使用歴25年の筆者が断言!L.L.Beanのトートバッグがキャンプでかなり使える

2019/01/21 更新

L.L.Beanと言えばやっぱりトートバッグ!キャンプでは「入れる」「運ぶ」「保管する」あらゆるニーズを満たしてくれる優秀なアイテムです。8種の優秀トートバッグの使い勝手を実際のキャンプシーンで詳しくご紹介ッ!


L.L.Beanの優秀トート、多彩な使い道とは?

L.L.Beanトート5種、モンベルのマット
L.L.Beanフリークの筆者、いざキャンプとなれば数多のトートバッグの出番! 新旧併せて10種以上の手持ちのトートを総動員して出かけます。

何を放り込んでも受け止めてくれる懐の深さと、シンプルな見た目の美しさはまさにキング・オブ・トートバッグと言っても過言ではありません。

サイズもカラーもいろいろ選べる

L.L.Beanのトートバッグは、タフな24オンスの厚手キャンバス地を使い、1944年の発売当初よりアメリカ・メイン州の工場で丁寧に作られています。

大きさはエキストラ・ラージからミニまで5種類。カラフルなハンドルを選んだりモノグラム(イニシャル刺繍)を入れることもできるので、定番アイテムですが自分だけのオリジナル・トートを手に入れることも!


やっぱりキャンプで使えるんです

L.L.Beanトートバッグ、キャンプ風景 しっかり自立して何でもポイポイ突っ込めるから、ごちゃつきがちなサイト周りもスッキリまとめられます。掴みやすい持ち手で車への積み込みもラクラク、重量物だってへっちゃら。キャンプギアの運搬にとても重宝します。

じつは種類豊富に発売されているトートバッグの中から、かれこれ25年もずっと愛用している筆者がおすすめする、おすすめのL.L.Beanのトートバッグをご紹介!

その① キャンプの荷物運びにうってつけ!

まずは大物から小物まで、色んなサイズの荷物を運ぶのに便利なトートバッグを紹介していきます。

ボート・アンド・トート、オープン・トップ(エキストラ ラージ)

L.L.Beanトート、エキストラ・ラージ、TOYOTA・TANK
トートの中で最大の大きさを誇るのが「Boat and Tote Bag(ボート・アンド・トート)」のエキストララージサイズ。チェアやマットなどのかさばるギアを運ぶのに大助かりです。
ITEM
エル・エル・ビーン ボート・アンド・トート・バッグ オープントップ、エキストラ・ラージ
【素材】綿100%
【重量】936g
【カラー】ダーク・グリーン
【容量 】54L
【サイズ】高さ43 x 幅48 x 奥行き25cm ハンドル高 Regular 36cm
     

ボート・アンド・トート、オープン・トップ(ラージ)

L.L.Beanトート、ラージ
ワンサイズ小さなラージは、普段使いにも使いやすいちょうどいいサイズ感。チェアやラグはもちろん、子供の着替えセットなどもこれひとつに収まりそうです。

エキストララージ、ラージとともに25年前に購入したものですが、もちろん現役。この他にもミディアム、スモールとサイズ展開はあるので、用途によって選んでみてくださいね。
ITEM
エル・エル・ビーン ボート・アンド・トート バッグ オープントップ、ラージ
【素材】綿 100%
【重量】 709g
【カラー】ブラック、ブルー 、ダークグリーン、グリーンカモ、レッド
【容量】 34L
【サイズ】高さ38 x 幅43 x 奥行き19cm ハンドル高 Regular 20 / Long 36cm
     

ポケット・トート(ミディアム)

L.L>Beanトート、ポケットトート
現在この型の販売は終了していますが、小物整理に便利なトートもL.L.Beanから以前に販売されていました。

行方不明になりがちなキャンプ小物の指定席はここ! 個人的にはぜひ再販してほしいトートバッグNo.1です。

その② 用途の広い軽量トート

スタンダードなキャンバストートの次は、取り扱いのラクチンなライトウェイトタイプをご紹介!

