初めてハイキングシューズ買うならこれ!人気ブランド&価格別おすすめ12選

2020/04/28 更新

ハイキングシューズを初めて買う!と言う方におすすめの靴をご紹介。押さえておきたい有名ブランドや、おすすめの低山トレッキング・ハイキングシューズを価格別にピックアップしました。また、購入前に知っておくべき選び方ポイントも解説。自分に合ったシューズを見つけよう!


アイキャッチ画像出典:pixabay

ハイキングシューズと言えばこれ!人気ブランド7選

出典:PhotoAC
登山靴と一口に言っても様々なタイプがありますが、今回はハイキングや低山トレッキングに適したハイキングシューズを見ていきたいと思います。

軽量でソールが幅広く柔軟に動くハイキングシューズは足への負担を軽減してくれる強い味方。まずは有名ブランドを見ていきましょう。

ハイキングシューズブランド①CARAVAN(キャラバン)

1954年に創業した日本のアウトドアの先駆者ともいえる老舗ブランドです。柔らかい生地やクッション性で足にしっかりフィットするので、登山入門者にもおすすめです。丈夫な作りで耐久性にも優れているので、長く付き合えるアウトドアのパートナーとなることでしょう。

 登山入門者にも履きやすい!C1-02S GTX】 

着地時の衝撃を吸収するインソールクッションや、高グリップ力のキャラバントレックソールの使用で安定した歩行を可能にしてくれます。履き口はやわらかい素材で初心者でも違和感なく履けます。

ITEM
Caravan ゴアテックス C1-02S 0010106 440
●素材:アッパー/メッシュポリエステル、合成皮革 ( トゥガード/TPU補強 ) ライニング/ゴアテックス(R)メンブレン ソール/キャラバントレックソール ( ミッドソール/EVA ) フレックス/ライトフレーム ( EVAラミネート ) インソール/EVAインソール
●サイズ:25.0〜27.5cm

履きやすく、外反母趾のある足でも指先ゆったりで痛くなかったです。
足の甲に隙間が出来ますがハーフインソールが付属でついていて埋めることが出来たので、ブカブカしませんでした。


ハイキングシューズブランド②MERRELL(メレル)

メレルとは1981年、完璧なハイキングシューズを作るという夢を目指したアメリカのランディ・メレルによって創業したアウトドアシューズブランドです。機能的で快適なアウトドアシューズを次々と展開し、世界に広まりました。定番の「カメレオン」や人気の「モアブ」など様々なモデルを展開しています。

【アウトドア機能がいっぱい!モアブ ミッド ゴアテックス XCR】

GORE-TEX XCRを採用し、防水面はバッチリ! また、地面からの衝撃を吸収して歩行を安定させてくれる、メレル独自のテクノロジーAIR CUSHIONを採用。ソールも信頼のビブラム社を採用しています。
ITEM
MERRELL  MOAB MID GTX XCR
●素材:人工皮革・合成繊維
●サイズ:25~28㎝

森の中でも足をしっかりグリップしてくれる感じ、当たるところもなく、とてもいい感じです。試し履きせずに購入するのは勇気がいりましたが、問題なく良かったです。色も思っていた通り、派手すぎず地味過ぎず。いろんな場所を歩いてみたくなりました。



ハイキングシューズブランド③THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス)

「北壁」を意味するノースフェイスは1968年にサンフランシスコでクライミングに特化したブランドとして設立されて以来、高機能のアウトドアギアを展開しています。安全性、履き心地の良さに加え、オシャレなデザインのハイキングシューズはタウンユースとしても人気です。

