アウトドア料理に挑戦!おすすめ25選

アウトドア料理は、キャンプなどのアウトドアフィールドで作る料理のこと。ダッチオーブンやスキレットで作るおすすめアウトドア料理をご紹介!そのほか朝食料理や人気の高い燻製も併せて公開中です!これであなたもアウトドア料理マスターの仲間入り!?


アイキャッチ画像出典:ENGINE

ダッチオーブン料理8選

◆ジャガイモのWチーズグラタン

ジャガイモに火を入れながらチーズを溶かした、クリーミーでほくほくのグラタン。少し癖のあるブルーチーズがアクセントになっています。上火も下火(炭火)も強すぎるとすぐに焦げてしまうので、時々様子を見ながら調理しましょう。

アウトドア料理 ジャガイモのWチーズグラタン

出典:coleman

【材料(2~3人分)】

ジャガイモ……3個

バター……大さじ2

塩、粗挽き黒こしょう……少々

生クリーム……1/2カップ

ブルーチーズ……大さじ2~3

ピザチーズ……1/2カップ

パルメジャーノチーズ(または粉チーズ)……大さじ1

タイム……3枝

 

【作り方】

①ジャガイモは皮付きのまま1cm程度の輪切りにする。
②温めたダッチオーブンにバターを溶かし、1のジャガイモを炒める。
③全体にバターが絡んだら、牛乳と生クリームを注ぎ入れてひと混ぜする。
④3の上にブルーチーズとピザチーズをちぎって乗せ、タイムを散らす。⑤上下火(下火は中火、蓋の上に炭をひと並べ置く)で10~12分焼いたら出来上がり。

 

◆骨付き鶏の春雨スープ

骨付き肉が驚くほど柔らかい、コラーゲンたっぷりのスープです。あっさりとした味だけど、肉の旨味が濃厚なコクのあるスープが何とも美味しい。身体も温まるので寒い季節にはぴったりですね。ご飯を入れて雑炊にするのもおすすめです!
アウトドア料理 骨付き鶏の春雨スープ出典:coleman

【材料(2人分)】

骨付き鶏もも肉(水炊き用ぶつ切り)……1本分

長ネギ(青いところも)……1本

しょうが……ひとかけ(つぶす)

酒……大さじ2

塩……大さじ1

春雨……ひとつかみ(約30g)

 

【作り方】

①長ネギはななめ薄切り、しょうがは包丁の腹で潰す。
②ダッチオーブンと1と酒、塩を入れ、かぶるくらいの水を注いで蓋をする。
③加熱し、沸騰したら弱火(蓋と本体の隙間からうっすらと湯気が出ている程度)にしてコトコトと20分ほど煮る。
④蓋を外し、春雨を加えて弱火で5分ほど煮たらごま油を垂らし、お好みでネギを散らせば出来上がり。

 

◆牛肉の赤ワイン蒸し煮

牛肉のほろほろ加減と食材の旨味の効いた煮汁が最高の逸品!前日に牛肉に下ごしらえをしておけば、あとは焼いて煮込むだけの簡単レシピです。いつものアウトドア料理とは違った、少しリッチな気分になれる料理です。
アウトドア料理 牛肉の赤ワイン蒸し煮

出典:uniflame

【材料】

牛肩ロース肉……1kg

トマト……1個(粗切り)

にんにく……2片(すりおろす)

ベーコン(固まり)……150g(12等分に切る)

ビーフブイヨン……500ml

人参……1~2本(縦に切る)

小玉ねぎ……12~15個

マッシュルーム……1パック

オリーブ油……適量

(マリナード用材料)

玉ねぎ……1個(2~3cm角切り)

人参……1本(2~3cm角切り)

にんにく(皮付きのまま)……2片

セロリ……1本

ネギ(青い部分)……1本

パセリ……2本

タイム……適量

ローリエ……適量

赤ワイン……750ml

オリーブ油……少々

黒こしょう……20粒(粗くつぶす)

 

【作り方】

(下ごしらえ)

