【CAMP HACK】日本最大級のキャンプ・アウトドア・ニュースマガジン - キャンプハック


「ジャグ」スポーツやキャンプに最適おすすめジャグ25選

0

ジャグは、キャンプサイトで料理や飲料、手洗い用に水などを溜めておくアイテム。水場が近いかなどのロケーションや人数によって選ぶサイズが異なってきます。そこで今回は適切なサイズ選びからおすすめジャグまで、ボリューム満点でご紹介します!

夏野 栄



アイキャッチ画像出典:global.rakuten

幅広いジャグの種類

ハードタイプ

安定感があり、グラつかずに使い勝手が良いのが特徴。保冷タイプの物が多く、大人数でのキャンプなら飲料を入れるのにも適しています。ただ、収納する際に場所を取ります。

ソフトタイプ

折りたためばコンパクトに収納可能です。荷物を減らしたい人にオススメ。価格も低価格。保冷力はないので、料理の際であったり、手を洗う程度の使用感に限られます。

スポーツタイプ

炎天下でスポーツドリンクを補給する。そんな用途が想定されているため、ジャグの中では最も保冷性能が高い商品が多いのが特徴。野外で冷たいドリンクを飲みたい際に最適です。

自分に合ったジャグを選ぼう!選び方ポイント

ジャグを持つ女性 出典:coleman

誰が使う?ハード・ソフトどっちが便利?

「使い勝手を重視するか、収納性を重視するか」で選ぶのがコツ。ジャグは移動中は空の状態です。ソフトタイプなら、折りたたんでコンパクトに収納が可能。少しかさばるけど、使い勝手が欲しいならハードタイプがおすすめ!

容量の目安

家族4人1泊2日で、だいたい8 L~10Lが目安。近頃のキャンプ場は水場がしっかりしているところが多いので、水場が近い場合は2L~4L程度でもOKです。

キャンプに最適!アウトドアブランドのジャグ(容量順)

ハードタイプ・ジャグ(1~9L)

【コールマン クーラーボックス ジャグ1/2ガロン】

ワンタッチオープンの飲み口がついた1.9lジャグ。サイトコーデに一躍買ってくれそうな発色の良いボディカラー。グリップ部のラバー、ハンドルとショルダーがついて3wayに持てます。

コールマン ジャグ 1/2ガロン

●サイズ:直径17×28cm
●重量:610g
●素材:発泡ウレタン、ポリエチレン
●容量:1.9L


【コールマン スチールベルトジャグ 1.3G】

コールマンのアメリカンヴィンテージシリーズのジャグ。レトロテイストをサイトにプラスしたい方には必見のアイテム。

コールマン クーラースチールベルトジャグ 1.3G

●サイズ:直径26×30cm
●重量:1.4kg
●素材:ステンレス、 ポリエチレン、発泡ウレタン
●容量:1.3ガロン


【コールマン パーティースタッカージャグ 2ガロン】

重心が低く、安定感のあるジャグ。大きなハンドルで、2ガロンサイズでも運びやすい作りになっています。

コールマン ジャグ パーティスタッカージャグ 2G

●サイズ:直径28.5×25.5cm
●重量:1.2kg
●素材:発泡ウレタン、ポリエチレン
●容量:7.6L


関連記事