェイグリル
コールマン クールステージツーウェイグリ…
サイトを見る
コールマン クールステージグランデ
サイトを見る
コールマン ロードトリップグリル LXE…
コールマン ロードトリップグリル エクス…
サイトを見る
ロードトリップチャコールグリル
コールマン パックアウェイグリルII
コールマン パーティーボールグリル
サイトを見る
コールマン ステンレスファイヤープレイス…
コールマン ファイアースパイダー
コールマン ファイヤーステージ
サイトを見る
\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
CAMP HACK編集部

CAMP HACK運営&記事編集担当。ついつい最新ギアを買って試したくなってしまう自称“日本一の散財キャンパー”。家がキャンプ道具で溢れてきたので、「魅せる収納」にリフォームしようか検討中。

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!