CAMP HACK[キャンプハック]


テントの穴に補修テープを貼っている様子

テ、テントに穴が…。リペアシートでDIY修理したらたった20分で完了するほど簡単でした

0

火の粉が飛んだり木の枝で引っ掛けたり、ひょんなことから大切なテントに穴が空いてしまった経験はありませんか? 今回は私物のテントに穴が空いてしまった筆者が、リペアシートを使って実際にDIYで修理してみました。そのやり方とコツをお伝えします!

まつい ただゆき


アイキャッチ・記事中画像撮影:筆者
※この記事は外出自粛要請前に撮影されたものです。

原因不明。テントに穴が空いてしまいました

テントに開いた穴
まったく身に覚えがないのですが、お気に入りのMSRのインナーテントに穴が空いてしまいました……。ご覧の通り、結構目立ちます。

場所的に雨漏りなどの心配はありませんが、入り口の下部分に空いているので、このまま使い続けると穴が広がってしまいそうです。

穴は3.5cm……この程度なら自分で直してみよう!

テントに開いた穴を計測している様子
穴のサイズを測ってみると、約3.5cm。「この程度の穴であれば、自分でも直せるんじゃないか?」ということで、今回はネット通販で購入したリペアシートを使って実際にDIYで修理してみることにしました。

初めての挑戦でしたが思いのほか満足のいく修理ができたので、同じような悩みを抱えている人はぜひ参考にしてみてください!

関連記事