最新キャンプ情報をアプリで入手!CAMP HACK 公式アプリ 無料ダウンロード
ORIONクーラーズ

今年はどれにする?4つの最新無骨クーラーボックスがカッコ良すぎる!

今年は無骨カッコいいクーラーボックスが豊作の当たり年!タフで見た目もカッコいいクーラーボックスと言えば、YETIやアイスランドクーラーが主流でしたが、さらに日本発上陸のブランドがやってきたりと大騒ぎ!もう既にクーラーボックスを持っている人も、思わず買い替えを検討したくなるかも…!

目次

アイキャッチ出典:instagram@orioncoolers

どれも気になる!めちゃくちゃカッコ良いクーラーが増加中

View this post on Instagram

A post shared by Orion Coolers (@orioncoolers)

今年はクーラーボックスの当たり年! 抜群の保冷力に、ガシガシ使える耐久性、見ているだけでウットリするようなカッコいい無骨ボディ。そんなイケてるクーラーが続々と登場しています。さらに最新のクーラーボックスには、機能性をプラスするオプションアイテムが存在するものも。クーラーボックスとしてだけでなく枠組みを超えた使い勝手は気になるところ。

そこで今回新たなブームを予感させる、最新のクーラーボックスをご紹介します。あなたのお気に入りの1台が見つかるかも!

初上陸!圧倒的ラインナップ&ハデハデボディがたまらない「ORIONクーラーズ」

ORION

まずは、今年日本発上陸を果たしたアメリカの注目ブランド「ORIONクーラーズ」から。

ある冒険家が”自分の理想を追い求めて作った”というクーラーボックスは、グリズリーでも噛み砕けない頑丈ボディと強力な保冷力を持ち合わせています。

5cmもの極厚断熱材

View this post on Instagram

A post shared by Orion Coolers (@orioncoolers)

保冷力を左右する断熱材は、5cmと極厚。長時間かつ高い保冷力をキープ、外部の温度変化にも影響を受けにくいボディを実現しています。

クーラーとしてだけでなく、蓋が何かと使える

View this post on Instagram

A post shared by Orion Coolers (@orioncoolers)

蓋部分にはEVA樹脂のロゴ入りフォームパッドが敷かれています。このパッドがプラスされることにより、クーラーボックスとしてだけでなく椅子・踏み台・テーブルとしても活用可能!
View this post on Instagram

A post shared by Orion Coolers (@orioncoolers)

蓋の上にコップを置いても滑りにくく、1台で何役もこなしてくれる便利さです。

6サイズ&各8色から選べるラインナップの豊富さ!

ORION 25 (8カラー)

サイズは、350mlの缶が30本入る容量23.7Lの「ORION25」から、大容量80.4Lの「ORION85」まで6サイズ展開です。

カラーは上記写真の8色がラインナップ。ボディの模様は材料の形成段階で自然に生まれるため、同じものは一つとしてありません。世界に1つのクーラーボックスと思うと愛着も湧きますね。

オプションアイテムの存在も……!?

オリオンクーラーズ ORION 25

さらに日本ではまだ未発売ですが、クーラーボックスに取り付け可能なオプションアイテムも存在します。

両サイドのハンドル上部にあるレールにアクセサリーをセットするだけで、写真のようにサイドテーブルを取り付けることも。日本での発売を心待ちにしましょう!

オリオンクーラーズ ORION 25

●サイズ:42.5×52×42.5cm
●重量:9.7kg
●容量:23.7ℓ

オリオンクーラーズ ORION 35

●サイズ:45×60.5×41.5cm
●重量:12.2kg
●容量:33.1

オリオンクーラーズ ORION45

●サイズ:44.5×68.5×47
●重量:14kg
●容量:42.6ℓ

オリオンクーラーズ ORION 85

●サイズ:53×94×44.5cm
●重量:19.5kg
●容量:80.4ℓ

硬派な男前さにキュートさが潜む「ORCAクーラーズ」

View this post on Instagram

A post shared by ORCA coolers Japan (@orcacoolers.jp)

次は、シャチの尻尾ロゴが愛くるしい、2012年に誕生した「ORCAクーラーズ」をご紹介。圧巻のスペックに最強の呼び声も高いクーラーボックス、そのタフな魅力に迫っていきます。

冷気を逃さない!最大10日間氷を保冷

View this post on Instagram

A post shared by ORCA coolers Japan (@orcacoolers.jp)

ORCAクーラーズは高い密閉性を誇り、なんと最大10日間氷を保持する保冷力があると言われています。他ブランドのクーラーボックスと比較しても最強クラスと言って過言ではありません。

ボディの背面には収納ポケット付き!

