CAMP HACK[キャンプハック]


【ワークマン年間大賞・ギア編】2021年を通してとにかく売れた人気製品ベスト8

0

今年の「ワークマン年間大賞」はウェア編だけじゃない! 皆さんはワークマンで昨年新規参入を果たしたキャンプギア事業をご存知でしょうか。今回はそんな新しくラインナップされたキャンプギアにフォーカスし、今年の売れ筋商品について直接ワークマンにお話を伺いました。

GGGC


ワークマン人気はウェアだけに非ず!キャンプギアも注目の的

ワークマン
『ワークマン』の人気はウェアだけでなく、2021年春夏に新規参入したキャンプギア展開も同じ。どの商品もコスパが高く、待望のキャンプギア登場に、在庫切れになる店舗も続出しましたよね。
キャンプ焚き火シーン
そこで今回は、ワークマンの広報部の伊藤さんと「2021年の年間人気キャンプギアTOP8」を振り返りながら、2022年の新作情報もちょっぴりお届けしたいと思います。話によれば、来春にはなんと100を超えるキャンプギアがリリースされるんだとか。要チェックです!

ワークマンの2021年売れ筋ランキング

ワークマン伊藤さん
こんにちは! ワークマン 広報担当の伊藤です。今回は、2021年のキャンプギア売れ筋ランキングTOP8をご紹介します。

第8位「コンパクトローチェア」

撮影:CAMP HACK編集部
第8位は、あまりの人気に品薄状態が続いている「コンパクトローチェア」。1,500円という低価格が話題を呼びました。
ライター笹谷
どうやったらここまでコストを削減できるのでしょうか?


ワークマン伊藤さん
もともとワークマンでは、キャンプ道具を開発する以前からワーカーさんたちが使うカッターなどの工具を取り扱っておりまして、じつはキャンプギアもその工具などを製作しているメーカーさんと一緒に開発しているんです。


ライター笹谷
なるほど。サプライヤーとのリレーションを強化することで、効率的にコストを削減できるってワケですね!


ワークマン伊藤さん
おっしゃる通りです。ワークマンが展開するキャンプギアのコンセプトは、エントリーユーザーの方も手を伸ばしやすい商品であること。

ですので、初めてのキャンプはもちろん、おうちキャンプやピクニックなどにも気軽に活用いただけるよう低価格の商品を取り揃えています。



 
出典:Instagram by @work_man0499
使用サイズは、(約)幅55×奥行53×高さ64cm。座面高は27~35cmのため、ロースタイル向けのチェアといったところ。

4本脚がしっかりと地面を捉えるため安定感もあり、素材にメッシュが使われているため通気性も抜群です。
ワークマン伊藤さん
ご紹介する「コンパクトローチェア」は組み立て式で、収納時はこのようにコンパクトに携帯できます。


ライター笹谷
専用ケース付きなのもイイですね。ソロキャンプだけでなく、ファミリーでも活躍しそうです。

例えば、家族4人分のチェアを揃えたとしても……、合計6,000円。やっぱり安いですね!


ワークマン伊藤さん
ただ、残念ながら「コンパクトローチェア」は、在庫限りの商品となっております


ライター笹谷
え? つまり、もう買えなくなるってことですか?


※「コンパクトローチェア」の2021年モデルは在庫限り

来春リリース予定の新作チェアをチョイ見せ!


 
画像提供:WORKMAN ※プロトモデルのため仕様変更の可能性あり
ワークマン伊藤さん
じつは、2022年の春からはキャンプギアのラインナップを増やし、チェアも複数のモデルをリリースする予定です。


ライター笹谷
お、もしや「火に強い」タイプですか?! コレはまた、話題になりそうです!

関連記事