CAMP HACK[キャンプハック]


アウトドアブランド専門の古着屋「バックストリート」が天国だった

0



店内では写真撮影は禁止(今回は許可済み)
お店のドアは、大小様々なブランドのステッカーが雑然と貼られています。まるで、スーツケースに世界中の有名ホテルのステッカーを貼りまくったかのような。


早速お店へ。所狭しとアウトドアアイテムが並べられた内装は、まさに圧巻……!

「Fall 1999」と書かれたパタゴニアのカタログが天井に
キャップとポーチ類が上にビッシリと横一列に並んでいたり、古いポスターが天井に貼られていたり……。今まで見たことがないディスプレイで、トレジャーハンティングに来たような気分にさせてくれます。
  • どんな商品が並んでるの?


こんな物量は初めてみましたが、一体どんなアイテムが売られているのでしょうか?

「創業してからラインナップはほぼ変わらず、取り扱っているのはアメリカブランドがほとんどです」とお話しいただいたのは、スタッフのNさん。代表的なブランドでは、パタゴニアやグレゴリーといったアメリカ西海岸のブランドが多く、そのほかに東海岸のL.L.Beanもあります。

壁一面に敷き詰められたグレゴリーのデイバッグ
様々なブランドのステッカーが貼られているサイクルボトルも陳列(非売品)
マウンテンブーツやスニーカー、サンダルも販売
”ヴィンテージ”というカテゴリーを産んだ「リーバイス」も
アイテムはジャケットやパーカーといったアウターと、デイバッグやポーチといったバッグが中心。パンツやシューズ、帽子もあります。お店を創業して約20年間、ジャンルも取り扱い品もほぼ変わらないのが驚きです!

ノドから出るほど欲しい!激レアアウトドアウエア3選

と、ここでバックストリートで見つけたレアなウエアを紹介! まずは、今季大注目のフリースアイテムから。
  • パタゴニア「レトロX(エックス)」97年・アメリカ製


こちらはパタゴニアの名作「レトロX(エックス)」。左胸のポケットがないシンプルなデザインで、シリーズの中でもっとも人気が高いナチュラルカラーです。


「この時代はテクノロジーのハイ&ローがバランスよく組み込まれていて、完成度が高いんです」とNさん。聞くところによると、こちらは1997年に製造されたもので、防風性に優れた「P・E・F」(性能強化フィルム)が使われています。

黒タグにはUSA製と記載されているので、このジャケットはアメリカで生産されていたことがわかります。


毛足も長く肉厚で、襟も高く防寒着として申し分ないデザイン。今から10年以上前のアイテムを買い付けるのは難しく、しかも人気カラーでなおかつ状態がいいものはレアなんだとか。見つけたら即購入したほうが吉でしょう!

関連記事