【超軽量で歩きやすさ抜群! ヘッジホッグ ファストパック ライト GORE-TEX】

CRADLEテクノロジーをミッドソールに搭載することで、軽量ながらも安定した歩行をサポートしてくれます。アッパー部分はゴアテックスを使用しているので悪天候にも対応可能です。ただし、足首のサポートは良くないので、ひねりが気になる人は避けましょう。
ITEM
THE NORTH FACE ヘッジホッグ ファストパック ライト GORE-TEX
●素材:<アッパー>ゴアテックスメンブレン、シンセティックレザー&耐磨耗性メッシュアッパー、TPUサポート <ボトム>OrthoLiteクッションパッド、TPUシャンク、エクスクルーシブVibramラバーアウトソール
●サイズ:25~27㎝

デザイン、サイズ、価格、満足です。
早速、明日から履き倒します。


ハイキングシューズブランド④KEEN(キーン)

出典:KEEN
2003年にアメリカのポートランドで誕生したフットウェアのブランドです。新しいアイディアを導入し、機能性、デザイン性に優れたフットウェアを生み出しています。KEEN独自の防水透湿素材やクッション性の高いミッドソウルを使用した安定感のあるハイキングシューズを展開しています。

【クラシカルなデザインがオシャレ! ピレニーズ シロップ トレッキングブーツ オールレザーライトハイキングシューズ 】

クラシカルなオールレザーのデザインはアウトドアだけではなく、ファッションブーツとしてもオシャレに履きこなせます。もちろん機能性も充実。 KEEN独自の防水透湿素材「KEEN.DRY」の採用で防水機能にも優れています。
ITEM
KEEN Womens Pyrenees Syrup
●素材:<アッパー>防水ヌバックレザー/<アウトソール>ノンマーキングラバーアウトソール
●サイズ:22.5~25.5㎝

やっぱKEEN!!めちゃめちゃカワイイです。まわりの反応も違います。足元ってやっぱ結構見られてるんですね。登山もしたいけど、街でもはきたい方にはもってこいです。軽いので下界で使っても疲れません。


ハイキングシューズブランド⑤Columbia(コロンビア)

出典:楽天
1938年オレゴン州ポートランドで誕生したアウトドアブランドです。代表的なフィッシングベストの開発からウェアシステムの開発を重ね、多くのファンを得てきました。

そんなコロンビアが展開するハイキングシューズは独自に開発した防水透湿機能オムニテックの使用で、一日履いても蒸れないと評判です。

【蒸れない足元にはこれ! カラサワ2プラス オムニテック ユニセックス 】

コロンビア独自の防水透湿機能オムテックの採用で、浸水を防ぎ、なおかつ蒸れを最小限に抑えられます。長時間のトレッキングや登山も快適に過ごせそうですね。
ITEM
COLUMBIA KARASAWA II PLUS OMNI-TECH
●素材 : ポリエステルメッシュ、ウォータープルーフスエード、ウォータープルーフシンセティックスエード
●サイズ:23~28㎝

サバゲ用にと買ってみたけれど、防水、防塵、しっかり密閉されているけれど一日履いていても蒸れない
軽い登山にも使ってみたけれど、当然は着心地に問題はなく
スイスイと登山できました


ハイキングシューズブランド⑥SIRIO(シリオ)

出典:楽天
甲高段広や偏平足の多い日本人の足を研究し、日本人の足に合った登山靴を作り続ける日本の登山靴専門ブランドです。1993年の誕生以来、多くの日本人に足にフィットした登山靴を提供しています。なかなかしっくりとくる登山靴に出会えないという方は一度試してみる価値ありです。

【抜群のフィット感で安定歩行 P.F.46 GRY グレー 】

アッパーにTPUリブケージを使用し足にフィットします。ビブラム社と共同開発したIBEXソールは高いグリップ力で安定した歩行を確保してくれます。
ITEM
SIRIO ライトトレッキング P.F.46
●素材:【アッパー】・撥水加工済ナブレックレザー(1.6〜1.8mm) ・撥水加工済TPUリブゲージ・トゥ・ヒール・ラバープロテクト・マッドガード
【ゴアテックスファブリックス】ゴアテックスパフォーマンスコンフォートフットウェア【シャンク】プラスティックソフト【インターソール】プラスティックハード 【ソール】ビブラムIBEX
●サイズ:22.5~29㎝

