アプリ限定で20万円分のAmazonギフト券をプレゼント!
家計にやさしいキャンプ

極力お金をかけずにキャンプをはじめる方法って? 家計にやさしい10の新ルール

2022/09/16 更新

さあキャンプを始めようとテントにタープにテーブルにチェア、全部揃えたら総額いくら?さらに食材に燃料・移動費など、挙げたらキリがないほど何かと物入りなのがキャンプの常。そこで、極力お金をかけずに楽しむための10の新ルール、知りたくないですか?

目次

アイキャッチ画像作成:編集部

キャンプを始めたいけど、お金がかかる…

キャンプ用品を売る店舗

「キャンプを始めたい!」と思いながらも、あと一歩踏み出せない方って多いと思います。

キャンプ道具を一式揃えるとなると高いし、移動費もかかる……特に家族がいる場合、家計を圧迫しかねません。

こんな声もチラホラ

夫がキャンプにハマり、勝手にネットで注文したキャンプ用品が続々届く……。家計から出すことになるので、ちょっと困ってます。

キャンプという特別感でつい食材も飲み物も買い込んでいたら、意外とバカにならない金額に。使った高速代も後で知って、引きました……。

初めてのキャンプ場を予約した後に、家から3時間かかるということに気づきました。渋滞もあって結局片道5時間近くかかり、ガソリン大量消費。子供は車内でグダグダ……。

思わずキャンプを諦めたくなるようなエピソードばかりですが、そこはやり方次第。今は、もっと気軽にお金をかけずにキャンプを楽しむ方法があるんです!

1 / 3ページ