ヒントは『トイザらス』にあり!?大人も絶対ハマる秀逸ゲームたち12選

2019/03/20 更新

テント内にいることが増える冬キャンプ、そこでオススメなのが「ゲーム」です。いつものメンバーの意外な面が見えたり、おしゃべりが苦手な人も楽しみながらコミュニケーションできて、盛り上がること間違いナシ!ゲーム&おもちゃの宝庫といえば「トイザらス」、そこで今回はキャンプで絶対盛り上がりそうなゲームたちをピックアップしてみましたよ。


オトナだってハマる!冬キャンプ×ゲームで楽しさ100倍!

出典:Nintendo
冬キャンプといえば、じっくり煮込み料理に凝ってみたり、焚き火やストーブで暖をとりながらゆったり過ごすひとときが何よりの楽しみ。夏のアクティビティ盛りだくさんのキャンプと違って、「特に何もしない時間」が楽しみの1つだったりも。

だけど、料理があまり得意でない人やおしゃべりが苦手な人には、楽しみが少なくマンネリ化しやすいという一面も。

そこで、そんな冬キャンプに投入したい一石が「ゲーム」! ゲームなんて子どもっぽいと思うかもしれませんが、いつものメンバーの意外な一面が垣間見えたり、会話が得意でない人とも楽しみながらコミュニケーションが取れるなど、オトナだっていつもの冬キャンプが100倍楽しくなりますよ。

撮影:筆者
今回は、あの「トイザらス」で発見したイチオシのゲームたちと、キャンパーが実際にゲームを楽しんでいる実例をご紹介! さらに、最後には筆者おすすめのカードゲームもちょこっとご紹介しますよ。


トイザらスで発見!どハマり確実ゲーム4選

おもちゃやゲームといえばやっぱり「トイザらス」! オモチャのプロが開発&紹介しているアイディア満載のゲームたちは、やはりさすがのクオリティー。その中でも、特にどハマり確実なゲームたちをご紹介します!

①パイフェイス

まずは、海外パーティーグッズの超人気アイテム「パイフェイス」! 付属のルーレットを回して出た数だけハンドルを回す、ロシアンルーレット式パイ投げゲームです。生クリームのついた顔を見れば、誰もが爆笑の渦に巻き込まれること間違いナシ!

年齢層やメンバーの人数問わず、万人ウケするゲームです。生クリームは付属していないので、スプレー缶タイプの生クリームなど持参すると便利ですよ。
ITEM
パイフェイスゲーム
●商品サイズ:幅約26.7×奥行約8.1×高さ約26.7(cm)
●対象年齢:5才以上
●プレイヤー人数
※ホイップクリームは含まれません。

話題性、バッチリでした
夏休みに親戚の集まり、友人たちとのキャンプの予定があり、大活躍しました。ランダムで投げられるのでハラハラします!でも顔には当たらず安心なので小さいお子さんでも大丈夫です。 結局参加者全員がクリームが付くまでやることになりますね…。^ ^


②テントの中がアトラクションに早変わり!「おばけシューターVR」

夜暗くなってから、テントの中で楽しむのにピッタリなのが「おばけシューター」! ガイコツから次々と映し出されるオバケを、付属のシューターで撃って倒していきます。

付属のVRメガネを使うと難易度がさらにUP。コレがあれば、テントの中がちょっとしたアトラクションに早変わり。テント生地に映ったおばけたちを倒して、安眠を確保せよ!
ITEM
おばけシューターVR
●サイズ:幅15×奥行き11.5×高さ18.5cm
●重量:470g
●対象年齢:6歳 〜
●主な材質:ABS、MS、シリコン、PA、PP、紙
●セット内容:おばけ本体、シューター×1、VRメガネ×1
●電池:電池別売単3電池×4単4電池×3

部屋に箪笥や物がたくさん置いてあると移りにくいのですが、一面壁の部屋(要するに凸凹のない部屋)でやると、お化けが映りやすいので結構楽しめます。(幼稚園年長児) 我が家では寝室が和室(何も置いていないので)でやっています。 お化けの笑い声などもなかなか怪しいく、ちょっとしたアーケードゲーム感覚です。 一定時間でのシューティングなのでエンドレスにならず、兄弟交代して使えるのもよいです。


ドキハラおばかなソーセージ

出典:楽天
コチラは、何かと話題のタレント「りゅうちぇる」コラボのゲーム「ドキハラおばかなソーセージ」!ソーセージから5種類のコマンド(パンチ、ストレッチ、ツイスト、タッチ、シェイク)が指示され、ソーセージを伸ばしたりひねったり、コマンドに合ったリアクションを行うゲーム。

指示通りに素早く反応できないと脱落していく「旗上げゲーム」のようなゲームです。「ターボモード」でスピードアップすればさらにドキドキ感UPで盛り上がれますよ!
ITEM
ドキハラ おばかなソーセージ
●サイズ:幅 7 x 高さ 36 x 奥行き 7 cm
●対象年齢:6歳〜
●セット内容:本体、テスト用単3形アルカリ乾電池2本付属