牛肉は5~6cm厚さにカットする。ボールにマリナード用材料を加えて一晩おく。

①前日にマリネしておいた牛肉と野菜をザル煮にあけ、漬け汁はとりおく。
②熱したダッチオーブンにオリーブ油と余分な汁気をとった牛肉を入れ焼き色を付けて取り出す。ベーコンも同様に焼き色を付けて取り出す。
③ダッチオーブンに、野菜(ブーケガルニを除く)を入れて炒める。2を戻してマリナード液、ビーフブイヨン、ブーケガルニを入れる。軽めに塩こしょうをして、トマト、おろしにんにくを加え沸騰させる。アクが出たら取り除いて蓋をして60~90分煮込む。
④牛肉が柔らかくなったら取り出し、煮汁はこして取り置く。ダッチオーブンに牛肉、煮汁を戻し、付け合わせの人参、小玉ねぎ、マッシュルームを加え柔らかくなるまでに込み取り出す。最後に味を整えて、煮汁に少しとろみが付くまでに詰めて出来上がり。

 

◆焼豚

肉の水分も脂分もしっかりと残り、中まで旨味がぎゅっとしみ込んだ焼豚はダッチオーブンだからこそできる技。たとえ冷めても、翌日食べても、美味しさは変わらずしっとりジューシー!肉の旨味がしみ込んだ煮卵も絶品です!
アウトドア料理 焼豚

出典:coleman

【食材(4人分)】

豚肩ロース肉……(500gくらい)1本、

長ネギ……1本

にんにく、しょうが……ひとかけ

サラダ油……大さじ1

はちみつ……大さじ2

ゆで卵……4個

(調味料)

醤油……1/2カップ

紹興酒(または酒)……1/2カップ

砂糖……1/4カップ

みそ……大さじ1/2

水……1/2カップ

八角(好みで)……1個

赤唐辛子……1本

 

【作り方】

①豚肉はタコ糸を巻いて形を整える(タコ糸やネットを巻いて売っていることもある)。長ネギの白い部分は長さを半分に切る。にんにくとショウガは包丁の腹でつぶす
②鍋を熱してサラダ油をなじませ、1の野菜を炒めて香りをだし、肉を入れて転がしながら全体に焼き色をつける
③2に調味料を加え、煮立ったら蓋をして、蓋と本体との間から蒸気が出るくらいの弱火で1時間くらい煮込む。30分したら肉を上下ひっくり返す。
④蓋を取り、ゆで卵とはちみつを加えて中火で煮汁を煮つめる。時々肉の上下を返したり、肉やゆで卵に煮汁をかけたりする。煮汁が半分になったら出来上がり。

 

◆ロールパン

ダッチオーブンはパンだっておてのもの。パンが膨らんでいく様子を見たり、生地をこねたり、、切り分けたり、子どもと一緒に楽しみながらできる料理です。
アウトドア料理 ロールパン

出典:uniflame

【材料】

強力粉……300g

インスタント・ドライイースト……大さじ1

牛乳……100cc

水……100cc

バター……30g

砂糖……大さじ1と1/2

塩……小さじ1

サラダ油……適量

くるみ、レーズン……お好みで

打ち粉(強力粉)……適量

 

【作り方】

①バターは室温に戻し、牛乳と水は合わせて40℃に温める。ボールに強力粉、インスタント・ドライイースト、砂糖、塩、バターを入れて、牛乳と水を加えて混ぜる。
②生地をこねたり、叩き付けたりして、生地の表面が滑らかになるまで15~20分こねる。クルミやレーズンを入れる場合はここで入れる。
③生地の表面にサラダ油を塗り、ボールにも油をのばす。ボールにラップをかけて温かい場所で2倍の大きさになるまで発酵させる。生地を指で押してみて穴が戻らなければ大丈夫。
④ボールから生地を取り出して8等分に分けたら、生地をひとつづつ丸める。ダッチオーブンを温め、茶こしで打ち粉をダッチオーブンの内側に薄くふって、その上から20~30分、表面に焼き色が付くまで焼き、焼き色が付いたら出来上がり。

 

◆アジアン鶏飯(海南鳥飯)

鶏のだしがしみ込んだ炊き込みご飯。鶏肉は骨の付いていないもも肉でも、胸肉でも作れますが、骨からしみ出す美味しいスープで炊き込むご飯がベスト!鍋に米と鶏と調味料を入れてた炊くだけなので簡単です。ぜひ一度お試しあれ!
アウトドア料理 アジアン鶏飯(海南鳥飯)

