CAMP HACK[キャンプハック]


【780円〜】「ワークマン」のトートバッグが“買い”な件

0

2022年も数多くのキャンプ用品を発表しているワークマン。そんななかでも、以前から筆者が注目していたのが、「パラフィン帆布ミディアムトート」。

780円とは思えないデザイン性とタフさで、キャンプシーンで活躍すること間違いなし! 今回は隅々までレビューしていきます。

GGGC

制作者

GGGC

全スタッフが紙媒体出身のクリエイティブカンパニー『GOODIES GOOD,GOOD COMPANY.』。2020年12月、渋谷から湘南に拠点を移し、サーフ誌の編集からブランドデザインやWEBサイト・コンテンツ制作、イラストなど、さまざまな業務を兼任。「おまけ」「お楽しみ」を意味する“GOODIES(グッディーズ)”な精神で、読者の皆さまに「ギフト」となるコンテンツをお届けできれば幸いです。

...続きを読む
GGGCのプロフィール

2021年に激売れした、ワークマンの「パラフィン帆布ミディアムトート」が気になる!

ワークマン店舗
出典:workman
CAMP HACKでお馴染みの『ワークマン年間大賞』。昨年はウェア編と並行し、キャンプギア編もお届けしましたが、皆さんチェックしていただけたでしょうか?

じつは筆者、その記事を担当して以降、とあるアイテムがずっと気になっていまして……。




それが、コチラの「パラフィン帆布ミディアムトート」。キャンプギアを入れるのにちょうど良さそうですし、おまけにこのグッドルッキング。

程よい風合いがキャンプサイトに馴染むこと間違いなさそう! と購入を決意しました。というわけで今回は、こちらをレビューしていきます。

実際に買って、レビューしてみた!

パラフィン帆布ミディアムトート/780円(税込)

パラフィン帆布ミディアムトート
まずは、簡単なスペックから見ていくことに。
サイズ:幅35×奥行き20×高さ29cm
容量:約20L

使いやすそうな手頃なサイズ感です。

そもそも「パラフィン帆布」って何?

パラフィン帆布ミディアムトート
ちなみにアイテム名にもある「パラフィン帆布」とは、パラフィン加工という生地にロウを染み込ませた帆布生地のこと。

パラフィン帆布ミディアムトート
生地の中にロウを染み込ませているため撥水性に優れ、このように水をかけても、バッグをさっと振るだけで水滴はほぼ残りません!

キャンプギアをガシガシ入れても安心な「丈夫素材」

slider image
slider image
{"pagination":"true","pagination_type":"bullets","autoplay":"true","autoplay_speed":"3000","direction":"horizontal","auto_stop":"false","speed":"300","animation":"slide","vertical_height":"","autoheight":"false","space_between":"0","loop":"true"}

何より、帆布は生地も分厚く、キャンプギアをガシガシ入れても安心。鋭いギアを収納しても底が抜けたりする心配もありません。また、使い込めば使い込むほど、生地の味が増し、経年変化を楽しめるのも魅力。

キャンプギア以外も!自立する点も使い勝手◎

パラフィン帆布ミディアムトート
キャンプをするとき、どんなにおしゃれにサイトレイアウトしたつもりでも、炭の入った段ボールが景観を損ねることってよくありますよね?

でも、このトートバッグに入れておけば、地面からの水気で段ボールがしなることもないですし、見た目もバッチリ! 湿気対策にもなるので、薪入れにも最適です。

パラフィン帆布ミディアムトート
また、撥水性に優れたトートバッグは釣り用具を入れたりなど、ウォーターアクティビティの場面でもガシガシ使うことができちゃいます。

パラフィン帆布ミディアムトート
自立する点も大きな特徴。袋状のトートバッグだと置いたときにヘタってしまいますが、このトートバッグなら底部分にマチがあるので、しっかりと自立します。

自転車カゴに入れても安定するので、エコバッグとして普段の買い物でも活躍してくれます。

関連記事