CAMP HACK[キャンプハック]


【100均×カインズ】「まな板兼用ミニテーブル」を作ってみたら、使い勝手が想像以上だった

0


作り方① 棚をペイントする

材料はこの2つ

ダイソーの積み重ね整理棚、CAINZのバンブーまな板
ダイソーの積み重ね整理棚(32×20×高さ16.5cm)と、カインズのバンブーまな板(52×19×厚さ1.5cm)の2つを組み合わせます。

棚を黒でペイント

黒くペイントした積み重ね整理棚、黒のスプレーペイント
まずは積み重ね整理棚を黒のスプレーペイントで塗装し、乾かします。もちろんお好みで違う色でもペイントしなくてもOK。

棚の寸法を測る

定規で棚の寸法を測る
棚の長い方の内寸をきっちり測ります。ギリギリはまる長さで切ると、使うときにまな板が動いてガタつくのを防げます。

作り方② まな板を切る

カット線を引く

まな板にカット線を引く、赤鉛筆、ノコギリ
まな板に、カット線を引きます。

ノコギリで切断

まな板をノコギリで切る
ノコギリで切断します。竹の繊維が引っかかりやすいので、ノコギリを小刻みに動かすとうまく切れますよ。また、目の細かいノコギリを使えば、切断面がよりキレイに仕上がります。

切断面にヤスリをかける

切ったまな板にヤスリをかける
ノコギリで、まな板の角を2箇所小さく切り落とし、切断面がなめらかになるよう丁寧にヤスリがけ。竹材は棘が鋭いので、怪我をしないように注意してくださいね。

作り方③ あっという間に完成!

完成したまな板テーブル、岩の上
切ったまな板を棚にはめたら完成です! シンプルで高級感があり、使う喜びをも感じさせる佇まい。ちょっとした調理の台として、また、カフェのランチプレートのように、1人分ずつ盛り付けしても楽しそうですね。

他にまな板を持っていかなくても、この棚で兼用できちゃいます。荷物が1つ減らせますよ!

▼材料費(税込)
積み重ね整理棚:108円(ダイソー)
アクリルペイント・黒:108円(ダイソー)
バンブーまな板取っ手付き52cm:698円(カインズ)

合計:914円
※ノコギリ、紙ヤスリは含みません。

使い方の例、そして余ったパーツでできちゃうおトクなおまけ情報は次でご紹介!

関連記事