出典:coleman

【材料(4人分)】

骨付き鶏もも肉……2本

米……3合

塩、こしょう……少々

香菜(または細ネギ)……適量

(調味料A)

塩……小さじ1/2

ナンプラー……大さじ1/2

酒……大さじ1

水……3合

しょうが(スライス)……5枚

(タレ)

しょうが(みじん切り)……ひとかけ

醤油……大さじ1

ナンプラー……大さじ1

レモン汁……大さじ1

ごま油……小さじ1

 

【作り方】

①米はといで水気をきる。鶏肉は皮目にフォークで穴をあけ、狻雄、こしょうをふる。
②鍋に1の米と調味料Aを入れ、鶏肉をのせる。強火にかけ、沸騰したら弱火で13~15分(普通にご飯を炊くように)炊く。火を止めたら10分蒸らす。
③タレの材料をよく混ぜ合わせる。
④混ぜ合わせたタレを好みの量かけ(好みで市販のスイートチリソースかけても美味しい)。香菜を散らし、鶏肉をほぐして、ご飯に混ぜて食べる。*米を炊く時間の目安は季節や気温、鍋の大きさによって変わります。

 

◆焼きサバごはん

ダッチオーブンの蓋がフライパンに早変わり!サバの旨味がしみ込んだしょうゆ味のご飯です。しっかり熱した蓋でこんがりと焼き上げてから炊き込むことがポイント。サバごの決め手は皮の焦げ目にありですよ!
アウトドア料理 焼きサバごはん

出典:coleman

【材料(2~3人分)】

サバの切り身……1切れ

米……2合

水……320cc

人参……4cm

しいたけ……2枚

細ネギ(小口切り)……少々

(調味料)

塩……小さじ1/4

酒……大さじ2

醤油……大さじ1

バター……大さじ1

 

【作り方】

①米は研いでざるにあけて水気をきる。人参としいたけは粗みじんにする。
②サバは皮目に浅く切り込みを入れ、サラダ油を熱したダッチオーブンの蓋で両目を焼く。
③ダッチオーブンに1の米と人参、しいたけ、調味料、水を入れ、焼いた鯖を乗せて炊く。
④炊けたら細ネギをかけ、鯖をほぐして全体をさっくりと混ぜれば出来上がり。

 

◆ジャンボプリン

大きく作ってみんなでワイワイ食べられるプリン。ダッチオーブンは密閉度がよすぎるので、本体と蓋の間に竹串など挟んで小さな隙間を作るのがポイントです。また、カラメルソースは色付いてくるとあっという間に真っ黒になるのでご注意を。
アウトドア料理 ジャンボプリン

出典:coleman

【材料(直径20cmの耐熱容器1個分)】

牛乳……500cc

卵……4個

砂糖……1/2カップ(約80g)

バニラオイル……適量

(カラメルソース)

砂糖……大さじ5

水……大さじ2

お湯(または水)……大さじ4

 

【作り方】

①ボウルに溶いた卵と砂糖を入れ混ぜる。牛乳を加えて全体をよく混ぜ合わせ、バニラオイルで香りを付ける。
②ざるを通して漉し、耐熱容器に流し入れる。
③ダッチオーブンの底に、2センチくらいの水を入れて沸かしたら、網を置いて蒸し器の状態にする。
④網の上に2を置いて蓋をする。最初の1~2分は強火で加熱し、その後本体と蓋の間に割箸(または竹串)を挟んで隙間を作り、弱火で15分ほど蒸す。
⑤小鍋に砂糖と水を入れて中火にかけ、鍋を揺すりながら焦がし、絡める色になってきたらお湯を鍋肌からそっと加える。蒸し上がったプリンにかければ出来上がり。


バーベキュー料理6選

◆味噌チーズフォンデュ

テーブルを囲んでみんなで食べたい「チーズフォンデュ」。キャンプでも簡単に一口おつまみが食べられるように溶けやすいクリームチーズを使っています。味噌は「赤みそ」がおすすめですが、各地名産の味噌を使ってみるのもいいかも。
アウトドア料理 味噌チーズフォンデュ

出典:coleman

【材料(4人分)】

レンコン、パプリカ、アスパラガス、むきえび、季節の野菜やシーフード……適量

(ディップ)

