【CAMP HACK】日本最大級のキャンプ・アウトドア・ニュースマガジン - キャンプハック


【安いけど、本当に使えるの?】気になる新ブランド「オルファワークス」のアウトドアナイフを徹底レビュー

0

カッターナイフで有名な「オルファ」から、アウトドア向けのナイフブランド「オルファワークス」が新登場!価格帯は1,300円からとリーズナブルで、見た目もスタイリッシュで魅力的。ですが、アウトドアナイフしての機能性はいかに……?パフォーマンスを確かめるため、プロに徹底レビューしてもらいました!

フィグインク


記事中撮影画像すべて:筆者

アウトドア版のカッターナイフ誕生!?新ブランド「オルファワークス」

オルファワークス カッターメーカーとして有名な「オルファ」から、アウトドア向けの新ブランド「オルファワークス」が誕生! 2020年上半期で一番話題となったナイフなのではないでしょうか?

画像左は小型の替刃式ブッシュクラフトナイフ BK1、真ん中は替刃式フィールドノコギリ FS1、右は替刃式フィールドナイフ FK1。どれも価格帯は1,300~2,000円(税別)。2,000円以上の価格帯が多い他メーカーのアウトドアナイフに比べ、かなりお手ごろです。

割とリーズナブルだし、替刃式ってどうなの?

オルファワークス リーズナブルですが、アウトドアナイフとしては本当に信用できるのか。また、果たしてカッター特有の替刃式の意味はあるのか、刃の厚さも薄くはないのでしょうか?

フィールドでどれくらい使えるのか!?実力を調査

オルファワークス
実力を深く知るには、ナイフに精通したアウトドアマンの確かなレビューが必要。ということで、今回はネイチャーインタープリター(森と人をつなぐ自然体験指導者)として活躍する長谷部雅一さんに使用してもらいました。

過去さまざまなナイフに触れ、実際に使い分けてきた長谷部さんはどんな評価をしてくれるのでしょうか?

関連記事