子供がYouTube出みてハマったので、クリスマスプレゼントとして購入しました。 昔でいうなら旗あげゲームみたいな感じで、言われた通りの事をするだけなんですが難しい(笑) 子供は軽々と50回連続でするのですが大人は難しい。 でもそれが脳トレにもなるしすごく楽しかったです♪


じゃがりこショック

人気のお菓子「じゃがりこ」がモチーフのゲームは、その名も「じゃがりこショック」! 順番に1本ずつじゃがりこスティックを引いていき、外れスティックを引いてしまうと…ドカーン!!! 中のじゃがりこが全て飛び出してしまいます。

外れスティックを引いた人が負けというシンプルなルールかつ、キャンプにも持って行きやすいコンパクトさがオススメ。
ITEM
じゃがりこショック
●商品サイズ:幅 7 x 高さ 36 x 奥行き 7 cm
●対象年齢:6歳〜
●セット内容:本体、テスト用電池アルカリ単3電池×2

楽しいです!
小さい子どもとでも簡単に遊べて 楽しかったです(^^) 値段も安いしおすすめです。


トイザらス公式ページはこちら

キャンパーはこんな「ゲーム」も楽しんでいる!

一言でゲームといっても、ボードゲームからモバイルゲーム機器まで実にさまざま。キャンパーたちは実際冬キャンプでどんなゲームを楽しんでいるのでしょうか?

キャンプ×ゲームをうまく楽しんでいるキャンパーたちの実例を見ていきましょう!


親子で楽しめる和ゲームのテッパン!「囲碁・将棋」

日本人のボードゲームといえばやっぱり囲碁や将棋! 思春期で言葉少なくなってきた子どもとも、囲碁や将棋を通してなら楽しく会話できそう。

携帯しやすい小型のポータブル盤や駒がマグネット仕様のものなど、キャンプにも携帯しやすいタイプがたくさんラインナップ。旅行などにも持って行けて便利です。

こちらはトイザらスの公式サイトでも販売されています。
ITEM
将棋セット 小型新桂4号折将棋盤セット
●サイズ:約26cm×30cm
●厚さ:約4分(12mm) 

キャンプにだってビリヤード持参!

オトナも楽しめる「ビリヤード」、カッコイイですね! おいしいお酒を片手にほろ酔い気分で楽しむビリヤード、盛り上がること間違いナシです。
出典:楽天
小型タイプがリーズナブルな価格で市販されているので、意外と手軽にトライできちゃいますよ。ビリヤードの他にも、卓球台やエアホッケー、サッカーゲームなどの小型ボードゲームが。

木製で本格仕様のアイテムを選べば、さりげなく置いてあるだけでキャンプサイトのインテリアもランクアップ!

トイザらスの公式サイトはこちら

ITEM
コンパクト ビリヤードセット
●サイズ:(約)幅51×奥行31×高さ9cm
●セット内容:テーブル 1台、ボール 16個、キュー 2本、トライアングルラック 1個、チョーク 1個、
●材質:ベルベット生地(盤面)・木材・PVC・PP・タルカムパウダー

楽しいー
お正月に親戚の集まりにもっていきました。
ミニチュアだけど本格的で
皆真剣にプレーしてました。



ITEM
ボードゲーム エアホッケー
●サイズ:約W55×D31×H9 cm
●重量:約1.5kg
●電源:単3電池×3本使用(別売)
●材質:紙、木、ポリプロピレン、ポリ塩化ビニル
●付属品: アタッカー×2 、パック×2


ITEM
ボードゲーム サッカー
●サイズ:約 幅510×奥305×高75(mm)

一緒に楽しめるならアリでしょ!「Nintendo Switch」

出典:Nintendo
「キャンプの時はデジタルなゲームはNG」というキャンパーも多いかも。でも3DSなど1人で黙々とやるゲームと違って、「Nintendo Switch」なら数人で一緒にゲームを楽しめるんです。

普段は仕事が忙しくて子どもと一緒にゲームする時間がない人は、逆転の発想で冬キャンプこそ一緒にゲームを楽しむ時間にしてみては? 子どもが好きなことを一緒に楽しめる貴重な時間、今だけですよ!
ITEM
Nintendo Switch
●セット内容:Nintendo Switch本体×1台、Nintendo Switchドッグ×1個、Joy-Con(L)ネオンブルー×1本、Joy-Con(R)ネオンレッド×1本、Joy-Conストラップ ブラック×2個、Joy-Conグリップ×1個、HDMIケーブル(1.5m)×1本、Nintendo Switch ACアダプター×1個、セーフティガイド×1枚

今、息子の学校で流行ってらゆみたいで誕生日プレゼントに。
離れていても友達とインターネットで一緒に遊ぶことが出来、嬉しそうです。
インターネット接続状況やアプリを使い、ゲーム機使用状況などを親が確認できるのも安心できますね。
ただし…
購入後、設定や何やら面倒が増えてます(笑)


【番外編】シチュエーション別に楽しもう!おすすめゲーム3選

トイザらスで発見した新感覚のアイディアトイのようなゲームももちろん面白そうですが、シンプルなゲームにも奥が深くて飽きのこないものがいっぱい! また、冬キャンプ×ゲームでより楽しく盛り上がるためには、ゲーム自体の面白さだけでなく、プレーヤー間の距離感に合っているかが大事なポイント。

そこで、メンバーの親密度や年齢層など、それぞれ異なるシチュエーション別に、盛り上がれるテッパンゲームをピックアップしてみました!

