最新キャンプ情報をアプリで入手!CAMP HACK 公式アプリ 無料ダウンロード
肉

【3つのコツで失敗知らず】フライパンで簡単!ローストビーフの作り方

2022/09/14 更新

ローストビーフはフライパンで簡単に作ることができます!今回はフライパンを作るローストビーフのレシピや、美味しくつくるためのコツをご紹介。クリスマスなどイベントではもちろん、普段の食事でも手作りのローストビーフを楽しみしょう!

目次

アイキャッチ画像出典:pixta

ローストビーフはフライパンで簡単に作れる!

フライパンでローストビーフを作っている人

出典:たわら屋

ごちそうのイメージが強いローストビーフ、実はフライパンで簡単に作れるってご存じですか? 豪華に見えますが、ブロック肉さえ用意できれば、調理時間はさほど要らず、保温調理で作れる優れものなんです。フライパンで簡単に作れる3つのレシピをご紹介します。

牛モモ ブロック 2kg

業務用なのでかなりお得な価格で販売されています。

【フライパン】基本的なローストビーフの作り方

ローストビーフ

材料

  • ●牛モモブロック……500g
  • ●赤ワイン……50cc
  • ●しょうゆ……30~40cc
  • ●砂糖……大さじ1
  • ●塩コショウ……少々
  • ●ブラックペッパー……少々
  • 作り方

  • フライパンで肉の表面に焼き目を付け、ソースを加えて10分弱煮込むだけ。取り出した肉はアルミホイルで包み、余熱で調理。ソースは少しとろみが付くように煮詰めて、切った肉にかけて美味しくいただきましょう。
  • レシピの詳細はこちら

【フライパン×湯せん】ローストビーフの作り方

ローストビーフ

材料

  • ●牛ブロック肉……300g~800g
  • ●塩・こしょう……適量
  • ●おろしニンニク……小さじ1
  • 【ソース】
  • ●オリーブオイル……大さじ1
  • ●玉ねぎ……中1/4個
  • ●おろしニンニク……小さじ1
  • ●レモン汁……小さじ1
  • ●酢……大さじ1
  • ●砂糖……大さじ1
  • ●醤油……大さじ2
  • ●酒……大さじ2
  • ●塩こしょう……少々
  • 作り方

  • フライパンで表面を焼いた肉をラップとジップロックで包み、沸騰したお湯につけて3分煮立てたあとは15分から20分余熱で放置。湯煎することで失敗ないローストビーフがつくれます。ソースのニンニクが絶品!
  • レシピの詳細はこちら

【フライパン×ジップロック】ローストビーフの作り方

ローストビーフ

材料

  • ●牛モモブロック……400~500g
  • ●塩……小さじ1
  • ●コショウ……少々
  • ●オリーブオイル……大さじ1
  • ●お湯……1L
  • ●水……500cc
  • ●醤油……適量

作り方

全体に焼き色を付けた塊肉をジップロックに入れて肉汁を閉じ込めます。湯煎は沸騰した1リットルのお湯に水を入れることで70度にし、そこからは冷めるまで待つだけの簡単レシピ。肉汁はソースと合わせて極上の味を楽しんで。

レシピの詳細はこちら

ローストビーフをフライパンで作る時の3ポイント

特別な日のごちそうにぴったりのローストビーフは意外と簡単に作れるんですね。さらに失敗なく、美味しく作る3つのポイントをご紹介します。

その1:焼く前に常温に戻す

ブロック肉

出典:The meat guy

肉は調理をする30分前には冷蔵庫から取り出し、塩こしょうなどで下味を付け、なじませておきましょう。常温に戻すことで肉の塊の中央部までしっかりと火の通りをコントロールできます。

その2:高温・短時間で焼く

フライパンで肉の塊を焼く

中央に赤身のある塊肉が特徴のローストビーフは高温・短時間で表面を焼くのがコツ。肉の表面にしっかり焦げ目を付けることで、中から肉汁が溢れ出すのを押さえる効果もあります。

その3:アルミホイルが肝!

アルミホイル

火を通したあと、アルミホイルで包むことで肉がしっとりと落ち着きます。少し休ませることで肉汁がたっぷりのジューシィな仕上がりになります。溢れた肉汁はソースの大事なうまみとして活用してくださいね。

見た目は豪華に、調理は簡単に!

スライスした肉した肉

塊肉を使って豪華な見た目のローストビーフ。インスタ映えもばっちりで美味しい料理ですが、作り方はびっくりするほど簡単。簡単に豪勢な夕食が作れるので、自宅でもアウトドアでも重宝しますね。大きな塊肉を手に入れたら、是非挑戦してみたい一品です。

紹介されたアイテム