クリームチーズ……1/2カップ

牛乳……1/4カップ

赤みそ……小さじ2

 

【作り方】

①シェラカップにディップの材料を入れ、点火したグリルの上でなめらかなディップを作る。
②一口大に切った野菜やエビをグリルで焼き、温めたディップに付けて食べる。

 

◆モロッコチキン

BBQメニューではおなじみのタンドリーチキンをちょっとスパイスを変えて新しい味にした「モロッコチキン」。スパイシーな香りは”クミンシード”と”コリアンダーシード”が決め手です。オイルを加えたモロッコペーストは冷蔵庫で1ヶ月は保存できます。
アウトドア料理 モロッコチキン

出典:coleman

【材料(4人分)】

鶏手羽元肉……8本

ヨーグルト……1/2カップ

モロッコペースト……大さじ3

(モロッコペースト、作りやすい分量)

青唐辛子……6本

にんにく……ひとかけ

コリアンダーシード……大さじ1

クミンシード……大さじ1

塩……大さじ1

オリーブ油……大さじ6

 

【作り方】

(下準備)

①モロッコペーストを作る。青唐辛子は種とへたを取る。オリーブ油以外の食材全てをフードプロセッサーに入れて撹拌する。ペースト状になったらオリーブ油を加えて混ぜてもう一度撹拌する。
②ヨーグルトとペーストを混ぜ合わせ、チャック付きのビニール袋に入れる。
③2に鶏手羽元肉を入れてよくもみ、一晩置く。

(当日)

よく熱した網の上で焼けば出来上がり。

 

◆黄金の肉巻きおにぎり きりたんぽ風

きりたんぽ風の肉巻きおにぎり。味がしみた肉とご飯が絶妙です!みんなで楽しみながら作れるのも、この料理の醍醐味。みんなでワイワイ言いながら美味しく、楽しく作ってみてはいかがですか?

アウトドア料理 黄金の肉巻きおにぎり きりたんぽ風

出典:エバラ

【材料(4人分)】

ご飯……1~1.5合分

大葉もしくはキムチ……適量

いりごま(なくても可)……適量

塩、こしょう……適量

豚バラ肉(しゃぶしゃぶ用)……400g

焼肉のタレ……大さじ6

油……適量

 

【作り方】

①大葉はみじん切りにする。(キムチは水分をきりみじん切りにする)ご飯はあら熱をとり、大葉、いりごまを混ぜ込み、塩、こしょうで味付けをする。
②巻き込むようにラップごと包み込み棒状に整形する。
③2に豚バラ肉を1枚ずつ巻く。先端も隠れるように巻く向きを変えつつ全体を肉で覆う。
④フライパンに少量の油をしき、十分に熱したら3を入れ中火で焼く。
⑤様子を見ながら向きを変え全体に火が通り焼き目が付いたら、一度フライパンを火からおろし、焼肉のタレを回し入れる。
⑥煮詰めながら絡めて全体に照りが出たら出来上がり。


◆鶏肉とたっぷり野菜のお酒煮込みカレー

いつもの定番カレーもいいけれど、お酒で煮込んだカレーはいかが?通常なら水で煮込むところを、お酒で煮込んだカレーは、鶏肉が柔らかく仕上がって絶品です!作り方はほぼ一般的なカレーと同じなので作りやすいですよ。

アウトドア料理 鶏肉とたっぷり野菜のお酒煮込みカレー

出典:snowpeak

【材料(6人分)】

米……6合

鶏肉……600g

トマト……3個

玉ねぎ……3個

人参……2本

なす……2本

カレールウ……6皿分

にんにく……適量

コンソメ……適量

酒……具材が浸るくらい

水……適量

油……適量

塩、こしょう……適量

 

【作り方】

①鶏肉に塩、こしょうで下味を付ける。
②鍋に油をしき、にんにくを強火で炒める。香りがたったら鶏肉を加え炒める。
③鶏肉を一度取り出し、玉ねぎ、なすを入れ焼き色が付いたら、人参、トマトの順に鍋に入れて炒める。
④3の鍋の中に具材がひたひたになるまで、お酒を入れて煮立てる。
⑤アルコールが飛んだら、取り出していた鶏肉を入れる。
⑥コンソメと水を加えしばらく煮込み、塩、こしょうで味を調整し、火を止めルウを溶かす。最後に再び火をつけて煮込みながらルウの味を馴染ませたら出来上がり。