仲良しメンバーにオススメ!「ひらがなポーカー」

Twitterのつぶやきから市販化が決定された異色のカードゲーム「ひらがなポーカー」。通常のポーカーの数字の代わりに「ひらがな」を組み合わせ、誰が一番面白いワードを作れるか競うゲームです。

プレイヤーの思いがけない一面が見えたり、奇跡のワードが生まれたりと爆笑必至。仲の良いメンバー3〜6人でワイワイ楽しむのがオススメです。基本ルール以外にも楽しみ方は自由自在なので、一つ持っておけばとことん遊べますよ。
ITEM
ひらがなポーカー
●セット内容:ひらがなカード(61枚) 透明カード(3枚) ○(まる)カード(2枚) w(わら)カード(2枚) スペアカード(2枚) 説明書 ケース

絵心のない人がむしろヒーロー?!「テレストレーション」

出典:楽天
メンバー同士がそれほど親しくなくても盛り上がれて、ゲームをきっかけに親しくなれちゃう「テレストレーション」。伝言ゲームといわゆるお絵描きジェスチャーが組み合わさったゲームです。

カードのお題を元に絵を描いて隣の人へ伝えていくのですが、何といっても面白いのは、ゲーム終了後の答え合わせ! 「白菜」のお題が最終的に「くす玉」になってしまったり、絵心のない人がむしろヒーローになれる爆笑ゲームです。
ITEM
ナンジャモンジャ・ミドリ
●対象年齢:4才〜大人
●プレイ人数:2〜6人用
●所要時間:15分

大人も子供もみんなで盛り上がれる
めちゃくちゃ楽しいです。
これからの季節親戚の子供などが集まる時に盛り上がること間違いなし!
ハンディもつけやすく工夫次第で小さな子供から大人までみんなで楽しめるゲームだと思います。


子どもから大人までみんな夢中!「ナンジャモンジャ」

最近ではYoutuberが紹介したりドラマ中で使用されたりして、子どもを中心に人気に火がついた爆笑ゲーム「ナンジャモンジャ」。手足と大きな顔だけの不思議な生き物「ナンジャモンジャ族」に名前をつけてあげるカードゲームです。

最初につけた名前を記憶しておき、2回目に出てきた時に1番早くその名前を呼んだ人がカードをゲット。最後に1番多くのカードを持っている人が勝ち。文字の読めない幼稚園児から大人まで全年齢が楽しめるテッパンゲームです。
ITEM
ナンジャモンジャ・ミドリ
●対象年齢:4才〜大人
●プレイ人数:2〜6人用
●所要時間:15分

大人も子供もみんなで盛り上がれる
めちゃくちゃ楽しいです。
これからの季節親戚の子供などが集まる時に盛り上がること間違いなし!
ハンディもつけやすく工夫次第で小さな子供から大人までみんなで楽しめるゲームだと思います。


冬キャンプをゲームでホットに楽しもう!

撮影:編集部
トイザらスで発見したゲームを中心にご紹介した、秀逸ゲームたちはいかがでしたか? 暗くなるのも早く寒い冬キャンプでは、どうしても室内で過ごす時間が長くなってきますよね。そんな時、ここでご紹介したゲームたちがあれば、あっという間にテントの中はホットな爆笑空間に!

ただし、他のキャンパーたちの迷惑にならないよう、さわぎ過ぎには注意して冬キャンプの夜長をゲームで楽しんでみてくださいね。

 

Winter camping is possible to liven up by the game!

ゲームなら冬キャンプが盛り上がること間違いナシ!


関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
TOMOKO YAMADA

四国の秘境出身フリーライター。旦那さん、大学2年長男、中3次男、小6長女、インコのキィちゃん&スイちゃんの5人+2羽で日々にぎやかに、時々キャンプを楽しんでいます。夫婦でトレラン目指しトレーニング中! Instagramアカウント:@dimikoyamada

公式プロライター

  • たけだバーベキュー
  • YURIE
  • 平 健一
  • 写風人
  • Takamatsu Misato
  • SAM & 沖田雅生
  • 小雀  陣二
  • A-suke
  • 長谷部 雅一
  • 八幡 暁
  • 風森 美絵
  • カノウ ヒナタ

    アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

    150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
    アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
    お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!