CAMPHACK

【徹底検証】強度最強のチタン製「メスティン」を本家とガチ比較してみたら…

0

空前のブームを巻き起こしているトランギア・メスティンの対抗馬としてデビューしたエバニュー・マルチボックス。似通ったスタイルながらコチラの素材はチタン製。キャンプで使うとなると、果たしてどっちがいいのだろう?というわけで2つのギアを徹底比較してみました。

柳沢かつ吉

撮影・執筆:柳沢かつ吉

知ってた?あの老舗メーカーのチタン製メスティン

画像出典:EVERNEW
半世紀以上にわたってチタン製のアウトドアギアを開発してきた老舗メーカー「EVERNEW」。

チタンアルコールストーブやチタンカップなど、堅牢性に優れた同社のアイテムを愛用しているキャンパーも多いのではないでしょうか?

チタン型メスティン を発見!?


そんな「EVERNEW」の商品をチェックしていたところ「おっ?」と思うアイテムを発見。

それが今回紹介する「mulTibox(マルチボックス)」。

どうやらメスティン型のクッカーで、さらにチタン製とのこと。「これは見逃せない!」ということで実際に使ってみたレビューをお届けします。

【アルミvs.チタン】本家メスティンに最強ライバル出現か?


そもそもメスティンとは、「飯ごう」を意味する「mess tin」を日本語表記したもの。スウェーデンの「トランギア」のギアがよく知らせています。

その多くはアルミ製で、素材の特性を活かした熱伝導率の良さと軽量性を売りにしています。一方、EVERNEW「マルチボックス」はアルミよりも数倍の強度を誇るチタン製。

この違いがキャンプでの使い道にどう影響するのか、本家「トランギア」のメスティンと徹底比較してみました。

関連記事