CAMP HACK[キャンプハック]


Danner「ラップトップ ライト3」

【2022年版】ローカットだけど「しっかり防水」なアウトドアシューズ10選

0

防水機能を持ったシューズと言えば、どうしてもハイカットをイメージしがち。ですが、ひと昔前にはあまり見られなかったローカットタイプの防水シューズも、いまや各ブランドからリリースされています。

ハイカットシューズは雨をしっかり防いでくれる安心感がありますが、頻繁にシューズを脱ぎ履きするキャンプシーンではローカットがやっぱり便利

ローカットだからこそ実現可能な高いデザイン性はアウトドアだけでなく日常使いにも対応してくれます。そんな防水ローカットシューズの最新作をご紹介します。

黒田祥平

制作者

黒田祥平

東京と大阪を行き来しながら取材を行うアラフォーライター。主にアウトドアファッションのアイテム紹介について執筆。キャンプギアの設営は苦手でありながら、キャンプ飯を平らげるのは得意。趣味は日本各地で仕入れた地酒を夜な夜なちびちびと嗜むこと。

...続きを読む
黒田祥平のプロフィール

アイキャッチ画像出典:Danner

ローカットでありながらも防水性は申し分なし!

防水シューズ
出典:Instagram by @danner_jp
ゴアテックスをはじめとする防水素材を用いることで、抜群の機能を発揮する防水シューズ。様々なタイプが発売されるなか、昨今ではローカットタイプの防水シューズも数多く登場しています。

ひとくちに「ローカットシューズ」といっても、ランニングにも使えるクッション性の高いスニーカーからクラシックなスエードタイプまでその種類は様々。

今回の記事では、2022年に新発売となったシューズのなかからタイプの異なるおすすめの防水ローカットシューズをピックアップ。それでは早速どうぞ!

1.THE NORTH FACE「シャトル スリッポン ウォータープルーフ」

防水シューズ 撥水加工を施した「リサイクルコーデュラバリスティック生地」に防水透湿性のあるテックプルーフメンブレンを使用することで水の侵入をシャットアウト。シューレースがなく着脱のしやすい、全天候型のスリッポンシューズにデザインされています。

EVA素材のインソールにはバクテリアの繁殖を防ぐポリジン加工をプラス。銀イオンの抗菌防臭効果によって、長時間の着用でも臭いを最大限に抑えてくれます。

アイテムの詳細はこちら

2.Columbia「ホーソンレイン ロウ アドバンス スリー オムニテック」

防水シューズ
出典:Columbia
一見するとローテクな雰囲気が漂う一足ですが、コロンビア独自の防水透湿素材「オムニテック」を搭載したハイテクシューズ。スニーカータイプでありながらもオリジナルの構造に仕上げたメガグリップを配置することで、雨の日の路面でも安心して着用できます。

出典:Columbia
アッパーには耐久性の高いコーデュラ生地を搭載。登山やハイキングなどのハードなシーンでも耐久性を保ってくれます。

Columbia ホーソンレイン ロウ アドバンス スリー オムニテック

●素材:コーデュラファブリック、防水構造:オムニテックメンブレン
●重量:(目安)272g(27cm/片足) 221g(24cm/片足)



アイテムの詳細はこちら

3.MERRELL「モアブ3 スムース ゴアテックス®」

出典:MERRELL
メレルの定番ローカットシューズをスムースレザーを用いて進化。ゴアテックスメンブレンを落とし込んだ全天候対応のシューズで、新たに搭載された弾力のあるEVAフォームのミッドソールとフッドベッドで快適性が向上しました。

出典:MERRELL
低反発なクッショニングで足をサポートしてくれるインソールは取り外し可能。歩行時にかかるカカト部分の衝撃を吸収すると同時に疲労を軽減してくれます。
アイテムの詳細はこちら

4.NEW BALANCE「フレッシュフォーム ヒエロ M X6」

防水シューズ
出典:NEW BALANCE
人気トレイルランニングシューズ「FRESH FOAM HIERRO v6」のゴアテックスバージョン。サイドにうっすらとアイコンの「Nマーク」を配置した、さり気ないデザインはアクティブなシーンだけでなく日常使いにも馴染んでくれます。

出典:NEW BALANCE
ミッドソールには防水機能に加えて最高級のクッション性を提供する「Fresh Foam X」を搭載。ビブラム社のアウトソールとの組み合わせにより、快適な履き心地をキープします。

