どれを買っても世界にひとつ!「ランバージャックスチェア」は個体差アリアリの武骨ギア

2020/10/30 更新

今回ピックアップするのは、ささくれが残るなどワイルドな状態で届くチェア。CAMP HACKには初登場となるブランド「LUMBER JACKS CHAIR(ランバージャックスチェア)」が手がけています。ひとつひとつに個体差があって、同じものは世界に2つと存在しません。


森とともに生きる「ランバージャックスチェア」


ランバージャックスチェアは、「森の男」をコンセプトとしたブランド。武骨で荒削りであることを売りにしています。便利で親切なギアが溢れている昨今、かえって注目されているブランドです。


リリースされているアイテムは、こちらのフォールディングチェアのみ。ゆったりリラックスするというよりは、自然の中でのちょっとした休憩に使って決まるアイテムでしょう。

最初に値段を言ってしまいますが、2,400円(税抜)と非常に手を出しやすい価格で販売されています。

個体差アリアリの武骨チェア!


全体をじっくりとご覧ください。凛々しくも可愛らしい佇まいですね。シンプルな飾り気のなさに、親近感が湧いてきます。アウトドアでの使用を想定して生まれたアイテムですが、ガレージや庭でもセンスよく活用することができそう。

座面のサイズは32×25cm、高さは32cmです。重量は1.4kg。

自分で仕上げる楽しみが


脚には天然のウッドが使用されていて、木目や節により、世界にひとつだけの個性を持っています。それどころか無塗装、無仕上げで届けられるため、ささくれやノコギリ跡が残っている場合も……!

自分でやすりがけを行うなど、仕上げを行う必要がありますが、これを楽しみだと思うかどうかで、当アイテムとの相性が予め判断できますね。

豊富すぎるカラバリが嬉しい


カラーバリエーションは全7色。彩度の高い色やパステル調などはラインナップされておらず、どれも武骨なカラーとなっています。

またブラウン系だけで3色も用意されるなど、ちょっとした色味の違いにもこだわりがあり、武骨キャンパーの細かいこだわりに応えることができるでしょう。

何でも教えてもらえると思うな的な公表スペック


耐荷重は特に設定されていません。平均的な成人男性の体重(65kg以内)ならOKとのことですが、これはあくまでも目安です。


ミシッ……と危うさを感じたら、女性や子ども用、クーラーボックスのスタンドとしての使用に切り替えるなど、主体的なスタンスが求められます。

これを不親切と思うかどうか、逆に面白いと思うかどうかで、これまた当アイテムとの相性が予めわかりますね。


ギア選びで快適さを第一に求めるキャンパーには、ちょっと面倒なチェアかもしれません。しかし使うギアに対して責任を持ちたいキャンパーなら、とても魅力的なアイテムだと言えるでしょう。自分の手で仕上げた、世界に1つだけのチェアという強力な個性もありますし。

興味を持ったキャンパーは、ぜひ公式サイトを覗いてみてください。

「ランバージャックスチェア」の詳細はこちら

ITEM
ランバージャックスチェア
●サイズ :W31×D25×H31cm
●収納サイズ:W31×D6×H38cm
●重量 : 1.2kg

紹介されたアイテム

ランバージャックスチェア
\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
秋葉 実

なかなかキャンプスタイルが定まらない迷走キャンパー。一度しか使わないギアが増える一方だが本人は幸せである。趣味は飲み歩きで、吉田類を敬愛し甲類焼酎を好む。

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!