エブリデイ・ライトウェイト・トート、カタディン(ミディアム)

L.L.Beanトート、カタディン柄
工場のあるアメリカ・メイン州の自然を描いたカタディン柄
生地がキャンバス地ではなく600デニールのポリエステルを使った「Everyday Lightweight Tote(エブリデイ・ライトウェイト・トート)」は、軽くて丈夫。そして小さく畳めるのが特徴の人気トートバッグです。

軽量なので、持つ頻度が高いものを入れると便利。筆者はテント内に持っていく着替えやタオル、洗面具、レインウェアなどを入れて使用しています。

L.L.Beanライトウェイトトート、カラバリ カラバリも豊富で、きっと好みの色があるはず!
ITEM
エル・エル・ビーン エブリデイ・ライトウェイト・トート カタディン、ミディアム
【素材】ポリエステル、内側ポリウレタンコーティング
【重量】270g
【カラー】カヌーグリーン・カタディン
【容量】16L
【サイズ】 幅33 × 高さ30 × 奥行15cm

エブリデイ・ライトウェイト・トート(ラージ)

L.L.Beanエブリデイ・ライトウェイト・トート(ラージ)
「FIREPIT(火床)」の文字はモノグラム(イニシャル刺繍)によるもの
ラージサイズは、我が家で使っているスノーピーク「焚火台M」と付属品がすべて入る大容量。

使っているキャンパーはご存知と思いますが、スノーピークの名作「焚火台」シリーズはかなりの重量があります。オプションたちを諸々まとめると相当な重さになりますが、このトートはびくともしません!

色もブラック系を選べば汚れも気にならないので、おすすめですよ。

公式オンラインサイトはこちら
モノグラムについてはこちら


その③ 使い勝手バツグン!こんな人気のトートも

ラストは、ファッションアイテムとしても人気な「グローサリー・トート」と、インテリアとしても使えるワイルドなバッグをご紹介。

グローサリー・トート

L.L.Beanグローサリートート、車の助手席
ラインナップの中でも気軽に使えるトートバッグ「Grocery Tote(グローサリー・トート)」。自立こそしませんが10オンスの生地を使い、作りもしっかりしているL.L.Beanらしい頑丈トート。

使わない時は小さく畳めるので、常にバッグに忍ばせておくのも◎。画像のように1泊2日分の食料もこのトートバッグが1、2つあれば収納可能。色は他にネイビーがあり、こちらは少し生地が厚く11オンス。

価格も他のトートより安く、手に入れやすさも人気のポイントです。
ITEM
エル・エル・ビーン グローサリートート
【素材】綿100% ネイビーは裏にポリウレタンコーティング
【サイズ】 高さ37 x 幅45 x 奥行き17cm
【カラー】ナチュラル、ネイビー

色合いが思ってたよりクリームががった色でしたが悪くはないです。
梱包も丁寧にされ対応も良かったと思います。


ワックス・キャンバス・ストレージ・トート

L.L.Beanワックス・キャンバス・ストレージ・トート、薪
こちらは耐水性のあるワックス・キャンバス地を使用した自立するトート「Waxed Canvas Storage Tote(ワックス・キャンバス・ストレージ・トート)」。もはやトートバッグというイメージではありませんが、これも列記としたL.L.Beanのトートの一員です。

薪入れとしての他にも、新聞紙、雑誌、日用品などを入れられる優秀なストレージアイテム。家のインテリアにも良さそうですね。

L.L.Beanワックス・キャンバス・ストレージ・トート、薪、焚火台、薪を掴む人
底が補強されており、ゴツい薪を入れても安心。耐水加工のキャンバス製で、地面からの湿気を遮断します。使い終わったらペタッとたためるところが便利。

筆者はグリーン系キャンプギアに合わせて、ダスティ オリーブの色を購入。他にカーキブラウンがありますよ。

公式オンラインサイトはこちら

「さすがL.L.Beanのトート」って思うはず

頑強で、無骨で、でもオシャレ。そんな抜け目のない魅力がL.L.Beanのトートバッグにはあります。

たかがトートバッグ、されどトートバッグ。騙されたと思ってぜひ一つ使ってみてください。一度使い始めたら、もう他のトートバッグには戻れないかも……?

 

Get L.L.Bean Boat and Tote right now!

L.L.Beanのトートバッグ、今すぐ手に入れよう!

 
関 美奈子の記事はこちら

紹介されたアイテム

エル・エル・ビーン ボート・アンド・トー…
サイトを見る
エル・エル・ビーン ボート・アンド・トー…
サイトを見る
エル・エル・ビーン エブリデイ・ライトウ…
サイトを見る
エル・エル・ビーン グローサリートート

関連する記事

L.L.Beanトートバッグ5個
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
関美奈子

ガールスカウトがきっかけで、キャンプが大好きになりました。ソロ、グループ、子育てキャンプを経て、今は夫婦で気ままなデュオキャンプを満喫中。夏は高原、冬は南の海辺へと“たためる別荘”を担いで漂泊する日々。 Instagramアカウント:@minako_seki_atelierbaku

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!