マイカー不要論も噴出?!レンタカーより安く給油代もタダ「カーシェア」初乗り体験記

2019/04/29 更新

クルマを持っていない我が家が、半信半疑でカーシェアを利用してキャンプへ行ってみたらめちゃ良かったというレポート。金額面や便利さなどの魅力と、実際に利用して気になったいくつかのことをみなさんにご共有。この楽しさはクルマを持っている家庭にもハマるかも!?


記事中画像撮影:筆者

クルマを持たない我が家。初のカーシェアに挑戦!

車 テント
キャンプや旅行に行くのが好きな我が家、でも実は車を持っていないんです。

理由としては維持費が高いという点。都内マンション在中で、駐車場代だけで月3万円以上……。普段の生活でも利用することはほとんどないため、車を持たないという結論に。
キャンプ 親子
でも月に1回は車でキャンプや旅行に行きたい! そこで色々と調べた結果、”カーシェアリング”が我が家のスタイルにハマりそうだと家族会議に。物は試しと早速登録し、利用してみる事にしました。

カーシェアも色んな種類が出てきた

カレコ
カーシェアリングとは、もともとスイスで始まったサービス。日本でも利用者や参入事業は年々増えており、それぞれ色々なサービスが登場しています。

今回我が家が選んだ会社は「careco(カレコ)」という三井のリパークが拠点のカーシェアです。選んだ理由はこちら。

・ステーションが家から近い(都市部に集中展開)
・料金がレンタカーよりも安い!
・Tポイントが貯まる、使える
・キャンピングカーも借りられる

初期費用も0円で、ホームページから簡単に登録完了! 早速1泊2日のキャンプへ行ってきた様子をレポートします。


カーシェアサービスのひとつ「careco(カレコ)」って?

安く、気軽に、色んなクルマをカーシェアできる

カレコ
とにかく利用料が安く、レンタカーだとかかるキャンセル料金も予約開始直前まで発生しません(キャンピングカーを除く)。さらにカーラインアップの豊富さも魅力的。

コメント
出典:TOYOTA
調べてみたところ、「ハイラックス」や「ランクルプラド」などキャンパー好みの車種もあり、乗ってみたい車を楽しめる魅力があります。

他にも予約したステーションまで自転車で行き、そのまま駐車スペースに置いておけるサービスの導入や、Tポイントサービスを開始したりと、ユーザーのニーズに答えどんどん進化しているのもカレコのスゴイところ。

利用方法

カレコ
予約や利用方法はとっても簡単。ホームページもしくはスマホのアプリから予約日時・利用したい場所・車などを検索し予約。

そして予約時間にステーションへ行き、ケータイもしくは登録のsuicaなどの乗車カードでドアロックを開錠し、車内から車の鍵を取り出し利用開始。利用終了後は同じくケータイもしくは乗車カードでドアロックを施錠すれば完了です!

渋滞やトラブルにあった時どうする?

渋滞
出典:写真AC
カレコでは24時間体制でサポートが付いているので、困った時はいつでも対応してもらえます。

渋滞で返却時間に間に合わない時も、予約の時間内であれば会員ページまたはアプリから延長可能。故障や事故にあった場合も、サポートセンターへ連絡し安心の保険、補償制度を受ける事ができます。

カーシェアはこんな人におすすめ

・車の維持費に悲鳴をあげている
・たまにしか車を利用しない
・短時間も長時間も気軽にレンタルしたい
・憧れの車に乗ってみたい

実際にカレコを利用してキャンプへ行ってみた

カレコ
今までは電車で実家まで車を借りに行き、キャンプへ行っていた我が家。それが徒歩1分のステーションで車を利用できるようになった事に、まず感動。

そして今回借りた車はマツダの新型CX-5。キャンプ場でもよく見かけ、気になっていた車です。爆売れSUVとの噂通り乗り心地も良く、家族4人での1泊キャンプも十分積める広さでした。

レンタカーと料金を比べてみて

車 テント
料金は車のサイズにより多少変わりますが、今回”ミドルクラス”48時間利用で15,600円。これに距離料金(16円/km)3,696円をプラスしてトータル19,296円。

某レンタカー会社だと基本料金22,464円にチャイルドシート&ジュニアシート1,620円をプラスしてトータル24,084円。レンタル代だけでも約7,000円も安く利用する事ができました。(2019年1月15日時点)

給油代負担なし!