 

◆チキンケバブ

中近東発祥の肉料理。レシピではいくつかスパイスを使用していますが、かなり個性的な香りなので、好みで調節して下さい。また、ひき肉は火が強すぎると外だけが焼けて中は生煮え…になってしまうので、遠くの強火でじっくりと焼き上げてましょう。
アウトドア料理 チキンケバブ出典:coleman

【材料(8人分)】

鶏ひき肉……600g

にんにく(すりおろし)……ひとかけ

塩……大さじ1/2

カレー粉……小さじ2

チリパウダー……小さじ1

クミンシード……小さじ1

粗挽き黒こしょう……少々

片栗粉……大さじ1

サラダ油……適量

 

【作り方】

①ボウルにサラダ油以外の材料を全て入れ、粘りが出るまで

手でよく混ぜ合わせる。
②8等分にし、手にサラダ油を付け、棒(または平たい竹串)にくっつけて手で押さえて形を整える。
③おき火になった炭火にかざして焼き、中まで焼けたら出来上がり。

 

◆キャラメルポップコーン

簡単おやつレシピ「キャラメルポップコーン」。ポップコーンにキャラメルを絡めたら、なるべく重ならないように広げておいて、固まるまで待ちましょう。カリカリに仕上がったら出来上がりです。

アウトドア料理 キャラメルポップコーン

出典:coleman

【材料(2人分)】

ポップコーン用とうもろこし……1/2カップ

サラダ油……小さじ1

(キャラメルソース・作りやすい分量)

砂糖……200g

水……50cc

生クリーム……200cc

 

【作り方】

①キャラメルソースを作る。小鍋に材料を入れ中火にかける。ぐつぐつしたまま煮てうっすらと茶色になってきたら火から下ろす。
②生クリームを加え混ぜ合わせ、そのまま冷ます。
③ポップコーンを作る。ダッチオーブンにとうもろこしを入れ、サラダ油を全体に絡める。蓋をして弱火にかけ、ぽんぽんとはじける音が収まるまで加熱する。
④1のキャラメルソースをかけて全体によく絡め、バットなどに広げてキャラメルを固める。


スキレット料理5選

◆野菜とたまごのスキレット焼き

ジャガイモとカボチャのほくほく感が美味しい「野菜とたまごのスキレット焼き」。スキレットは鉄製のフライパンより厚みがあるので、バラエティに富んだ焼き料理ができます。使えば使うほど手入れが簡単になるので、家で日常使いしてみては?
アウトドア料理 野菜とたまごのスキレット焼き

出典:lodge

【材料】

ゆで卵……2個

ジャガイモ……2個

カリフラワー……1/2個

カボチャ……1/6個

グリエールチーズ……4掴み

パセリ……少々

塩、こしょう……適量

【作り方】

①野菜は軽くボイルし、ある程度の大きさにカットする。それをドミノ状に敷き詰め、塩、こしょうを振る。
②ゆで卵をざるで圧し潰し、散らす。そこにチーズをふりかけ、オーブンで表面を焼く。
③火が通り、焼き色が付けば出来上がり。

 

◆フォカッチャ

ブラックオリーブとローズマリーがアクセントのオシャレな「フォカッチャ」。焼きたてのフォカッチャはふんわり柔らか。ホームパティーをおしゃれに決めたい時にぜひ作ってみて!
アウトドア料理 フォカッチャ

出典:lodge

【材料】

A(強力粉150g、薄力粉50g、塩小さじ1/2)

B(砂糖小さじ2、ドライイースト小さじ1、ぬるま湯120cc)

ローズマリー……適量

ブラックオリーブ(種抜き)……適量

岩塩……適量

打ち粉……適量

 

