ユニセラの魅力を徹底解剖!ユニフレームの卓上BBQグリル!

ユニセラは、ユニフレームのバーベキューグリルのシリーズの名称です。コンパクトなのに高機能、そして頑強なステンレス製が魅力の卓上バーベキューグリル。「ユニセラTG-III」を中心に、スペックや魅力、多彩なオプションパーツなどを紹介します!


アイキャッチ画像出典 : ユニフレーム

ユニフレームのロングセラーグリル!

「ユニセラ」と言えばキャンパーに絶大な人気を誇る卓上バーベキューグリル。1992年に“カセットガスに続く燃料として木炭の完全燃焼を追求”をコンセプトに卓上タイプの炭焼きグリル「ユニセラTG-1500」が誕生。

以来、バージョンアップを繰り返し、現在は「ユニセラ TG-III」をリリース。なんと2017年で25年を迎えたロングセラーモデルなんです。今回はこのユニセラの魅力に迫ってみたいと思います。


魅力① 使用時、収納時のコンパクトさ!

コンパクトなユニセラ出典 : WILD-1
コンパクトなユニセラ 収納時
出典 : WILD-1
コンパクトなバーベキューグリルを求めてユニセラにたどり着いた方も多いのではないでしょうか。コンパクトさを追求したユニセラはテーブル上に置いても邪魔にならず、収納も小さくて持ち運びも快適なサイズになっています。

使用時の焼き面サイズはA4用紙とほぼ同じで小さく感じるかもしれません。けれどこれは大手焼肉チェーンの焼き網と同等のサイズに設計されていて、4人ほどでの使用にぴったりのサイズ。収納もA4サイズでコンパクト収納を実現しています。

魅力② 少ない炭でもパワフルにおいしく焼ける!

ユニセラの本体は独特なV字構造型 ユニセラの本体は独特なV字構造型が採用されています。V字にすることで使用する炭の量が少なくてすみ、底から空気を大量に吸い上げることができるのでパワフルに燃焼します。

この炭の熱は本体内側にセットされたセラミックパネルにも伝わり、炭とセラミックパネル両方の遠赤外線効果で食材をおいしく焼き上げることができるのです。

また本体のステンレス鋼とセラミックパネルの間には空気層を設けているので断熱効果も。テーブルが熱くなりにくいのも特徴です。

魅力③ 丈夫で長持ち、水洗いもできるステンレス製

本体にはユニフレームの得意とするステンレス鋼が採用。ユニフレームのお膝元、金物の街で有名な新潟燕三条の技術が光る頑強で壊れにくい作りになっています。

本体は2分割することができるので水洗いがしやすく、手入れが簡単なのもうれしいですね。
ITEM
ユニフレーム ユニセラTG-III
4~5人での使用にぴったりな卓上バーベキューグリル。錆びに強く頑丈なステンレス鋼を主素材として採用。ワイヤー網(焼き網)は表裏を返すことで高さ変更ができ、火加減を調整できます。

使用サイズ:約31.5×25×19(高さ)cm
収納サイズ:約31.5×16.5×8.5cm
重量:約3.1kg
装備品:本体、ワイヤー網、ロストル、灰受け、スタンドゴム ※収納袋は付属していません

魅力④ 1.5倍大きいサイズの「ユニセラTG-IIIロング」も!(2017年限定)

ユニセラTG-IIIロング ユニセラTG-IIIの機能はそのままに、左右幅が1.5倍サイズの「ユニセラTG-IIIロング」もリリースされていました(現在は生産を中止しています)。もう少し人数を増やして卓上バーベキューをやりたい! という要望が形になったアイテムですね。

魅力⑤ コンパクトなミニサイズも登場(2018年限定)

A post shared by トモ (@omahadday) on

もっとカジュアルに使えるミニサイズも2018年に登場。一人呑みに大活躍しそう!
ITEM
ユニフレーム ユニセラ TG-III ミニ
●サイズ:
使用時 170×250×190mm
収納時 170×165×85mm
●重量:約1.85kg
●セット内容:本体・焼網・ロストル・灰受け・収納ケース
そして最後の魅力がユニセラがロングセラーとなった一番の理由かもしれません!



魅力⑥ オプションパーツが豊富だから、楽しみが広がる!

さまざまなオプションパーツが揃うのもユニセラの魅力! バーベキューだけにはとどまらない、楽しく便利なオプションパーツの数々を紹介します!
ITEM
ユニフレーム ユニセラTGグリルプレート
鉄板焼きを楽しみたいなら、この深型のプレート。表面にフッ素コート加工がされたアルミニウム2mm厚のプレートは熱伝導率にも優れています。


ITEM
ユニフレーム ユニセラTG焼鳥台
ユニセラで焼き鳥が楽しめるオプションパーツ。スライドバーが装備されているので、さまざまな串サイズに対応します。


ITEM
ユニセラ熱燗あぶり台
アウトドアショップ・WILD-1で先行発売されているアイテム。熱燗しながら網焼きも楽しめ、和の雰囲気を味わえます。徳利を温める湯煎部分は、おでんや湯豆腐を楽しむこともできます。


ITEM
ユニセラ ブリッジ
ユニセラの焼き面のうち半面を覆うブリッジでダッチオーブン料理などを楽しめます。ユニセラ1台につき2枚まで使用することが可能です。
ITEM
ユニフレーム UFおでん鍋
ITEM
ユニフレーム ユニセラ用 おでん鍋ジョイント

快適なバーベキューを楽しみたいなら、ユニセラTG-III!

卓上で楽しめ、Wの遠赤外線効果で食材をおいしく焼くことができるユニセラTG-III。オプションパーツを追加すればバーベキュー以上のことも楽しめ、料理の幅が広がります。

「MADE IN JAPAN」にこだわった堅実なモノづくりで定評のあるユニフレームのグリルは、長く使うことができますよ!

 

 

Fun Cooking In UNICERA!

ユニセラでキャンプ料理がさらに楽しく!


ユニセラと同じく「ちょい呑み」に最適なギアはこちら


関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
CAMP HACK編集部

CAMP HACK運営&記事編集担当。2018年は、ワカサギ釣りから始まり、登山キャンプ、SUP、カヌー、野草料理、ラジコン、360度カメラなど…キャンプを基地にして色んなアクティビティーに挑戦したい。

公式プロライター

  • YURIE
  • 平 健一
  • 写風人
  • Takamatsu Misato
  • SAM & 沖田雅生
  • 小雀  陣二
  • A-suke
  • 長谷部 雅一
  • 八幡 暁
  • 風森 美絵
  • カノウ ヒナタ
     

    LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

    最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
    LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!