通常25cmの靴を履いてますが、厚手の靴下を履いても25cmでピッタリでした。
さて実足ですが、ソールは固く、衝撃も少なく、とても軽く歩きやすいです。
ただグリップが弱いかなと思いますが、オールラウンドな登山靴には間違いないです


ハイキングシューズブランド⑦SALOMON(サロモン)

フランス・アルプスで1947年に誕生したマウンテンスポーツブランドです。四季を通じて山を楽しめるギアを展開し続けています。サロモンの登山靴はフィット感、高い耐久性に加え、シックなデザインでカジュアルシーンでも活躍してくれそうです。

【代表的なロングセラーモデル XA PRO 3D ゴアテックス 】 

ゴアテックスを使用したアッパーは防水透湿性に優れ、快適な履き心地を実現。グリップの効果で足への負担も軽減してくれます。オシャレなデザインはタウンユースにもぴったりです。こちらのモデルはローカットなので、足首のひねりが気になる人は別のモデルを検討しましょう。
ITEM
Salomon XA PRO 3D
●素材:合成繊維
●サイズ:25~28.5㎝

甲高幅広の場合かなり小さく感じます。
見た目もかなり締まって見えます。
雪道の悪路でもいきなり滑る事もなくいい感じです。走ってもしっかりホールドされてクッション性もいいです。



 

【10000円以下】ハイキングシューズおすすめ3選

いざ、ハイキングシューズを買おう! というときに気になるのがお値段ですよね。幅広い価格設定ですが、お財布に優しい価格だと嬉しいのはみんな同じはず。ここでは10000円以下のお手頃価格のハイキングシューズを紹介します。

【マルチに使えるミッドカット TERREX AX2R GTX

日帰りハイキングや低山登山におすすめの一足です。軽量でクッション性、防水性、グリップ力など機能性も優れています。
ITEM
adidas ERREX AX2R GTX IJP87
●素材:合成繊維、合成皮革、ゴム底
●サイズ:25.0〜27.0cm

前回のデザインから、アディダスのトレッキングシューズを仕事で履いてます!今回のは特に通気性もよく、建設業で山から都市まで履いていても見た目もよく、何より履きやすいです。長時間履いても痛くないですしフィット感があるので軽く感じます。買って良かったです!



【雨の日でもアクティブに! セイバー3ミッドオムニテック

防水透湿機能 「オムテック」の採用で、雨の日でも蒸れを防ぎ快適に履ける一足です。コロンビア独自のソールでグリップ力も高く、安定感があります。このスペックでこのお値段は嬉しいですね!
ITEM
Columbia セイバー3ミッドオムニテック YL5259
●素材 : シンセティックレザー、ポリエステルメッシュ
●サイズ:22.5~25㎝

履き心地がとても良く、少々の水溜まりも、へっちゃらでした。あまり目立たない色も良いです。


【中級クラスの登山もok! エボリューション GTX

ハイカットとミッドカットの中間でバランスの良さが特徴的です。日本人の足に合わせやすい3Eワイドのラストを採用しているので、ぴったりの一足が見つかるかも!
ITEM
TrekSta エボリューション GTX EBK014
●素材:アッパー:スプリットレザー・ナイロン
●サイズ:25~28㎝

初めてトレッキングシューズを購入しましたが幅広、甲高の自分の足にもぴったりでした。


【20000円以下】ハイキングシューズおすすめ3選

続いてもうワンランクアップの価格帯を見ていきたいと思います。買い替えや二足目を検討中の方も参考にしてみてはいかがでしょうか。

【自然な足運びをサポート! T Aegility Low GTX

クッション性のあるソールで足の疲労を抑え、負担を軽減してくれます。3Dニット手法による合成繊維で通気性にも優れているので、蒸れや匂いも心配ないですね。
ITEM
Mammut T Aegility Low GTX Men
●素材:3D Knitted Textile & TPU Protection、gripex Tri Traction sole
●サイズ:26~28.5㎝

