使いやすくて親切設計!スタンレーのウォータジャグが見た目以上に高機能!

スタンレー製ウォータージャグの魅力をリサーチ!男前なアイテムを多く発表しているスタンレーが開発したウォータージャグにはどんな性能が?愛用者の口コミは?持ちやすく、注ぎやすく、衛生的にも管理しやすい、そんな細かい配慮に注目してみました。


アイキャッチ画像出典:楽天

スタンレーがウォータージャグを作るとこうなる

スタンレーのジャグ
出典:Amazon
ステンレス製真空断熱ボトルが人気のスタンレー。このスタンレーが作ったウォータージャグをご紹介します。

片手でも注げる使いやすさなど無骨なスタイルからは想像できない使い勝手の良さが人気。もちろんしっかりした保冷力が備わっています。キャンプアイテムの一つとしてラインナップしてみたくなるのは間違いなさそうです。

スタンレー「ウォータージャグ」の魅力

1.  スタンレーらしいズッシリとした見た目

スタンレーのジャグ
出典:楽天
ちょっとやそっとでは転倒しそうもないズッシリした見た目がスタンレーの特長。この安定感とワイルド感が人気の秘密です。

2.  パッキンと4か所の爪で蓋はガッチリ密閉

スタンレージャグの留め具
出典:楽天
上部のフタはパッキンで密封性が確保されているほかにも、4つの爪でガッチリホールドしてくれます。万一倒してしまっても水漏れしない安心感がキャンプシーンにはピッタリ!


3.  保冷性を高める断熱材は2cm近い厚さ

スタンレーの厚さ
出典:楽天
この2センチの厚みが最高の保冷力を発揮。キャンプなど屋外での使用でも外気温に関係なく保冷力を保ちます。熱湯の使用は出来ませんので注意しましょう。

4.  片手で押せて水にも勢いがある!

スタンレーのジャグ
出典:楽天
水を注ぐときは、少ない力でも簡単に注げるプッシュ式の注ぎ口が採用されています。片手で押せる便利さがあり、注ぐ水流にお勢いがあって使い勝手にストレスはありません。

5.  内側には、氷の詰まりを軽減するアイスキャッチ加工

スタンレーアイスキャッチ
出典:楽天
中に氷を投入して冷やすことも可能。そんな時、気になるのが注ぎ口に氷が詰まることによって発生する水流の減少。この課題に対するスタンレーの回答がアイスキャッチ加工です。保冷力が高いので氷の運搬にも最適です。

6.  注ぎ口は分解できるのでお手入れも簡単

分解できるスタンレーの注ぎ口
出典:楽天
ジャグの気になるところは隅々まで洗浄ができるかどうか。パーツを分解して隅々まで清潔にすることができるスタンレーのジャグは、いつでも清潔に使いたいとお考えの方にはおすすめのアイテムです。

【スタンレー ウォータージャグ 3.8L】

キャンプなどでの調理用や飲料用としての使用がおすすめのタフで実用的、高い保冷性を発揮するウォータージャグです。保冷性を保つためのフォーム入りなので、氷を多く入れればさらに高い保冷性が保てる点が魅力のアイテムです。

ITEM
スタンレー ウォータージャグ 3.8L
●サイズ : 高さ250×本体径300mm
●材質 : 本体/フタ/注ぎ口:ポリプレピレン、パッキン:シリコン
●重量 : 約1.4kg
●容量 : 3.8L
主に二人かソロキャンプに使用します、サイズてきにあと1リットルかなと思う事もありますが、満足です、お湯はNGになってますが、冬キャンプにて水半分お湯半分で混ぜて使用しました。問題は無しでした。 出典:Amazon


【スタンレー ウォータージャグ 7.5L】

7.5Lの大容量タイプのウォータージャグ。グループキャンプなど大人数で使用する際におすすめの大きさです。大きくなっても片手で操作できる注ぎ口レバーは使いやすさ◎。
ITEM
スタンレー ウォータージャグ 7.5L
●サイズ : 高さ343×本体径297mm
●材質 : 本体/フタ/注ぎ口:ポリプレピレン、パッキン:シリコン
●重量 : 約1.6kg
●容量 : 7.5L
どれ位の保温性があるのか試してみました。常温の水でジャグを満タンにしました。氷半分、水半分。そんな感じです。丸1日は「ガシャガシャ。」聞こえてました。 出典:Amazon



スタンレー「ウォータージャグ」利用者の口コミをチェック

使用前に注ぎ口も分解してしっかり洗ったためか、特に水に臭いが付く事もありませんでした。上蓋がしっかり固定されるので、走行中の揺れ位で上部から水が漏れる事はないようです。(出典:Amazon

子どもの野球の練習用に購入しました。ちょっと高いけど、かっこいいし、使いやすいので、買って正解でした。持ち手も変に長くないので、持ちやすいです。分解出来て洗いやすいし乾燥させやすいので、何かと安心。おススメです。(出典:Amazon

一度、どれ位の保温性があるのか試してみました。
冷凍庫の製氷器で作った氷を8割位入れ、常温の水でジャグを満タンにしました。出来上がった氷水は氷半分、水半分。そんな感じです。(出典:Amazon

無骨なスタイルが人気のスタンレーのジャグ。保冷力が優れているほか、注ぎ口が分解できることで清潔さを保つことが出来るのでおすすめです。

スタンレーのジャグでアウトドアを楽しもう!

スタンレーのジャグ
出典:楽天
無骨なスタイルからは想像ができない保冷力や使い勝手の良さが魅力のスタンレーが作ったジャグ。これを持っているとキャンプサイトでも注目を集めるのは間違えなさそうです。

保冷力といった基本性能はしっかりキープして注ぎ口を分解して洗浄できる使い勝手は併せ持つスタンレーのジャグを使いこなしいてみよう!

ジャグはステンレス製も今人気

ジャグの選択肢が広がりつつある近年。ステンレス製もチェックしてみては?

Stanley’s jug is the best choice!

スタンレーのジャグはベストの選択!

紹介されたアイテム

スタンレー ウォータージャグ 3.8L

スタンレー ウォータージャグ 3.8L

¥7,560 税込

スタンレー ウォータージャグ 7.5L

スタンレー ウォータージャグ 7.5L

¥9,720 税込

関連する記事

29383001a
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
keiichiro kaneko

学生時代、競技スキーを志す傍らで始めた山とスキーの専門ショップでのアルバイト。そこで初めてキャンプに出会い、最近ファミリーキャンプを卒業。今後、ソロキャンパーを目指す焚き火好き。

公式プロライター

  • A-suke
  • 小雀  陣二
  • 長谷部 雅一
  • SAM & 沖田雅生
  • 八幡 暁
  • 写風人
  • 平 健一
  • Takamatsu Misato
  • YURIE
 

LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!