インナーダウンおすすめ10選!レディースに人気のブランドから厳選

インナーダウンとは、アウターの下にきるレイヤーのこと。着こなしが難しい一面があるものの、近年ユニクロのウルトラライトダウンをはじめ、人気を集めています。今回はアウトドアブランドからレディースにおすすめのインナーダウンを厳選してご紹介します。


アイキャッチ画像出典:Amazon

インナーダウンとは?

ダントン コート インナーダウン
出典:楽天
インナーダウンとは名前の通り、コートやジャケット等のアウターの下に着るダウンのこと。通常のアウターのダウンに比べて薄いので、重ね着をしても着膨れしにくいのがメリット。さらに、インナーダウンを重ね着することで、保温力は格段に上がりますので、寒い季節に持っておくと重宝する一枚です。襟の形には種類があるので、服装に合わせてVネック、襟あり、なしタイプから選ぶことができます。

またコンパクトに収納出来るので、暑くなったらカバンにサッとしまえて、かさばらず持ち運べる点もいいですね。

袖ありのジャケットと、袖なしのベストタイプがある

インナーダウンには「袖ありタイプ」と「袖なしタイプ」の2種類があります。袖ありタイプは、タイトめなアウターを着ると着ぶくれ感がなく、逆に隙間が空いてしまうと着膨れ感が出てしまうことがあります。なので、アウターを選ぶ際には注意が必要です。

動きやすさを重視するなら袖なしタイプの方が良いでしょう。しかし、袖ありタイプに比べると、防寒面は少し頼りないかもしれません。どちらにもメリット・デメリットがあるので、自分が一番重要視しているタイプを選びましょう!


インナーダウンを選ぶ際の3ポイント

ダントン ロング インナーダウン
出典:楽天
どんなダウンでも重ねて着ればいいかと言うとそうでもありません! インナーダウンにふさわしいポイントをご紹介していきます。

フィルパワー(FP)に注意!

フィルパワー(FP)とは何かご存知でしょうか? フィルパワーとはダウン製品などで用いられている「かさ高さ」の単位をいいます。

一般的には600~700FPが良質ダウン、700FP以上のものは高品質ダウンと呼ばれており。FPが大きいほど空気をたっぷり含んでくれるので、軽量かつ保温力の高い製品に仕上がります。なので、FPを基準に製品を探すのもおすすめですよ!

襟がないほうがコーデしやすい

インナーダウンにも様々なデザインがありますが、襟付きやフードが付いたものよりは、丸首やV字のような襟無しのデザインの方が着回しやすいです。

あくまでインナーなので、アウターから見えない方がオシャレに着こなせます。また襟無しの方がアウターとの首周りがもたつかず着心地も良くなりますよ。

アウターからはみ出さないよう注意!

上記でもお伝え致しましたが、インナーダウンの着用はアウターと重ね着することでの保温力アップが目的です。なのでアウターから、はみ出さないのが鉄則。お手持ちのアウターよりも短い丈のものを選びましょう。

人気ブランドから厳選!レディースにおすすめインナーダウン10選

ノースフェイス アメリカで1966年に創業されたアウトドアブランド「THE NORTH FACE」。本格的なアウトドア製品からタウンユースにも使える洗練されたデザインまで様々なテイストの製品が揃っています。

こちらはカーディガンタイプのダウンで、防風素材と光電子ダウンを使用し体の中心から温めてくれます。シンプルで上品なデザインなので、どんなアウターの下にも合わせやすいですね。

【ザ・ノースフェイス ウィンドストッパー ゼファーシェルカーディガン】

ITEM
THE NORTH FACE ウィンドストッパーゼファーシェルカーディガン evid
●素材 :<表地>WINDSTOPPERRInsulated Shell (2層)(表:ナイロン100%、裏:ePTFE)  <中わた>光電子Rダウン(ダウン72%、レーヨン20%、その他の羽毛8%) <裏地>PERTEXRQuantum(ナイロン100%)

インナーダウンの人気ブランド②ナンガ

ナンガ 滋賀県米原市の創業74年の国産羽毛商品メーカー「NANGA」。熟練した縫製職人によって、羽毛の安全性と質にこだわり完成されたNANGAの製品は暖かく、そして軽いです。

こちらのベストも650FPの良質ダウンを使用。リバーシブルの裏地面は撥水加工がされているので花粉などが付きにくいのも嬉しいです。

【クリフメイヤー×ナンガ リバーシブルダウンベスト】

ITEM
KRIFF MAYER × NANGA リバーシブルダウンベスト
●素材:表面 ナイロン100%、裏面:ポリエステル100%
●充填物:ダウン80%、フェザー20%

