【CAMP HACK】日本最大級のキャンプ・アウトドア・ニュースマガジン - キャンプハック


初心者のためのテント設営TIPS! 快適、安全なキャンプを!

0

初心者のためのテント設営TIPSを紹介!設営時のちょっとしたコツで、テントの快適度や安全度がアップして楽しいキャンプを過ごすことができます。風や雨などに負けないテント設営の小ネタを7つ紹介します!

CAMP HACK編集部


アイキャッチ画像出典 : Coleman

快適度や安全度がアップするテント設営時の小ネタ

img_1492
撮影:編集部
マニュアル通りにテントを設営したのに突風でテントが倒れてしまった、雨が降ってきてテント内に水が浸水してきたなど、キャンプ初心者ならばそんな体験にヒヤッとしてしまいますよね。

けれど設営時のちょっとしたコツで、安全度をアップさせられます!

img_1412
撮影:編集部
こちらではキャンプ初心者のみなさんに、テント設営時に役に立つ小ネタを紹介していきます。

1.テントの出入り口は風下に設置しよう!

テントが飛ばされるとポールや生地が破損するほか、人や車などにぶつかることもあり大変危険!


point_tent_step1_2出典 : カインズホーム

テントのメイン出入り口をどの方向に向けるか、サイトの広さにもよりますが、メイン出入り口が風下にくるように設営するのがおすすめです。

理由は風によるテント倒壊や破損を防ぐため。テントの苦手なもののひとつが風。メインの出入り口を風上にするとテント内に風が入り込み、強風時は飛んでいってしまう危険があります。

関連記事