『サイトの色味を統一する』ってどういうこと?真似したくなる見事なサイト事例10選

いつもの自分のキャンプサイト、使い勝手は悪くないものの見た目をもうちょっとオシャレにするには…?そのコツはズバリ「色味の統一」。ある一色に徹底的にこだわる・合性の良い色でまとめる・ポイントだけ色を合わせるなど参考になる事例とコツをチェック!


アイキャッチ画像出典:Instagram by @ strada.di.alba

サイトのおしゃれ感は”色味”で決まる説

出典:PIXTA
キャンプ道具を一式揃えて広げてみたものの、なんかしっくり来ない……そう感じることはありませんか? もしかしたら、全体的に色味がちぐはぐだったりという「見た目」の問題かもしれません。

機能的に事足りれば良いという意見もありますが、こだわりのサイトで気分よくキャンプするのも大きな醍醐味です。

インスタグラムに出てくるようなカッコいいサイトにしたいけど、どこから手をつけたらいいかわからないという方のために、お手本事例とちょっとしたコツを集めました!


サイトの色味を統一することのメリットって?

すっきりおしゃれに見える

一色ではなくとも、ある程度限られた色味で統一されていると、ギアの数が多くてもスッキリ見えます。

特にテントやチェアなど、サイトで目立つアイテムの色が揃っているとそれだけでまとまりが出ますね。

買い足すギアが選びやすくなる

「この色の系統で揃える」と決めたらクーラーなどサブギアを買い足す際の選択肢も絞られるため、アイテム選びもしやすくなります。見た目だけでなく、案外実用的な部分でもメリットがあるんです。

お手本にしたい!「カラーリング上手」なキャンプサイト10選

徹底的!単色にこだわったサイト

リマテントの赤を基調に、同じく赤がシンボルカラーのコールマンのレイチェア・スチールベルトなどを配した、とっても鮮やかなサイト。ポールの赤も、効いていますね。
ITEM
コールマン スチールベルトクーラー レッド
●サイズ:約60×42×41(h)cm
●重量:約7.5kg
●容量:約51L
●材質:スチール、ステンレス、発泡ウレタン、ポリエチレン


ニーモのタープ「シャドウキャスター」とヘイムプラネット。どちらもインパクトのあるアイテムですが、同じグレーのおかげで全体的に見事にまとまって見えます。
ITEM
ヘイムプラネット ザ ケイブ
●サイズ:設置面積5/平方メートル、全長/125cm、インナーテントの高さ/102cm
●収納時サイズ:45×30×20cm
●重量:5.2kg
●素材:エアフレーム/リサイクル可能素材、外層/ポリエステル、内層/ポリウレタン
●耐水圧:フライシート/5,000mm、インナーテント/7,000mm


徹底的に白にこだわるキャンパーとしてCAMP HACKでも特集した、@kazshさん。マグやケトル、ガスカートリッジのカバーまで抜かりなく白!
ITEM
イエティ ロードアウト バケツ
●サイズ:直径32cm 底直径27cm 高さ40cm 2.6kg
●容量:5ガロン
●素材:高密度ポリエチレン
これらは徹底的に色を揃える実例でした。一から真似しようとしてもなかなか真似できるものではなく、予算的にも厳しいものがあります。

お次は、もう少し簡単にチャレンジできる「同じトーン」で揃えた実例たち!