【作り方】

①小さめの容器にBを混ぜておく。
②ボウルにAを入れ混ぜる。中央をくぼませて、オリーブオイル(大さじ1と1/2)を入れ、外側から粉でおおうように混ぜる。さらに、大きなダマがなくなるまで混ぜる。
③2に1を加え混ぜる。ひとかたまりになってきたら、打ち粉を振った台に取り出し、表面がなめらかになるまで5分程度こね、手のひらに丸め、包んだ閉じ目を下にしボウルにラップをして25分発酵させる。
④3が1.5~2倍の大きさになったら全体を軽く押してガス抜きをし、打ち粉を振った台に出し、更に1分程こねる。表面がなめらかになったら、3の要領で丸め、打ち粉をした麺棒で厚さ1 ㎝ 程度にのばす。
⑤スキレットにオリーブオイル(大さじ1)を敷き、4の生地を入れ、蓋をして20分発酵させる。
⑥生地にくぼみをつくり、くぼみにブラックオリーブをのせ、生地の表面に残りのオリーブオイルをぬる。ローズマリー、岩塩を散したら、蓋をし中火で3 分、弱火にして8 分焼く。生地をひっくり返し、蓋をして弱火で2 分焼いて出来上がり。

 

◆ミートパイ

ずっしりとボリュームたっぷりの「ミートパイ」は、みんなで分けながら食べられる、ホームパーティのランチにぴったりのメニューです。
アウトドア料理 ミートパイ

出典:uniflame

【材料】

牛すねひき肉……130g

合い挽き肉……300g

玉ねぎ……小1個

パプリカ……1個

マッシュルーム……1パック

生パン粉……1カップ

ケチャップ……大さじ2強

ウイスターソース……大さじ1強

オールスパイス……少々

卵……1個

卵黄……2個

冷凍パイシート……150g×2枚

牛乳……80cc

塩……小さじ1

バター20g

 

【作り方】

①スキレットにバターを溶かし、玉ねぎをしんなりするまで炒めパプリカ、スライスマッシュルームを加え、さっと炒めて塩、こしょうをする。
②冷たくしておいたひき肉に、生パン粉を牛乳につけて軽く絞ったものを加え、塩、ケチャップ、ウイスターソース、オールスパイス、卵1個を混ぜてよく練り合わせる。
③2に1を加えてよく混ぜる。
④冷凍パイシートを綿棒で伸ばし、予めバターを塗っておいたスキレットにのせてぴったりと押し付ける。3
の肉をこん盛りと盛り上げるように詰めてパイ生地のふちに卵黄を塗る。さらにその上にパイ生地を被せて余分な生地をナイフで削ぎ落とすし、ふちをつまんでフォークで飾りを付け卵黄を全体に塗る。
⑤真ん中に切れ目を2箇所入れ、スキレットをオーブンにいれこんがりと焼き色が付き肉に火が通ったら出来上がり。

 

◆チゲ

寒い季節にぴったりの「チゲ鍋」。スキレットを使えば、調理から出来上がりまであっという間。隠し味に八丁味噌を使うことがポイントです。コクと旨味が効いた鍋をお召し上がりください。ハマること請け合いです!
アウトドア料理 チゲ

出典:ENGINE

【材料】

豚バラ肉……50g

酒、醤油、すりごま、にんにく、粉唐辛子、キムチ、あさり、絹ごし豆腐、ニラ、八丁味噌、ごま油

 

【作り方】

①ボウルに豚バラ肉とキムチを入れ、醤油、酒、すりごま、おろしにんにくを適量入れる。
②全体に馴染むようによくかき混ぜ、10分くらい寝かせる。
③よく熱したスキレットにごま油を適量入れ、2を入れしっかり加熱する。
④材料に火が通ったら、いったん火を弱めてから水を入れ、軽く煮立つまで加熱する。
⑤隠し味の八丁味噌を入れる。目安はティースプーン山盛り1くらい。ときながら入れること。
⑥粉唐辛子を入れる。量はからさを確かめながらお好みで。

 

◆とろりんチーズケーキ

あったかとろとろの食感とひんやり口溶けが絶品のチーズケーキ。がっつり料理もいいけれど、たまにはデザートづくりでダッチオーブンを活用してみては? 女の子が喜ぶこと間違いなしですよ!
アウトドア料理 とろりんチーズケーキ

出典:snowpeak

【材料】

クリームチーズ……200g

はちみつ……お好みで

卵……2個

小麦粉……スプーン3杯

生クリーム……150g

レモン汁……スプーン2杯

バター……少々

(タルト生地)

クッキー……12枚

くるみ……60g

バター……50g

 

