CAMPHACK

もしもの災害時にも役に立つ!チャック付き袋でごはん炊き

0

CAMP HACK × ソトレシピの連携記事企画!アウトドアのプロが考案したレシピをCAMP HACKで紹介します。今回は、もしもの災害時にも役に立つ!チャック付き袋でごはん炊きをご紹介します。

ソトレシピ

CAMP HACK × ソトレシピ

この記事は、アウトドア料理専門のレシピサイト「ソトレシピ」で掲載されたレシピをCAMP HACKでもお届けする連携企画です。

今回は、誰にでも起こり得る可能性のある災害時に知っておきたい、ごはんの炊き方をご紹介します。

もしもの災害時にも役に立つ!チャック付き袋でごはん炊き

ごはんの炊き方
現在猛威を振るっている西日本豪雨。常に自然災害と隣り合わせといっても過言ではない日本では、いつどこで大きな災害が起こるかわかりません。地震や大雨、大雪のほか異常気象による影響で「救助を待つ」といったシーンは、誰にでも起こり得ると言えます。

被災して救助を待つ間や避難生活において、大切になるのが「水と食糧」です。今回は、そんな場面で水の消費を最小限におさえた「ごはんの炊き方」を、ソトレシピシェフの寒川せつこさんに教えてもらいました。

ごはんの炊き方

チャック付き袋があれば、少量の水でごはんが炊ける

用意するのは

・チャック付き袋…2枚
・鍋
・クリップ
・米…2合
・オニオンスープの素…1袋
・水…400cc
になります。

関連記事