最新キャンプ情報をアプリで入手!CAMP HACK 公式アプリ 無料ダウンロード
CRAZY CREEK ザ・チェアー

どこでも快適に座れるレッグレスチェア「クレイジークリーク」が買い!

2022/08/04 更新

レッグレスチェアとは、日本語の“座椅子”にあたる脚なしのチェア。徐々に市民権を得ているアイテムですが、その分野のパイオニアが「クレイジークリーク」です。場所を選ばずに使える同ブランドのアイテムの買いポイントを、余すことなくご紹介します。

目次

アイキャッチ画像出典:Instagram by @takesj30

場所を選ばずに座れるレッグレスチェアが人気上昇中!

レッグレスチェアに座る男性

出典:CrazyCreek

チェアと聞けば、ハイチェアとローチェアの2種類を思い浮かべることでしょう。最近ではアウトドアで使える収納可能なソファも登場し、座るアイテムのバリエーションが増えています。

そんななか、にわかに注目を集めているのが「レッグレスチェア(座椅子)」です。硬い地面でも安心して座ることができるだけでなく、屋内外で使うことができることから、その利便性がユーザーを惹きつけています。

アウトドアレッグレスチェアのパイオニア「クレイジークリーク」とは?

「クレイジークリーク」

出典:CrazyCreek

クレイジークリークは、1987年にアメリカ・モンタナ州で誕生したアウトドア用品ブランド。今年2017年で創業30周年を迎え、限定の復刻カラーが発売されました。

アメリカ合衆国の44代大統領バラク・オバマ氏も使っていることでも知られています。現在では、レッグレスチェアだけでなくローチェアも販売し、アウトドアチェア市場のシェアを伸ばしています。

クレイジークリークの代表的なアイテム

そんなクレイジークリークはどのような商品を世に送り出しているのか? 代表とされる3アイテムをご紹介します。

豊富な柄・カラーを揃えた定番「オリジナルチェア」

「オリジナルチェア」

ロングセラーの折りたたみ式レッグレスチェア。420デニールのリップストップナイロンを採用し、引き裂きに対して高い強度をほこります。また、座面・背もたれともに1.25cmの厚いフォームが入っており、地面でも痛さを感じずに過ごせます。

左右のベルトを調整して背もたれの角度を調整。ハンドルが付いているので持ち運びもラクチン! ブラックとロイヤルブルーの2色にくわえ、タイダイ2色も展開。派手な柄はフェスなどで大活躍すること間違いなしです。

CRAZY CREEK(クレイジークリーク)   オリジナルチェア

●サイズ:82×39cm
●折りたたみ収納時:42×24×6cm
●重量:745g

お手頃価格のふかふかシート「ザ  チェアー」

「ザ  チェアー」

オリジナルチェアの廉価版として販売する「ザ チェアー」は、フォームを1cmと薄めにしながらもソフトな素材を使用しているので、十分なクッション性をもつ折りたたみレッグレスチェア。

A&F Corporationさん(@aandfcorp)がシェアした投稿


素材は、内側にオリジナルチェア同様の420デニールの、外側はさらに強度のある600デニールのナイロンを使用。ストラップ調整や折りたたみはそのままに、お手頃な価格で購入できるのが魅力です。

CRAZY CREEK(クレイジークリーク)   ザ・チェアー

●サイズ:82×39cm
●折りたたみ収納時:42×26×6cm
●重量:495g

丸めてコンパクトに収納「Hex2.0」

「Hex2.0」

オリジナルチェアをより軽量・コンパクトに仕上げたニューカマー。特筆すべきは、しなやかな素材を使用して本体ごと丸めて収納できるところ。スリムにまとめることができるので、携帯性は他を圧倒します。

座面には独自パターンのフォームを採用し、軽量にくわえて座り心地も申し分なし。こちらには、背もたれが高い「ロングバックチェア」と、ふくらはぎまで伸びる長い座面が特徴の「パワーラウンジャー」もあります。

CRAZY CREEK(クレイジークリーク)   ヘックス2.0

●サイズ:全長83×38cm
●折りたたみ収納時:12×42cm
●重量:614g

これは便利!どんな場所でも使える粋な使い方

アウトドアレッグレスチェアはどんなときに使えるのか? 便利と感じる3つの使い方をご紹介します。

キャンプやピクニック、登山で

外で座椅子に座る男性

出典:CrazyCreek

キャンプやピクニック、登山など、どんなアウトドア場面でも使えます。どのチェアにもクッションが入っているので、そのまま地面で座っても痛みを感じることはありません。普段のアウトドアライフをより快適に過ごしましょう!

Takeshi Takamatsuさん(@takesj30)がシェアした投稿

もちろん家の中でもバッチリ使えます

家で座椅子に座る男性

撮影:編集部

野外だけでなく、室内でも使えるのがこのチェアのポイント。座卓を使った低い姿勢での使用であれば、そのまますぐに馴染みますね。畳のある日本式の部屋であれば、和洋折衷ともいえる個性あるスタイルになります。

夏に使うなら花火大会やフェスで!

花火大会

出典:PIXTA

これからの季節の注目イベントといえば、夏の風物詩である花火。特等席をとって最前スペースを確保したものの、実際に観るとなると上を向きっぱなしで首を痛める人もいることでしょう(筆者もそのひとり)。また、フェスなどのイベントもこれから各地で開催されるので、ちょっと座りたいときにチェアが欲しくなりますよね。

そんなときに大活躍するのがクレイジークリーク! 背もたれがついていて、後ろに傾けてもしっかりと体をサポートします。またザチェアにおいては、左右のベルトを外せば1枚状の座布団にもなります。横に寝そべれば、クッションのおかげで腰を痛めずに横になることもできますよ!

屋内外どこでも使えるクレイジークリークは買い!

草原に座る人々

出典:CrazyCreek

キャンプやピクニック、そして室内など、どんなところでも快適な座り心地をえられるクレイジークリークは、ひとり1脚は持っておきたいおすすめアイテム。これでアウトドアライフをより快適になりますよ!

リラックスできるチェアならこちら

リクライニング機能がついているチェアなら更にゆったり快適に過ごせますよ。

Let’s lean at any time with CrazyCreek!

どんな時もクレイジークリークで寄りかかろう!

紹介されたアイテム