CAMPHACK

「ゴミを出さない7つの工夫」未来のアウトドアのために、今キャンパーができること

0

キャンプブームの影響からか、ニュースでも取り上げられることが多くなったキャンプ場のゴミ問題。実際閉鎖に追い込まれてしまったキャンプ場も少なくありません。そんな現状に歯止めをかけるために、今私たちにできることとは?「ゴミを減らす7つの工夫」とを、考えてみました。

内舘 綾子

アイキャッチ・記事中画像撮影:筆者

キャンプ場で深刻化するゴミ問題。私たちにできることは?

キャンプで楽しんだ後、大きなゴミ袋がたくさん出ていませんか? キャンプ場によってはゴミ置き場がありますが、分別されていなかったり大量に置かれかれているなど、管理人さんたちが困っているという話もよく聞きます。

ゴミを減らす努力、できるはず!

実際、利用者のマナーが悪く閉鎖してしまったキャンプ場もある程、ゴミ問題は深刻化しています。多くの人が憩いの場とする自然豊かなキャンプ場を守るために、ゴミをなくす・減らす行動をはじめませんか?
というわけでこの記事では、ゴミを出さないための7つの工夫と、それを実践するためのアドバイスをまとめます。キャンプはもちろん普段の生活から取り組めるものも多いので、「うちってゴミが多いかも……?」と感じている方こそチェックしてみてくださいね。

関連記事