インナーダウンの人気ブランド③フィクチュール

フィクチュール 「Ficouture(フィクチュール)」(現在はF/CE.® (エフ シーイー)というブランドネーム)の製品です。こちらのブランドの製品は、1つの国をテーマに実際にその国に滞在して歴史や生活、アートなどの文化に直接触れデザインされています。

こちらのインナーベストは肩とサイドのボタンで着脱可能。落ち着いた色合いで大人っぽく仕上がっています。

【フィクチュール×ナンガ インナーダウンベスト】

ITEM
FICOUTURE(F/CE FCE)×NANGA INNER DOWN インナーダウンベスト
●素材:(表地) ナイロン100%、(中綿)ヨーロピアン・ホワイトダックダウン
●サイズ:M,L

インナーダウンの人気ブランド④モンベル

モンベル インナーダウン
出典:楽天
日本を代表するアウトドアブランド、「mont-bell(モンベル)」。ダウンにもこだわり、なんとこちらのジャケットには、800FPの高品質なものが封入されています。薄くて軽くて暖かさも抜群。最高の仕上がりとなっています。

【モンベル スペリオダウン】

ITEM
mont-bell スペリオダウン
■素材: 15デニール、フルダル、ナイロン、リップストップ[超耐久撥水加工] 中綿/800フィルパワー、EXダウン
■サイズ: M、 L、XL

とても薄くて軽いのに本当に温かく、着ぶくれしないのが嬉しいです。
長袖タイプも購入したため、こちらは室内で着ています。
家事をするときには袖が邪魔なのでノースリーブのベストタイプと迷いましたが、
他の方の口コミを参考とし、半袖タイプに致しました。
半袖に意味はあるのかと半信半疑でしたが、肩から二の腕の部分までが温かいのがすごくいいです。


インナーダウンの人気ブランド⑤ダントン

ダントン
出典:GEOGRAPHY
1931年にフランスでスタートした「DANTON(ダントン)」。フランス国鉄S.N.C.F社などへ制服や作業服を納めていた由緒あるブランドです。

こちらのインナーダウンベストは、ダウンが均一に詰められ非常に軽くて保温力も高い一枚です。裾内側にはドローコード付いているのでお好きな裾周りに調節可能です。

【ダントン インナーダウンベスト】

ITEM
DANTON インナー ダウン ベスト
●素材:ナイロン100%裏地:ナイロン100%詰物:ダウン90%フェザー10%

かわいい。シンプル
今の時期は、インナーでベストがわりで
春先になったら、カットソーやシャツの上に羽織って着ようとおもいます。




インナーダウンの人気ブランド⑥ロッキーマウンテンフェザーベッド

Rocky Mountain Featherbed アメリカのワイオミング州で、カウボーイの防寒向けウエアーとして誕生した「Rocky Mountain(ロッキーマウンテン)」。ダウン製品が主力ですが、創業者は他界していて、現在は商標権を取得したヴィンテージコレクターとしても有名な寺本欣児氏により復刻され、海外でも高い評価を受けているブランドです。

こちらのダウンベストは「シックスマンス」というネーミングの通り、季節を通して、インナーとしてもアウターとしても幅広く使用できるものに仕上がっています。

【ロッキーマウンテンフェザーベッド シックスマンスベスト クルー ロング】

ITEM
Rocky Mountain Featherbed Six Month Pullover Vest
●素材:ナイロン100%  ダウン93%、フェザー7%      
●サイズ:9〜10、11〜12

インナーダウンの人気ブランド⑦ヘリ―ハンセン

Helly Hansen Japan ロゴ “水と共に生きる”。このようなキャッチフレーズのブランド「Helly Hansen(ヘリーハンセン)」。「船の乗組員が雨や水しぶきに耐えれるように」と作られたオイルスキンコートが設立のきっかけです。140年と長い歴史の中で築き上げた技術を元に、高品質で使いやすいアウトドアアイテムを生み出し続けています。

光沢のある撥水加工が施された生地で仕上げたこちらのダウンは、アウターとしてもインナーとしてもスタイリッシュに着こなせる一着となっています。

【ヘリーハンセン ルフススタッフド カーディガン】

ITEM
HELLY HANSEN Lufts Stuffed Cardigan
●素材:(表地)10Dナイロンリップストップ(ナイロン100%)、(中綿)ダウン90%、その他の羽毛10%、(裏地)15Dポリエステルリップストップ(ポリエステル100%)
●サイズ:M,L,XL,WM,WL


