【100均×カインズ】「まな板兼用ミニテーブル」を作ってみたら、使い勝手が想像以上だった

100均の棚とカインズのまな板で、クールな折りたたみテーブルが完成!まな板兼用だから、調理台やおつまみプレートにも◎。両方の幅が同じなので、作業は長さを合わせて切るだけというシンプルさ。おまけに余りでマルチボックスもできちゃう!?


アイキャッチ画像・記事中画像提供:デザインスタジオ アトリエばく

まっすぐ切るだけ!まな板兼用の折りたたみミニテーブル


こちらの小粋なミニテーブル、じつは骨と天板部分は別の商品。いわゆるシンデレラフィットしてしまったわけです。

100均の「積み重ね整理棚」に、カインズの「バンブーまな板取っ手付き 52cmをすっぽりはめ込んだもの。まな板の横幅が棚にぴったり合うので、作業はカンタン、長さを切りそろえるだけ!

元々が見栄えの良い竹集成材のまな板だから、チーズやハムをカットして、そのままオシャレな食卓兼おつまみプレートとして使えるんです!

脚をたためば安定

折りたたんだミニテーブル、ナイフ、きゅうり、トマト、赤チェックのテーブルクロス
ちょっとした食材ならそのままで。しっかり切りたい野菜は、脚をたたんで使用すればOK! 天板裏の金具がしっかり地面と平衡に保ってくれます。

もちろんセパレート使いも!

まな板、テーブル、メロンを切る人
メロンやスイカといった重たいものや肉などを切りたいときは、棚からまな板を外して単独で使用すればOK。汁で汚れても、まな板だけを洗って乾かせば良いので、片付けの手間もかかりません。

たためばコンパクトになりますから、運ぶのもラク。何個か作っておけば色々使えますよ。

このテーブルをGETする方法は、わずか3ステップ!

作り方は、塗る、切る、はめるのわずか3ステップ! とても簡単なのでDIY初心者だってチャレンジするにはハードルが低くおすすめです。


作り方① 棚をペイントする

材料はこの2つ

ダイソーの積み重ね整理棚、CAINZのバンブーまな板
ダイソーの積み重ね整理棚(32×20×高さ16.5cm)と、カインズのバンブーまな板(52×19×厚さ1.5cm)の2つを組み合わせます。

棚を黒でペイント

黒くペイントした積み重ね整理棚、黒のスプレーペイント
まずは積み重ね整理棚を黒のスプレーペイントで塗装し、乾かします。もちろんお好みで違う色でもペイントしなくてもOK。

棚の寸法を測る

定規で棚の寸法を測る
棚の長い方の内寸をきっちり測ります。ギリギリはまる長さで切ると、使うときにまな板が動いてガタつくのを防げます。

作り方② まな板を切る

カット線を引く

まな板にカット線を引く、赤鉛筆、ノコギリ
まな板に、カット線を引きます。

ノコギリで切断

まな板をノコギリで切る
ノコギリで切断します。竹の繊維が引っかかりやすいので、ノコギリを小刻みに動かすとうまく切れますよ。また、目の細かいノコギリを使えば、切断面がよりキレイに仕上がります。

切断面にヤスリをかける

切ったまな板にヤスリをかける
ノコギリで、まな板の角を2箇所小さく切り落とし、切断面がなめらかになるよう丁寧にヤスリがけ。竹材は棘が鋭いので、怪我をしないように注意してくださいね。

作り方③ あっという間に完成!

完成したまな板テーブル、岩の上
切ったまな板を棚にはめたら完成です! シンプルで高級感があり、使う喜びをも感じさせる佇まい。ちょっとした調理の台として、また、カフェのランチプレートのように、1人分ずつ盛り付けしても楽しそうですね。

他にまな板を持っていかなくても、この棚で兼用できちゃいます。荷物が1つ減らせますよ!

▼材料費(税込)
積み重ね整理棚:108円(ダイソー)
アクリルペイント・黒:108円(ダイソー)
バンブーまな板取っ手付き52cm:698円(カインズ)

合計:914円
※ノコギリ、紙ヤスリは含みません。

使い方の例、そして余ったパーツでできちゃうおトクなおまけ情報は次でご紹介!


こんな風に使える&切った余りをアレンジ

焚き火の団欒の傍に

まな板テーブル、焚き火台、キャンプチェア 耐荷重は約2kg
スイーツ、お酒、マグカップ、ランタン、何を載せても様になる、まな板テーブル。焚き火を囲んでのくつろぎの時間をしっかり盛り立ててくれます。分厚い板なので、熱々のケトルを載せても大丈夫(焼け跡は残ります)。

棚とまな板、別々に使う

まな板の上の野菜、棚の上のEPIバーナー、水筒 棚の耐熱温度は120℃です。棚のみで調理器具を使うときは、輻射熱に注意
棚には調理器具を置いて、まな板でカット。と、本来の使い方ももちろんアリ。

おまけ・余りでマルチボックスを作ってみた

まな板の余りで作ったラック、スパイス、まな板テーブル2個
まな板テーブルを2個作り、ふと見ると、余った切れ端がかなりご立派。捨てるのはもったいないので、カインズのKUMIMOKUスタッキングBOX・S(税込598円)と合わせてみたら、なんと幅も高さもちょうど良いサイズ!

木工用ボンドで貼り合わせ、持ち手はΦ28mm×45cmの丸棒(税込398円)をカットして穴に通し接着。スパイスラックとして、キャンプに持って行こうと考え中です。

このカッコよさで、サイトをスタイリッシュに格上げ!

林の中のまな板テーブル、ししとう、プチトマト、ナイフ
作ってカンタン、使ってクール、たためばフラット。キャンプチェアの脇やテントの中はもちろん、ピクニックに持って行って、バゲットサンドを切り分けて、そのままお皿代わりに……と、使い道は多彩。

ノコギリ1本でできる超・時短工作なので、DIYに不慣れなあなたでもバッチリ作れますよ!

※記事で使用した「バンブーまな板取っ手付き 52cm」の取り扱い店舗は限られています。詳細は、カインズホームお問い合わせページよりお願いします。

 

Have a relaxing time with folding cutting-board table.

折りたたみ式まな板テーブルで、くつろぎのひと時を


関 美奈子の記事はこちら

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
関美奈子

ガールスカウトがきっかけでキャンプにハマりました。100均やホームセンターの素材で、簡単便利なキャンプのアイデアを考えるのが大好きです。冬場はギアメンテナンスと情報収拾と妄想キャンプに勤しむ予定。 Instagramアカウント:@minako_seki_atelierbaku

公式プロライター

  • たけだバーベキュー
  • YURIE
  • 平 健一
  • 写風人
  • Takamatsu Misato
  • SAM & 沖田雅生
  • 小雀  陣二
  • A-suke
  • 長谷部 雅一
  • 八幡 暁
  • 風森 美絵
  • カノウ ヒナタ
     

    LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

    最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
    LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!