カレコ
レンタカーでは”満タン返し”が基本ですが、カレコでは給油代の負担はありません。車内にある給油カードを利用できるガソリンスタンドで提示するだけでOK!(※キャンピングカーは負担あり)


ジュニアシート完備で安心!だけど……

チャイルドシート
出典:写真AC
全車両にジュニアシートが1つ標準装備されているため安心! ですがお子さんが2人以上の場合、足りない分はご自身で用意する、もしくは本社(霞ヶ関)へ借りに行かなくてはなりません。

チャイルドシートについては搭載されている車とない車があります。ない場合は、お近くの三井のリハウスに各1台置いてあるものを無料でレンタル可能。お子さんが2人以上いる場合はご自身で用意しておいた方が良さそうですね。

実際にあったトラブル

車
その後も週末のレジャーにカレコを利用している我が家。一度だけ「これってどうなの?」と思うトラブルがありました。

13時〜19時で予約し、18:30には返却場所に到着。ところがステーション前の道路が19時まで規制で入れない! 入れても1分以上は確実に超過してしまうのでサポートセンターへ連絡しましたが、結局超過分(150円/10分)を払う事に。30分前に到着していたのに超過分を払うなんて……事前にわかっていればもっとゆっくりできたのに、という事がありました。

カレコの詳しい内容についてはこちら

他のカーシェアサービスも比較検討してみよう!

他にはどんなカーシェアサービスがあるのかまとめてみました。それぞれサービスや価格が異なるので、利用頻度の多い曜日や、短時間か長時間かなど、シーンを想定して検討してみましょう。(下記すべて2019/1/31時点の情報)

利用頻度が高い人におすすめ!「タイムズカープラス」

タイムズカーシェア
出典:タイムズカー Facebook
圧倒的なステーション数を誇るタイムズカーシェア。初期費用としてのカード発行料は1,550円(1人/1枚)。月額1,030円がかかりますが、毎月1,030円分の無料利用分が毎月ついてくるので実質月額料金は無料。

価格帯も安く、短時間料金206円〜(15分)、6時間4,020円、12時間6,690円、距離料金は16円/走行km(12時間から発生)。利用頻度が高い方、またステーション数が多いので旅行や出張先でも使いたい方におすすめです。

タイムズカープラスの詳しい内容についてはこちら

長時間利用したい人におすすめ!「オリックス」

顧客満足度2年連続No.1のオリックスカーシェア。初期費用としてのカード発行料は1,000円(1枚)。月額980円は、毎月時間料金として利用可能です。

短時間料金200円(15分)、6時間3,500円、12時間5,200円、距離料金は16円/走行km。6時間以上の価格が他社よりも安く設定されているので、長時間利用したい方におすすめです。現在カード発行手数料無料キャンペーンを実施中(2019年4月30日入会まで)!

オリックスカーシェアの詳しい内容についてはこちら

安く色々なサービスを利用できる「dカーシェア」

初期費用・月額費用無料でdポイントが貯まるdカーシェア。「オリックス」、「カレコ」、「カリテコ」の3社の車を利用でき、料金はそれぞれdカーシェア専用の料金プラン。

「オリックス」を使う場合、短時間料金220円(15分)、6時間4,200円、12時間6,500円、距離料金は16円/走行km(12時間から発生)。マイカーシェアやレンタカーの利用も可能なので、色々なサービスを安く利用したい方におすすめです。

dカーシェアの詳しい内容についてはこちら

珍しい車に乗るなら「Anyca(エニカ)」

エニカ 一般のオーナーさんが所有する車に乗れるカーシェアサービス「Anyca(エニカ)」。乗ってみたい車を予約してオーナーが承認すると利用可能になり、返却後お互いにレビューを記入し完了するという新しいスタイルのサービス。

車のバリエーションの幅がとても広く、料金も個人で設定するため様々です。

Anycaの詳しい内容についてはこちら

今度のキャンプはどの車で行こう

カレコ 今回利用したカレコは中でも車種が多く、”選ぶ楽しみ””格安で利用できる”いいとこ取りのカーシェアだと実感。「平日プラン」を使うと10分80円という驚異的な価格での利用もできちゃいます。

車の維持費が勿体無い! と少しでも感じている方はカーシェアを検討してみては? ホームページから簡単に料金シミュレーションができるので、是非比較してみてください。

次回我が家は乗ってみたかったキャンピングカーを借りてキャンプへ行こうと計画中。憧れの車でお得にキャンプへ行くならカーシェア、おすすめです。

 

Smart and profitably camping in Car share
カーシェアで賢くお得にキャンプ


車の体験レポート記事はこちら!


関連する記事

車 テント
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
ayako

幼い頃父とよくキャンプへ。当時のギアを受け継ぎ、現在0歳、4歳の子供達と月1キャンプへ。Instagram@___a.y.a.k0uchi__

公式プロライター

  • たけだバーベキュー
  • YURIE
  • 平 健一
  • 写風人
  • Takamatsu Misato
  • SAM & 沖田雅生
  • 小雀  陣二
  • A-suke
  • 長谷部 雅一
  • 八幡 暁
  • 風森 美絵
  • カノウ ヒナタ

    アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

    150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
    アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
    お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!