キャンプ場の予約前に抑えるべき7のチェックポイント

キャンプ場を選ぶときに皆さんはどこに注目していますか?キャンプ場の清潔さや広さ、家からの距離など様々なポイントがありますよね。今回キャンプ場を予約するときにチェックしておくと◎な7のポイントをご紹介します。見落としがちなポイントもあるのでチェックしてみてくださいね!


アイキャッチ画像出典:なっぷ

「キャンプ楽しかったね!」と言えるキャンプ場選びをしよう

出典:PIXTA
みなさんはキャンプ場を探す時、どんなところを重要視していますか? アクセスの良い場所? ロケーションの良いところ?

もちろんそれらも重要ですが、他にも事前に確認しておきたいキャンプ場選びのポイントがあります。

キャンプ満足度を左右するのは、キャンプ場のリサーチから始まっていると言っても過言ではありません。

今回は楽しい思い出になるべく“抑えるべきキャンプ場選びのポイント”を7つご紹介します。

下調べの際にしっかりポイントを抑えておけば、キャンプ場でも快適に過ごせますよ! 次回からのキャンプをスマートに楽しんじゃいましょう。


キャンプ場を選ぶときの7つのポイント

では実際に何をチェックすれば良いのか? 当たり前と思っていても見落としている場合もあるかもしれません。

ビギナーキャンパーは参考に、ベテランキャンパーは再確認してみてくださいね!

その1. チェックイン・アウトの時間

出典:PIXTA
まず予約する前に、チェックイン・アウトの時間を確認しましょう! その時間をもとに、出発時間などのタイムスケジュールを組むため必ず見ておきたいポイントです。

長井海の手公園 ソレイユの丘 画像
出典:なっぷ
キャンプ場によっては、規定の時間より早くチェックインできる「アーリーチェックイン」や、チェックアウトの時間をずらしゆっくり撤収できる「レイトチェックアウト」のプランがある場合も。

時間の融通が利くので、そういったプランを合わせて利用するのもひとつの手です。

その2. キャンセル料の発生する日を確認

出典:PIXTA
楽しみにしていたキャンプ。でも、病気や急用によって泣く泣くキャンセルすることも。

ここで重要になってくるのがキャンセル料の発生日です。予約する段階から、念のためキャンセル料はいつから発生するのかをしっかりチェックしましょう。「〜日まで」「〜日から」ここ重要です!

その3. サイトの広さ(区画サイトの場合)

2ルームテントが区画サイトに張ってある画像
出典:DOD
区画サイトでチェックし忘れがちなのが大きさ。大型2ルームテントを使用していると「あれ、サイトに納まらない……。」なんて事態に陥ることも。

事前にサイトの区画サイズを調べると共に、「自分のテントは○mなら収まる」と把握しておきましょう。
ふくしま県民の森フォレストパークあだたら
出典:なっぷ
キャンプ場によっては同じ区画サイトのプランでも、サイトの場所によって広さの違いが出てくることも多々あります。

不安な場合は、予約時に「○mくらいの大型テントを使用しているのですが…」と伝え、サイトの広さを確認しておくと安心ですね。

その4. サイトのコンディション(地面の硬さ、風の影響の受けやすさ)

地面にペグが打たれている画像
出典:snowpeak
風が強い場所や、地面の硬い場所、また傾斜がついているサイトもあります。そういった場合は、予備のガイロープや鋳鉄製のペグ、シャベルが必要となってくることも。

前もってインターネットを活用し、過去の利用者のブログをチェックしたり、電話予約時に確認しておくといいでしょう。

その5. キャンプ場でゴミが捨てられるか、持ち帰りか

出典:PIXTA
キャンプ場によってゴミの扱い方も様々。キャンプ場でゴミを捨てて帰れる場合は、キャンプ場の分別ルールに従いましょう。

ゴミ持ち帰りの場合は事前に持っていくギアの量を調節し、帰る際に”ゴミを乗せる積載スペースを確保しておく”ということを頭に入れておいてくださいね。

その6. 近隣施設の位置関係

出典:PIXTA
「近くにスーパーは? 温泉施設は?」と、近隣にどのような施設があるか確認しておくと、キャンプでの過ごし方も変わってきます。

インターチェンジからの距離や、もしもの時の病院など地図を見て位置関係をしっかり把握しておきましょう。

その7. 売店で売っているもの

カンパーニャ嬬恋キャンプ場 センターハウス 画像
出典:無印良品
炭や薪、ガス缶などの燃料をキャンプ場で買おうと思っている人は、死活問題なので要チェックすべきポイントです。

またレンタル品が充実しているキャンプ場もあります。新しいキャンプスタイルを試してみたい方は、レンタルを利用してみるのも良いですね!

7つのポイントをしっかり抑えて最高のキャンプにしよう!

スノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド 画像
出典:なっぷ
今はネットで情報収集する時代。ブログなどは利用者の生の声が聞けるのでとても参考になります。また不安に思うことがあれば、キャンプ場へ直接電話で問い合わせるのが一番確実。

しっかりとリサーチをしてキャンプへ挑みましょう。そしてまた「次も行きたい!」と思えるキャンプにしたいですね。

キャンプの時に気をつけたいこと

キャンプ場に着いてから思わぬハプニングに遭遇することも! 先輩キャンパーたちの失敗を参考にキャンプを安全に楽しみましょう。

Information collection is the key to camping!
キャンプは情報収集がカギ!

関連する記事

ふくしま県民の森フォレストパークあだたら
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
野口理加

家族でキャンプにハマっている2児の母。今年は念願のリターンライダーを果たし、キャンプツーリングの機会を狙っています。お酒、甘いもの、キャンプ飯が大好物!  instagramアカウント: @mojyacamp

公式プロライター

  • たけだバーベキュー
  • YURIE
  • 平 健一
  • 写風人
  • Takamatsu Misato
  • SAM & 沖田雅生
  • 小雀  陣二
  • A-suke
  • 長谷部 雅一
  • 八幡 暁
  • 風森 美絵
  • カノウ ヒナタ
     

    LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

    最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
    LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!