CAMP HACK[キャンプハック]


キャンプ羽釜を火にかける様子

ユニフレームの「キャンプ羽釜」でお米を炊いたら感動レベルだった

0

ユニフレームが2018年3月に発売した「羽釜」。日本で昔から使われているごはんを炊く道具ですが、それをユニフレームが得意とする金属加工技術で見事にモダンに昇華。実際にごはんが好きな編集部員が、キャンプで使ってみたレポートをお伝えします。

小川 迪裕


アイキャッチ画像撮影:筆者

日本人はユニフレームの「キャンプ羽釜」を手に入れるべき

撮影:筆者
2018年3月下旬に発売したユニフレームの「キャンプ羽釜 3合炊き」が人気です。

羽釜は昔から使われている、かまどでごはんを炊くために使う道具。それがまさかこの時代にキャンプ道具としてあらためて登場するなんて……ごはん好きとしては感動モノです。

今回、編集部員がこのキャンプ羽釜でどれだけ簡単かつおいしくごはんが炊けるのか、実際にキャンプで使ってみました!

実際に「キャンプ羽釜」を使ってカレーライスを作ってみた

まずは、どんな流れでごはんを炊くのか。手順を追っていきます。ちなみに、このキャンプ羽釜を使うのは今回が初めてです!

関連記事