【作り方】

①ジップロックにクッキーとくるみを入れ、細かくなるまで砕く。
②1にバターを入れまんべんなく混ざるようにもみこむ。
③スキレットに薄くまんべんなくバターを塗り、2を均一にのばす。
④クリームチーズを柔らかくなるまで練り、お好みの量のはちみつを加える。そこへ溶いた卵を少しづつ加える。さらに生クリーム、小麦粉、レモン汁を加える。
⑤4を流し込み蓋をして、20~30分(火加減により焼き上がりが異なる)焚火にくめる。
⑥ふちが固まってきたら、バーナーで表面に焦げ色をつければ出来上がり。


朝食料理3選

◆ソーセージマフィン

保存のきかない精肉に比べてすぐに使えてどんな料理にでも合うソーセージはアウトドアでも大活躍! ソーセージマフィンは超有名ハンバーガーショップの看板メニュー。挟む具も好みでアレンジして、オリジナルのマフィンを作ってみては?
アウトドア料理 ソーセージマフィン出典:coleman

【材料(2人分)】

生ソーセージ……2本

イングリッシュマフィン……2つ

玉ねぎ(輪切り)……2枚

トマト(スライス)……2枚

卵……2個

レタス……適量

サラダ油……適量

 

【作り方】

生ソーセージの袋をそっとはがして中身を出し、丸めて形を整える。
②マフィンの側面にぐるりとフォークを刺して穴を開け、手で2つに割る。
③ロードトリップを点火しサラダ油をなじませ、1のソーセージ、マフィン、野菜、卵を焼く。
④焼けたらマフィンにソーセージや野菜などの具をはさんで出来上がり。

 

◆ホットサンド・モーニングプレート

好きな具材を食パンに挟んで、ホットサンドクッカーに挟めばホットサンドの出来上がり!定番の中身もいいですが、自分だけのオリジナルホットサンドを作ってみては?朝から楽しい食事の始まりですよ!
アウトドア料理 ホットサンドモーニング

出典:snowpeak

【材料】

(お惣菜を活用したサンドイッチ)

焼き鳥、ポテトサラダ、コロッケなど

食パン、スライスチーズ(お好みで)、サラダ菜(お好みで)等

 

【作り方】

①食パンのみみを切り、その上にお好みの食材を乗せる。
②さらにその上に食パンをのせ、食材を挟む。
③ホットサンドメーカーに挟み、表裏を焼く。パンの表面に美味しそうな焼き色がついたら出来上がり。

 

◆焼きおにぎり

キャンプの際に余ったご飯を翌朝、活用してみよう!香ばしさと共に美味しく生まれ変わりますよ。シンプルな調理法で失敗なしの焼きおにぎりです。
アウトドア料理 焼きおにぎり

出典:BawLoo

【材料(1食分)】

ご飯……240g(茶碗に軽く1.5杯程度、ホットサンドメーカーダブルで作る際の分量です)

醤油……適量

みりん……適量

好きなおにぎりの具材

 

【作り方】

①ホットサンドメーカーの下半分にご飯を敷き詰める。
②おこのみで好きなおにぎりの具材を入れる。
③その上にご飯を盛る。その際に外側に盛ると挟む時にこぼれてしまうので、中心に盛るように。
④蓋を閉じて中火で固めん約6分ずつ、蓋を開けてご飯がくっつかなくなる状態まで焼く。
⑤蓋を開けて醤油とみりんを混ぜ合わせたものをはけで塗り、さらに1~2分程度焼く。
裏返して5と同じく醤油とみりんを混ぜたものをハケで塗り、1〜2分程度焼いたら出来上がり。

 

燻製3選

◆おつまみスモーク

小さな食材をちょこっと燻製して、おつまみのあてにしてみてはいかがでしょうか?自作のおつまみにきっとハマるはず。スモークチップはたくさんの種類があるので、その食材がどのチップに合うか試してみましょう!
アウトドア料理 おつまみスモーク

出典:coleman

【材料】

ナッツ、フランスパン、プロセスチーズ、プチトマト、厚切りハム……適量

【作り方】

アルミホイルをカップに見立ててスモークチップを入れる。グリルにのせ、ふたをして点火する。
②食材はひとくち大に切る。チーズは溶けやすいのでフランスパンの上にのせる。
③スモークチップから煙が出てきたら、グリルに1の食材を並べてふたをする。弱火にして好みの色になるまで燻煙する。

 

◆鶏ササミ

淡白なササミが燻製することでしっとりと、さらにスモーキーフレーバーがササミと見事に絡んでお酒にぴったりの味わいになります。ビーフに比べ値段も工程も手軽なのでぜひ挑戦してみて下さい!