同じトーンの色味で統一する

こちらはアイボリー系のチェアに、明るめのウッドテーブルをセッティング。レイサ・スペリオールのベージュに近い色味とも好相性ですね。キャノピーの跳ね上げに全体と同トーンのウッドポールを使うこだわりも見逃せません!
ITEM
ハイランダー ウッドフレームチェア
●サイズ:55×53×63cm
●収納時サイズ:57×13×11cm
●重量:2.4kg
●耐荷重:80kg 
●フレーム材質:ブナ
●生地:ポリエステル600D




オランダのテント「ノマド」のテレム5と、ヘリノックス「タクティカルチェア」のフォリッジでしょうか。カーキとグレーは違う色味ですが、どちらもミリタリーライクで相性抜群です。
ITEM
ヘリノックス タクティカルチェア
●サイズ:52×53×67cm
●収納時サイズ:13×40cm
●座面高さ:25cm
●重量:975g
●耐荷重:145kg
●フレーム素材:アルミニウム合金、樹脂、ヒンジ


森の中に広がるプライベート空間……という雰囲気が素敵なこちら。テントやチェアはもちろんのこと、ハンモックや樽のオブジェなどサブギアの色までがしっかり合わせられているので、アイテム数が多くでもごちゃついた感じがしませんね。
ITEM
トイモック 自立式ハンモック  ブラウン
● 広げた状態:W2800×D870×H860mm
●収納状態:W1220×D180×H140mm
●重量:9.5kg
●対象身長:190cmまで
●耐久重量(ネット):160kg
●専用バック付き

統一感を出す小物を選ぶ

色味を統一したいからとあれこれギアを買い換えていたら、お金がかかって大変です。たとえばチェアと同じ色のランチョンマットを敷いてみたり、小物で統一感を出すワザも効果的!

ちょっとレトロな雰囲気にしたければ、ヴィンテージギアを探してみるのもおすすめ。独特の色味でサイトに味が出ますよ。小物に真鍮ギアを取り入れてみると、ワンランク上雰囲気になりますね!
ITEM
ファイヤーサイド グランマーコッパーケトル 大
●サイズ : φ210×H280mm
●材質 : 銅、真鍮、木(ブナ)
●容量 : 約5.4リットル

色味に加えて柄も合わせる上級テク

随所にカモ柄アイテムを配置。バリスティックスにオレゴニアンキャンパーなどカモフラアイテム多数リリースされている昨今ですが、それぞれ微妙に柄のトーンが違うので、そこにもこだわって統一感を狙いたいですね。
ITEM
バリスティックス MULTI BOX MOSSY OAK
●サイズ:18×15×15cm
●素材:コーデュラナイロン/600Dポリエステル

【もうひと工夫】色調のトーンも合わせられれば上級者

出典:Maromaro blog
色味の統一とは言っても、色だけに「いろいろ」あるのが難しいところ。

外さずに統一するためにおさえたいのは、「色相(色合い)」「明度(明るさ)」「彩度(鮮やかさ)」。

出典:Amazon
たとえばコールマンのスチールベルトクーラーは、同じ青でもブルーとターコイズの二種類があります。
出典:Amazon
同色でもトーンが違うとちぐはぐしてしまう場合もあるので、カラーバリエーションをよくチェックするのはもちろん、明度・彩度も気にして選べると良いですね。

キャンプサイトの色味、ちょっと意識してみよう

自分の好きな色を基準にいちからサイト作りをするも良し、今あるギアの中で多い色を基準に、足していくのも良し。せっかくなら見た目にもこだわって、自分好みのサイトに仕上げてキャンプをもっと満喫しちゃいましょう!

夏はやっぱり「青」

視覚から得る情報は、案外重要。暑い夏も涼しく過ごせそうな「ブルーなキャンプサイト」で、気分だけでも涼みませんか?

Unify Color Taste Of Your Site!

サイトの色味を統一してみよう!

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
fujii mio

酒とキャンプとロックがガソリン。8歳と6歳の珍獣系の息子たちに振り回される日々のなか、キャンプのタイミングを虎視眈々と狙う。このたびめでたく新しいテントを購入!

公式プロライター

  • たけだバーベキュー
  • YURIE
  • 平 健一
  • 写風人
  • Takamatsu Misato
  • SAM & 沖田雅生
  • 小雀  陣二
  • A-suke
  • 長谷部 雅一
  • 八幡 暁
  • 風森 美絵
  • カノウ ヒナタ
     

    LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

    最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
    LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!