CAMPHACK

【このコスパは事件だ】ワークマンの最新防寒ウェアは寒〜い季節を「快適」にする逸材揃い!

0

寒いシーズンのアウトドアを楽しく過ごすための「防寒着」はワークマンがおすすめ!保温性の高い機能はもちろんのこと、その破格な値段も大きな魅力です。2020年秋冬シーズンはついに冬の鉄板とも言える『ダウン素材』が登場!イチ押しの防寒着8モデルを実際に着用し、レビューしてみました。

ぶん

アイキャッチ画像作成:筆者

ヤバイぞワークマン!新作防寒着がホットすぎる

今年も寒い季節がやってきましたね。そうなってくると、アウトドアをぽかぽか暖かく過ごせる防寒着が欲しくなってくるところ。そこでおすすめしたいのが「値段を気にせず買える店」としておなじみの『ワークマン』です。

機能的で低価格なアウトドアウェアを展開し、今や止まることを知らないワークマン。この2020年秋冬シーズンも、お待ちかねの新作防寒着の登場です!

そして、2020年秋冬シーズンはこの新素材に注目!

ついにワークマンからダウンの登場です! ワークマンが新開発した『WASHABLE FUSION DOWN(ウォッシャブル・フュージョン・ダウン)』。この素材には一般的なダウンにない特徴があります。

①異なる素材の融合
フュージョンダウンは「天然ダウン45%+フェザー5%」と「吸湿発熱わた50%」の混合素材。高い保温性を持つダウン+フェザーと、発熱性の高い中綿の組み合わせにより、体を芯から温めます。

②洗えるダウン
化繊素材を混ぜることで、ダウンの弱点でもある洗濯にも対応。汚れやすいアウトドアでの使用後も気軽に洗えます。
※必ず手洗いで洗濯してください

③保温性の高い裏アルミ
裏地にブラックアルミを採用。ワークマンで使われている通常のシルバーアルミに比べて、1.5倍の保温力を持っています。

まさに秋冬のアウトドアにピッタリの素材。とはいえ、その機能は実際に着てみないとわからないですよね。ということで、フュージョンダウン5モデルとその他の防寒着3モデルを着用し、その着心地を確かめてみました。

参考までに筆者は身長169cmの細身体型。ワークマンはサイズ感がタイト気味なので、普段よりもワンサイズ上を選ぶと良いですよ。それではレビュースタートです。

関連記事