NEW BALANCE フレッシュフォーム ヒエロ M X6

●モデル名:FRESH FOAM HIERRO v6
●素材:合成繊維


5.HOKA「アナカパローGTX」

防水シューズ
出典:HOKA
軽量レザーとゴアテックスを組み合わせたアッパーにより、水を通すことなく透湿性を追求。ホカオネオネが誇る上質なハイカーシューズらしく、ぬかるんだ道でも足元をドライかつ快適に保ってくれます。

アナカパローGTX
出典:HOKA
ソールにはビブラム社が誇るメガグリップアウトソールを採用。1300マイル以上のトレイルテイストを経て完成させた一足で、オフロードにて優れたグリップ力を発揮してくれます。

ホカ アナカパ ロー GTX

●モデル名:ANACAPA LOW GTX
●素材:レザー、リサイクルポリエステル


6.CONVERSE CAMPING SUPPLY「シェブロン&スター」

防水シューズ
出典:converse
自然に溶け込むアースカラーに仕上げたクラシックなデザインながら、防水加工を施したスエードのアッパーと瞬時にフィット感が調整できるドローコードタイプのシューレースで機能美を追求。かかと部分を折り込めばバブーシュのように履ける2WAYデザインです。

防水シューズ
出典:converse
深い溝をつけたアウトソースはあらゆる路面で優れた防滑性を発揮。リサイクルラバーを配合した地球環境に配慮した素材使いも特徴です。

アイテムの詳細はこちら

7.SALOMON「アウトパルス ゴアテックス」

防水シューズ
出典:SALOMON
超軽量に仕上げつつゴアテックスを落とし込むことで防水性を追求。ボリュームを抑えたアッパーのデザインで足さばきに優れ、長時間の着用でも疲れにくいのが魅力です。

出典:SALOMON
歩行時の運動エネルギーを吸収すると同時に反発し、推進力に変えてくれる新テクノロジーも搭載。足や膝への負担を軽減するアウトドアユースにぴったりな一足です。

サロモン  アウトパルス ゴアテックス

●モデル名:OUTPULSE GORE-TEX
●素材:ラバー


8.Clarks「デザート トレック ゴアテックス」

防水シューズ
出典:Clarks
ゴアテックスとビブラムソールを組み合わせ、1970年代に発売されたクラークスのアイコン的シューズをアレンジ。センターシームが特徴的な古き良きデザインと、アウトドアシーンにもフィットする現代的な機能美を一つにした温故知新なアイテムです。
出典:Clarks
シューレースはガイロープを思わせるカラーリングと無地タイプの2種類を用意。その日の気分やコーディネートで使い分けるのもおすすめです。

9.Danner「ラップトップ ライト3」

防水シューズ
出典:楽天
足の甲部分から履き口までがネオプレン素材で覆われ、高い防水性とともにクイックに脱ぎ履きできるシューズにデザイン。蒸れを軽減するライニングパターンでストレスのない装着感が味わえます。

防水シューズ
出典:Danner
軽量のラバーソールはアッパーを覆うように設計されているのもポイント。湿地帯などのぬかるんだ地面でもスムーズに歩行できます。

ダナー ラップトップライト3

●モデル名:WRAPTOP LIGHT 3
●素材:ラバー、ネオプレン


10.KEEN「ジャスパー 2」

防水シューズ
出典:KEEN
撥水加工によるスエードとキーン独自の防水透湿素材をコンビネーション。メッシュ素材のライニングを施すことで、ドライな履き心地をキープしてくれます。シンセティックレザーのガードをつま先部分に配置して耐久性を高めているのもポイント。

防水シューズ
出典:KEEN
耐摩耗性とグリップ力を高めた、オリジナルによるラバー仕様のアウトソールも注目。大地をしっかりと掴んでくれるため、路面のコンディションを選ばずに歩行できます。

雨天時や梅雨時期の相棒的シューズに

防水シューズ 毎日の生活や休日のキャンプで瞬時に脱いだり履いたりできるショートカットタイプの防水シューズ。憂鬱な気分になる雨の日も、持ち前の防水仕様によって楽しく過ごせるはず! もちろん、梅雨時期の強い味方になってくれるので幅広いシーズンで活躍してくれます。

✔こちらの記事もおすすめ!

紹介されたアイテム

関連記事