ORCA Coolers 75 Quart -Green-

出典:ORCA Coolers

保冷力だけでなく外装にもポイントが。クーラーボックスには珍しく、背面にポケットが標準装備されています。

栓抜きなどの小物を入れたり、飲み物を拭くタオルを入れておいたりと活用できそうです。

シャチの尻尾がキュートなデザインは、6サイズ&各4色展開

View this post on Instagram

A post shared by ORCA coolers Japan (@orcacoolers.jp)

ORCAクーラーズは、6サイズで各4色展開。カラーは、ベージュやブラックなどベーシックなものばかりなので、どんなサイトにも合わせやすいのが魅力的。ステッカーチューンとの、相性も良さそうですね。

View this post on Instagram

A post shared by ORCA coolers Japan (@orcacoolers.jp)

さらにクーラーボックスをよーく見てみると、キュートなデザインポイントが。

実はロックレバーがシャチの尻尾型になっています。タフなスペックに細かい遊び心が◎。

オプションカバーをプラスすれば男前度120%!

オリオンクーラーズ オプションカバー モールラップ

出典:ORCA Coolers

さらにオプションアイテムである「モールラップ」をクーラーの側面に装着させれば、見た目も機能性も男前度アップ! 

View this post on Instagram

A post shared by ORCA coolers Japan (@orcacoolers.jp)

「モールラップ」には、ポーチや携帯ホルダーなどの別オプション設置することができるので、自分だけの最強クーラーにアレンジしてみてはいかがでしょう!

ORCAクーラーズ 20Quart

●サイズ
・外側:高さ約38cm x 幅約48cm x 奥行き約35cm
・内部:高さ約24cm x 幅約35cm x 奥行き約23cm
●重量:7.8Kg

ORCAクーラーズ 26 Quart

●サイズ
・外側:高さ約37cm x 幅約59cm x 奥行き約44cm
・内部:高さ約22cm x 幅約41cm x 奥行き約28cm
●重量:7.8Kg

ORCAクーラーズ 40 Quart

●サイズ
・外側:高さ約44cm x 幅約65cm x 奥行き約45cm
・内部:高さ約28cm x 幅約47cm x 奥行き約29cm
●重量:10.1Kg

ORCAクーラーズ 58Quart

●サイズ(ロゴ側正面から見て)
・外側:高さ約49cm x 幅約68cm x 奥行き約49cm
・内部:高さ約33cm x 幅約50cm x 奥行き約33cm
●重量:14.6Kg

オルカ Gear 26 Quart Molle Wrap Black

●26Quartサイズクーラー対応

別注アイテムも見逃せない!MIKAN×ICELANDCOOLER

ICELAND 別注 MIKAN×ICELANDCOOLER

出典:楽天
氷を5日間保持することができるICELANDのクーラーボックスにスペシャルな別注アイテムが新登場!
関西最大級のアウトドアショップ「Orange」がプロデュースするブランド「MIKAN」とのコラボにより特別な仕上がりに。

別注だけ!2カラー展開のミリタリーボディ

ICELAND 別注 MIKAN×ICELANDCOOLER 2カラー

出典:Orange

別注モデルには、ICELANDの通常モデルには無かったコヨーテとオリーブがラインナップ。ミリタリーテイストなカラーは、男前サイトにぴったりハマる新色です。
ICELAND 別注 MIKAN×ICELAND内側

出典:楽天

もちろんICELANDクーラーの特徴でもある、クーラーボックス内の使い勝手はそのままに。まな板としても使える仕切り板やカップホルダーなどの機能アイテムが付属しています。

MIKAN × ICELANDCOOLER MilitaryCollection別注カラーモデル 20QT

MIKAN × ICELANDCOOLER MilitaryCollection別注カラーモデル 45QT

これが新しいソフトクーラーの形「AOクーラー」

AOCoolers ハイブリッドクーラー

出典:Facebook AOCoolers

本場アメリカで業務用クーラーの製造ブランドとしても有名な「AOクーラー」。今年は更なる進化を遂げたソフトクーラー「ハイブリッドクーラー」が登場します。

ソフトだけど、48時間以上の保冷力を持続

AOCoolers ハイブリッドクーラー 内側

密度の高い約2.5cmの断熱材と厚い外装材を組み合わせ、ソフトクーラーながらも48時間以上保冷力を維持。

「ソフトクーラーの保冷力は物足りない」と思っているハードクーラー派も納得の性能です。

2サイズ展開!他にはないデザインが気になる

AOCoolers ハイブリッドクーラー64パック

サイズは、24パック(22.7L)と64パック(60.56L)の2サイズ。ソフトクーラーらしからぬ重厚感がサイトで存在感を放ってくれそうです。

AOクーラー 24パック ハイブリッドクーラー

●サイズ:幅48.2×高さ30.4×奥行30.4cm
●重量:2267g
●容量:22.7L
●材質:ナイロン、ポリエチレン、ポリエルテル、EVA
●カラー:グレー

AOクーラー 64パック ハイブリッドクーラー

●材質:ナイロン、ポリエチレン、ポリエルテル、EVA
●サイズ:幅(約)61×奥行(約)37×高さ(約)38cmg
●容量:(約)61L
●重量:3628g
●350ml缶収納可能数:350ml缶×64本+約18kgの氷

時代が求めるハイスペッククーラーたち

View this post on Instagram

A post shared by Orion Coolers (@orioncoolers)

機能性はもちろんながら、置いておくだけでサイト映えするカッコ良さが魅力的なアイテムばかりでしたね。ハイスペッククーラーの動向に今後も目が離せません!

こちらの記事もおすすめ