危険で楽しい「キャンプ沼」~キャンプ元年にしてハマった鈴木さんのお話~

キャンパー人口は増加する一方。みなさん何をきっかけにキャンプを始め、何を楽しみにキャンプへ行くのでしょうか?「サイトの数だけドラマがある」、そんなキャンパーのリアルな事情を追うべく、とあるファミリーキャンプに密着。キャンプの醍醐味とは?


アイキャッチ画像提供:鈴木さん

楽しい?ヤバい?「キャンプ沼」

gaiyou 「キャンプ沼」という言葉、聞いたことありますか? キャンプの魅力に取り憑かれた人が、ズブズブと沼にはまるがごとくギアを買い揃えたり、あらゆる知識を調べ尽くす様を表します。

profile
提供:鈴木さん
この方も、今年魅惑のキャンプ沼にハマったキャンパーのひとり。しかし、一年目ながらその行動力と情報収集力はケタ外れ!

探究心と冷静なリサーチ力を武器に、見事に理想のキャンプスタイルを確立されていく過程に密着しました。

鈴木さんの「どハマりっぷり」に密着

お名前:鈴木 陽士さん
ご職業:会社員
お住まい:埼玉県
家族構成:奥様・娘さん(5歳)・息子さん(2歳)
キャンプ歴:9ヶ月

たまたま身近にキャンプをする友人が何人かいて、誘われて試しにデイキャンプに行ってみたら自分でも色々揃えたくなってドップリはまってしまいました。

という、鈴木さん。ではさっそく、ドップリはまりながら揃えたアイテムを見せていただきましょう!


どハマりギア1:キャンバスキャンプ シブレー

aktreturnさん(@aktreturn)がシェアした投稿


晴れの日は、キャンバスキャンプの「シブレー450プロテック」を使っています。とても重く運ぶのが大変ですが、幕内が広くて伸び伸びでき、コットンなので結露しないところが気に入っています。

どハマりギア2:スノーピーク ドッグドームpro.6 アイボリー

pro6
提供:鈴木さん

雨が降りそうな時は、スノーピークの「ドックドームPro.6 アイボリー」を。メッシュが多く風の通りが良いので、暑い時期でも涼しく過ごせて快適です。

どハマリギア3:ヴェイパラックス M340

vapalux
提供:鈴木さん

一番のお気に入りは、ヴェイパラックスの「灯油ランタン M320」です。扱いが簡単で明るく、点灯時間も長いという機能性の高さと、何より見た目の美しさが気に入ってます。


どハマりギア4:武井バーナー パープルストーブ

aktreturnさん(@aktreturn)がシェアした投稿


選んだ理由は、ズバリ、見た目! 火力が高くとても暖かいのですが、それに比例して手間もかかる、男泣かせな女性のようなストーブですね(笑)。今は外の寒さを和らげるのにパープルストーブ、幕内ではレインボーストーブと使い分けています!


どハマりギア5:マキネッタ

coffee
提供:鈴木さん

私も妻もあまりお酒を飲まないので、コーヒーを楽しんでいます。寒い時は、妻のお父さんから頂いた直火式のエスプレッソメーカー「マキネッタ」を使って淹れるカフェラテがお気に入りです。


どハマりギア6:イエティ タンドラ

yeti
提供:鈴木さん

スチールベルトと悩みましたが、タンドラの男前な見た目を気に入った妻が横からねじ込んできました(笑)。
保冷力の高さは折り紙つきですし、スッキリしたデザインに納得して購入。ただかなり重くて大きいので、車内のスペースを圧迫して運ぶのがしんどいのが玉に瑕ですね……。


どハマりギア7:ユニフレームのツーバーナー用バッグ

handmade
提供:鈴木さん

このバッグは、妻の自作です。ちょうど良いケースが無かったので相談したところ作ってくれました。完全にオーダーメイドなのでジャストサイズで使い勝手が良く、とても気に入ってます。
他にもフィールドラック用のトートバッグやCB缶用のレザーカバーなど色々作ってもらってます。

す、すごい初速力! それにしても、キャンプ元年にしていわゆる王道路線を踏まず、ハイブランドを選びハンドメイドまでこなす鈴木さんファミリー。それを可能にしたものとは……?

リサーチ&行動力がとにかくすごい!

ogawa
提供:鈴木さん
そこには、ご自身の目や脚を使った徹底したリサーチがありました。

一番利用するのは、WILD-1の実店舗です。何も買うものがなくても様子見に行ったりしてます。昭島アウトドアヴィレッジも、色々なものをまとめて見れるので定期的に行ってます。

提供:鈴木さん
時にはこうして、自ら使用感を確認することも。納得の商品をゲットするには、行動あるのみ!