インナーダウンの人気ブランド⑧コロンビア

ドイツでシャツの縫製工場を経営していた創業者がアメリカのオレゴン州に移住し、そこで帽子問屋の権利を買い取り、ビジネスを開始したのが「Columbia(コロンビア)」の始まり。

こちらのすっきりとした形が魅力のカーディガンタイプのジャケットは、体の熱を利用して暖かく保つことが出来る「オムニヒートテクノロジー」で温かく快適な着心地を実現。アウターと合わせることでさらに保温性UPです。

【コロンビア シスターブルック ジャケット】

ITEM
Columbia シスターブルックジャケット
●素材:(表地)100% ナイロン、(中綿)100% ポリエステル 、(裏地)100% ポリエステル
●サイズ:S,M,L,XL
ITEM
Columbia シスターブルックジャケット
●素材:(表地)100% ナイロン、(中綿)100% ポリエステル 、(裏地)100% ポリエステル
●サイズ:S,M,L,XL

インナーダウンの人気ブランド⑨デサント

フランス語で「滑降」の意味をもつ「DECENTE(デサント)」は1935年に設立された大手スポーツブランド。ロゴマークの3本の矢はスキーの「直滑降・斜滑降・横滑り」を表しています。

こちらのダウンジャケットは「HCSダウン」という特殊な構造で製造されていて、外気の侵入を防ぎ、内側から熱が逃げることも防いでくれる優れもの。薄手ですが温かく様々なアウターの下に着用可能な便利な一枚です。

【デサント インナーダウンジャケット】

ITEM
DESCENTE インナーダウンジャケット
●素材:(表地)ナイロン100%、(中綿)本体 ダウン90%、フェザー10%、(裏地)ポリエステル
●サイズ:L

インナーダウンの人気ブランド➉モンクレール

出典:MonclerJapan
ダウンジャケットメーカーとして1952年フランスで創業したブランド「MONCLER(モンクレール)」。アラスカ遠征隊などの装備や1968年冬季オリンピックでフランス・ナショナルチームの公式ウェアに採用されるなど信頼の高いブランドです。

モンクレールのダウンにはフランス規格協会から認定されたグースの産毛が使用されていて、大量生産できない希少なものとなっています。襟は低めのスタンドカラーとなっているのでインナーとして使用する際も邪魔になりません。

【モンクレール ダウンベスト】

ITEM
MONCLER ダウンベスト LIANE LONGUE SAISON"
●素材:(表地)100%ポリアミド、(中綿)90%ダウン、10%フェザー

UNIQLOのインナーダウン「ウルトラライトダウン」

ユニクロ
出典:ユニクロ
ユニクロのインナーダウン「ウルトラライトダウン」の特徴は、薄くて軽くて暖かい! カラーバリエーションも豊富なので、色んなコーデに役立つアイテムです。耐久撥水加工や撥水糸を使っているので、多少の雨や雪なら安心して出かけられそうです。付属のポーチに収納することができ、非常にコンパクトに持ち運べるのも嬉しいポイントです。

高コスパだけど、コーデには難あり?

ユニクロのウルトラライトダウンはセール時にはかなり安い値段で販売され、多くの人が購入しやすいコスパの高い商品です。それゆえに、誰でも持っているアイテムという印象が強く、おしゃれなイメージがダウン。コーディネートする際は一工夫し、他の人と差をつけた方が良さそうですね。

インナーダウンはアウターとしても使える!

ユニクロ
出典:ユニクロ
インナーダウンは薄手なので重ね着しやすく、真冬にはインナーダウンとして活躍してくれます。また、秋や春先にはメインのアウターとしても使うことが可能。長い期間活躍してくれるアイテムなので、デザインやカラーなど好みの一着を見つけてみてくださいね。

Inner down is a versatile item!

インナーダウンは万能アイテム!


関連する記事

ロッキーマウンテンフェザー インナーダウン ベスト
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
midori

2児の母でフォトグラファー。幼い頃に入団していたガールスカウトでアウトドアの魅力を知り、我が子にもたくさん自然と触れ合って欲しくてファミリーキャンプを始めました。フォトジェニックなキャンプを目指しています。

公式プロライター

  • YURIE
  • 平 健一
  • 写風人
  • Takamatsu Misato
  • SAM & 沖田雅生
  • 小雀  陣二
  • A-suke
  • 長谷部 雅一
  • 八幡 暁
  • 風森 美絵
  • カノウ ヒナタ
     

    LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

    最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
    LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!