CAMP HACK[キャンプハック]


サーモス シャトルシェフ

サーモスのシャトルシェフ「保温調理」が便利すぎ!気になる口コミ&使い方

0

シャトルシェフの魅力や使い方紹介。置いておくだけの「保温調理」で角煮やカレー、炊飯なども簡単に!電源を使わない調理器具なので家でも外でも大活躍!魔法びんのように余熱を利用するシャトルシェフが生んだ、5つのメリットをご紹介します。

CAMP HACK編集部


アイキャッチ画像出典:セレブキャンプデビュー

”楽・旨・時短”!超便利器具・シャトルシェフとは?

シャトルシェフ ポトフ シャトルシェフとは、”真空保温”で調理するという画期的な鍋。火をかけるのとは異なり熱を閉じ込めることで調理するため、素材のおいしさを引き出してくれます。

火入れに時間のかかる角煮やローストビーフなども保温調理でふっくら仕上げ、火加減の難しい野菜も形を崩さず調理できちゃうスグレモノ!

黄色いシャトルシェフ  シャトルシェフ人気の最大の理由は、エネルギーと時間を節約できる点。普通の鍋だとキッチンから離れられないところも、シャトルシェフなら下ごしらえした食材と調味料を入れて短時間火にかけるだけで、あとは放置でOK!

この使い勝手の良さから、キャンプの食事面を大幅に効率化してくれる便利アイテムとしても注目されています。

気になる使用者の口コミは、こちら!

鍋いっぱいにおでんを作ったら、10時間後も鍋に触れない程熱々。アウトドアでも使用したいです。出典:楽天市場

使いやすいし洗いやすい、しかも光熱費の節約になります。モツやスジ煮、ビーフシチューなど煮込み料理で心配なコゲも気にせずに、柔らかく食べやすい煮込み料理が簡単に作れるようになりました。出典:Amazon

朝、下ごしらえをして保温器に入れておくだけで帰宅後の調理がぐっと楽になりました。煮込む事がないので煮崩れしないし、光熱費もかなり抑えられると思います。出典:楽天市場

関連記事