アウトドア料理 鶏ササミ

出典:CLUB SMOKE

【材料】

鶏ササミ……250g

(ソミュール液)

水……50cc

醤油……100cc

砂糖……3g

白胡椒……小さじ1/2

セージ……小さじ1/2(無くても可)

ローリエ……1~2枚(無くても可)

アルコール……50cc(今回は白ワインを使用)

みりん……50cc

しょうが……少々(無くても可)

(燻製材)

サクラのスモークウッド……100g

ピートスモークパウダー……25g

※燻製時間2時間

 

【作り方】

①ササミに数カ所包丁を入れてササミを開く。
②ソミュール液の材料を沸騰させる。
③ササミと冷めたソミュール液をジップロックに入れて冷蔵庫で12時間寝かせる。
ソミュール液から取出しササミをかるく水で洗う。
⑤ササミの水分を拭き取りキッチンペーパーに挟み軽く押して5時間ほど冷蔵庫で乾燥させる。
⑥ササミを熱乾燥させ、サクラウッドの上にピートパウダーを乗せ燻製開始。
⑦1~1.5時間燻製後、熱がとれたら冷蔵庫で12時間寝かせ出来上がり。

 

◆スモークキッシュ

ひと手間掛けるだけの美味しさがある「スモークキッシュ」。一般的なキッシュもいいですが、燻製することでさっくりと、香り豊かに仕上がります。ぜひお試しあれ!

【材料(4~6人分)】

冷凍パイシート(縦12cm×幅20cm)……2枚

ズッキーニ……1本

玉ねぎ……1/2個

ベーコン……50g

バター……20g

塩、こしょう……少々

ピザ用チーズ……80g

スモークウッド(おすすめ樹種:ウィスキーオーク)……適量

(材料A)

生クリーム……1/2カップ

牛乳……1/2カップ

卵……1個

卵黄……1個

ナツメグ……少々

【作り方】

①ズッキーニ、玉ねぎは薄切りにし、 ベーコンは1センチ幅に切る。
②フライパンにバターを熱して、1を手早く炒め、塩・こしょうをして冷ます。
③材料Aを合わせる。
④冷凍パイシート2枚は冷凍のまま2枚の片端を重ね、つなぎ目を合わせて1枚に。
⑤めん棒でのばしながら、パイ皿とふちの立ち上がりよりやや大きくなるまでのばす。
⑥パイ皿に5を敷き、余分な生地をはさみで切り、立ち上がりのふちをパイ皿に沿うように指で押さえる。
⑦6に2を入れ、3を注ぐ。ピザ用チーズを散らし、ダッチオーブンの中に入れ、30~40分ほど加熱する。
7が焼き上がったら冷まし、60~80℃の温燻、1時間ほど燻煙し出来上がり。

まとめ

アウトドア料理を楽しむ人々出典:coleman

これまでのアウトドア料理とは違った、ワンランク上の美味しさ、かつおしゃれで作る過程も楽しい料理に挑戦してみてはいかがでしょうか?外でのんびりと作って、ゆっくり食べる「アウトドア料理」をメインアクティビティにしたキャンプもいいかもしれませんよ。

 

Let’s Cooking!

さぁ、料理の時間だ!


関連する記事

アウトドア料理
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
iwasa fumika

旅と写真とキャンプと山が好きな、一児の母ライター。 子どもがまだ幼い為、現在は旅もキャンプも山もお休み中だが、妄想キャンプに妄想旅行計画をしてはニヤつく日々を送る。今年こそは、妄想から実現へ!と、これまた妄想中。

公式プロライター

  • A-suke
  • 小雀  陣二
  • 長谷部 雅一
  • SAM & 沖田雅生
  • 八幡 暁
  • 写風人
  • 平 健一
  • Takamatsu Misato
  • YURIE
 

LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!