CAMPHACK

アウトドアブランド専門の古着屋「バックストリート」が天国だった

0

キャンプ用品にレア品があるのと同じく、アウトドアウエアにもレア品は存在します。特に、今から10年以上前に製造されたものは、球数が年々減り手腕バイヤーでさえも買い付けるのが難しいんだとか。そんな激レアアイテムが揃うお店が東京にあると知り、編集部員が早速行ってきました!

小川 迪裕

記事中画像撮影:筆者

垂涎モノが揃うという名店へ行ってみた


Mossテントやザ・ノース・フェイスの「オーバルインテンション」のように、今では手に入れることが難しい“レア品”ってありますよね。アウトドアウエアも然り。古いものは球数が限られているので、時が経つほど年々減っていくわけです。

東京のあるショップで、そんな今では手に入りにくいアウトドアウエアの名品が“一堂”に揃っているとの情報を入手! 気になった服好きの筆者が、一体どんなショップか気になり訪問してみました。

“規格外”な店内レイアウトと物量

1階に飲食店が並び、同店はその上の2階
訪れたのは町田。小田急線の駅から徒歩10分ほど歩いた味のあるビルの2階にそのお店はあります。店名は「バックストリート」。“裏通り、こっそりと”という熟語ですが、階段を上がって右手に見えたそのドアを見ると、たしかにその名にぴったりな雰囲気が漂う同店があります。

関連記事