最新キャンプ情報をアプリで入手!CAMP HACK 公式アプリ 無料ダウンロード
車中泊歓迎スポット

【車中泊歓迎】道の駅のRVパークに泊まってみた

2022/09/08 更新

車中泊旅行ってお金も時間も節約できてとっても便利ですが、近年は道の駅など「グレーゾーン」での車中泊が問題になることも。今回は、有料で堂々と車中泊ができちゃう「RVパーク」について、そのメリットと、実際に泊まってみた様子をご紹介します!

目次

アイキャッチ・記事中写真撮影:岡村武夫

そもそも道の駅で車中泊はアリ?ナシ?

道の駅富楽里とみやま

出典:PIXTA

キャンプの前夜泊や、マイカーでの長距離旅行の際など、車中泊できると旅程の幅がぐっと広がって便利ですよね。24時間駐車場やトイレが利用できる「道の駅」は、そんな車中泊派の皆さんの強い味方ですが、最近は車中泊する人のマナーなどが問題になることもあります。

そもそも、道の駅で車中泊すること自体は問題ないのでしょうか? 気をつけたいマナーとは? まずは基本的な疑問にお答えします。

道の駅で車中泊は、グレーゾーン

車中泊

出典:PIXTA

国土交通省HPのQ&Aにこんな一文を見つけました。

 質問:「道の駅」駐車場での車中泊は可能ですか?

回答:「道の駅」は休憩施設であるため、駐車場など公共空間で宿泊目的の利用はご遠慮いただいています。もちろん、「道の駅」は、ドライバーなど皆さんが交通事故防止のため24時間無料で利用できる休憩施設であるので、施設で仮眠していただくことはかまいません。(出典:国土交通省ホームページ

車中泊

出典:PIXTA

つまり、宿泊目的はダメだけれど、仮眠ならOKなんです。うーん、グレーですね。

常識的に考えれば、何日も連泊したり駐車場にテーブルを出して食事をするなどの行為は仮眠の範疇ではないのでダメ、という風に解釈できます。あくまでも道の駅は公共施設なので、仮眠する場合はルールとマナーを守って利用したいですね。

これだけは守りたい、道の駅利用マナー

道の駅

出典:PIXTA

最近では、利用者のマナーが問題となり、車中泊が明確に禁止されてしまった道の駅もあります(一度禁止になってから取り下げている場所もあるようです)。自分たちの首を絞めないためにも、以下のような一般的なマナーは必ず守りましょう。

●車中泊を明確に禁止しているところもあります!(事前確認を)
●道の駅のトイレで洗濯や洗い物はやめましょう
●アイドリングや発電機の使用は騒音になるのでやめましょう
●道の駅の駐車場でBBQや屋外調理などはやめましょう
●持ち込んだ生ゴミなどをゴミ箱に捨てるのはやめましょう

道の駅で快適に車中泊する裏技とは?

道の駅で車中泊

出典:PIXTA

とはいえ実際の車中泊では、ゴミがどんどん溜まって捨てる所がなかったり、夏場はアイドリングしないと暑くて眠れなかったりと、車中泊ならではの悩みがけっこうありますよね。

マナー違反はしたくないけど、快適に車中泊したい。今回はそんな悩みにズバッと答えてくれる「RVパーク」についてご紹介します!

1 / 2ページ