1925591e-b33a-4db4-95c5-9f94486063e0-680x510
提供:鈴木さん
購入を検討していたパープルストーブについて知るために、埼玉県三郷の「iLbf(イルビフ)」へ。予熱~点火方法まで、詳しくレクチャーしてもらえたそうです。

火にまつわるギア使い方も詳しく教えてくれるので、扱いに不安がある方にはオススメのお店です。

kashiwa

提供:鈴木さん
はたまた「柏の葉T-SITE」へも。「OGAWA GRAND lodge」や「A&F」で、憧れのカーカムスほか新作商品をチェック。ちなみに今狙っているギアは……

オガワの新作トンネルテントのアポロンと、スノーピークのシェルコンです。アポロンはまだウェブでしか見たことがないので、早く実物をチェックしてみたいです。
シェルコンは予約してずいぶん経ちますがまだ買えません。あと、ランクルです!(笑)

パトロールの数ほど、ギア欲は上がりますね。



8d0bb691-9136-44cb-ab2f-4d0b2660404b-680x510
提供:鈴木さん
ショップだけでなく、利用先のキャンプ場の施設もしっかり確認。人気キャンプ場「キャンプアンドキャビンズ」では、売店で見かけたペグ用前掛けをチェックし……

img_6761-680x510
提供:鈴木さん
後日、腰ひも付きペグケースを自作! 入れられるペグの数を増やして、しっかり自分仕様に作られています。

ところで、家族の反応は・・・?

family
提供:鈴木さん
キャンプ用品をモリモリ買い揃え、どんどんキャンプへ行っている鈴木さん。ご家族の反応を聞いてみると……

ちょうど週末の新しい過ごし方を模索していたので、妻はすんなりOKしてくれました。子供たちは最初は訳も分からず連れて行かれてたと思いますが、今では自分からテントで寝たいと訴えてきます。

maikiwari

提供:鈴木さん

焚き火に薪をくべたり、薪割りに挑戦したり。大人がやっていることを見よう見まねでやってみようとチャレンジしています。いつか設営や料理を代わりにやってくれることを願っています。(笑)

自分だけでなく、家族も一緒に。理想のファミリーキャンプを楽しまれているようですね。

この秋冬も休む事なくキャンプへ繰り出している鈴木さんファミリー、一番気になる寒さ対策はどうされているのでしょうか?

子連れ冬キャンプの防寒対策

boukan
提供:鈴木さん

寝袋をハイスペックなものにしても這い出してしまうことがわかったので、暖房器具で幕内をできる限り温かくするようにしています。
暖房器具は幕内ではスノーピークのレインボーストーブかアラジンのブルーフレームを、電源サイトであれば電気のパネルヒーターを使っています。

ondo

提供:鈴木さん
11月中旬のキャンプでホットカーペットと電気ヒーターを併用したところ、テント内は23℃! 予想以上に暑く、前室で待機していたアラジンは出番が無かったというエピソードも。

暖房の効果は使うテントの素材や大きさによって異なるので、色々なパターンを試して暖かくできるように試みています。




ビギナーでもカッコいいサイトを作るには?

aktreturnさん(@aktreturn)がシェアした投稿


aktreturnさん(@aktreturn)がシェアした投稿


ビギナーでも鈴木さんファミリーのようにカッコいいサイトを作るコツと、ファミキャンにおすすめのファーストテントを伺いました。

自分自身カッコよくキマらないので説得力はありませんが、素材や色などギアのテイストを統一すると、まとまりがあって良い雰囲気になるんじゃないでしょうか。

aktreturnさん(@aktreturn)がシェアした投稿


最初に使うテントは2ルームやトンネルなどのオールインワンのテントが使い勝手が良く、オールシーズン使えるので向いていると思います。
ドッペルギャンガーのカマボコテントなんかは、必要な機能をしっかり満たしているので使いやすいんじゃないでしょうか。


まだまだ「キャンプ沼」にハマリ中!

matome
提供:鈴木さん
最後に、始めてすぐにここまでの勢いでハマったキャンプ。その魅力を伺いました。

日常とは異なる新鮮な環境の中、考えながら手作りでその日の生活スペースを作りあげるところですね。
新しく導入したギアが次のキャンプでしっくりきた時には、ちょっとした満足感を覚えます。

その時々のキャンプを新鮮な気持ちで過ごしたいという鈴木さん、当然欲しいギアは後を絶ちません。

ただ、新しいギアを買う時は、いつも妻との交渉に必死です。(汗)

鈴木さんも大好き「WILD-1」

アウトドア好きの夢の国「WILD-1」。目的のものがあっても無くても、定期的にパトロールしておこう!

Are You In The Marsh Of Camp?

キャンプ沼、ハマってる?

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
fujii mio

酒とキャンプとロックがガソリン。8歳と6歳の珍獣系の息子たちに振り回される日々のなか、キャンプのタイミングを虎視眈々と狙う。このたびめでたく新しいテントを購入!

公式プロライター

  • たけだバーベキュー
  • YURIE
  • 平 健一
  • 写風人
  • Takamatsu Misato
  • SAM & 沖田雅生
  • 小雀  陣二
  • A-suke
  • 長谷部 雅一
  • 八幡 暁
  • 風森 美絵
  • カノウ ヒナタ
     

    LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

    最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
    LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!