【ハイキングからキャンプまでマルチに活躍! クラッグステッパー

スエードレザーの使用で耐久性、適度な剛性を備えています。靴ひもをひくだけでしっかりとした安定感が得られるイージーフィットシステムで、つま先までフィット。幅広い場面で活躍できそうです。
ITEM
mont bell トレッキングシューズ ゴアテックス レディース クラッグステッパー 1129332
●素材:<アッパー>ゴアテックス(R)ファブリクス/<アウトソール>トレール グリッパー(R)
●サイズ:23.0〜24.5cm

【ミッドカットならこれ! ドラゴンテイルハイク

ビブラムWINKLER メガクリップを採用したアウトソールは足場の悪いところでも安定感を発揮します。ミッドカットなので足首までしっかりホールド。
ITEM
GARMONT DRAGONTAIL HIKE GTX
●素材:<アッパー>スウェード ナイロン/ <ライニング>ゴアテックス/ <ソール>ビブラムWINKLER メガクリップコンパウンド
●サイズ:24.5 ~ 28.5㎝

ハイキングシューズ選びで気をつけたいこと3つ

出典:PhotoAC
ハイキングシューズって必要なの? 普段はいているスニーカーじゃダメなの? と思ったことはないでしょうか。当然ですが、登山では坂道や木の枝の道、自然の中を歩くので運動靴は向いていません。滑りにくさや防水性が高いなど登山用に作られた靴が安全で、足への負担も少ないのです。

しかし、目的や足に合わないものを選んでしまっては効果は期待できません。そこで、どんなことに気をつけてハイキングシューズを選べばよいかを紹介していきたいと思います。

ポイント①防水性があるタイプを選ぼう

出典:pixabay
山の天気は変わりやすいということは聞いたことがあると思います。特に日本の山は雨が多いと言われています。雨が降っていなくても地面がぬかるんでいることもあります。防水機能のあるものを選びましょう。代表的な防水素材、ゴアテックスは防水性が高く、蒸れにくいのでおすすめです。

ポイント②足首の保護

出典:pixabay
平坦な道ばかりではないの自然の中。足首の保護が重要になってきます。足首までしっかりと保護してくれるハイカットは重いザックを背負っても安定感があります。普段はいているスニーカーに近いタイプのローカットは軽量で柔軟な動きをとれることがメリットですが、足首まで保護していないので平地向きです。

中間のミッドカットはくるぶしが隠れるくらいでハイカットほど重くないのでバランス型として人気です。初心者はミッドカットから試してみるのもよいでしょう。

ポイント③柔らかいソールがおすすめ

出典:pixabay
ハイキングシューズ選びの重要なパーツの一つがソールです。日帰りハイキングや軽登山からの初心者には歩きやすさを重視した柔らかいソールがおすすめです。軽量でスムーズな足運びができ、足裏で地面の凹凸を感じることができます。

自分に合った靴選びが大事!

出典:pixabay
安全で快適な登山やトレッキングのためにハイキングシューズ選びは重要です。どんなに高価で素晴らしい靴でも、自分の足や目的に合っていなければ意味がありません。行く場所も足の形も人それぞれ。自分にぴったりの一足を選びましょう!

 

Fun time hiking shoes

ハイキングシューズで楽しい時間を


紹介されたアイテム

Caravan ゴアテックス C1-02…
サイトを見る
MERRELL  MOAB MID GT…
サイトを見る
THE NORTH FACE ヘッジホッ…
サイトを見る
KEEN Womens Pyrenees…
サイトを見る
COLUMBIA KARASAWA II…
サイトを見る
SIRIO ライトトレッキング P.F.…
サイトを見る
Salomon XA PRO 3D
サイトを見る
adidas ERREX AX2R GT…
サイトを見る
Columbia セイバー3ミッドオムニ…
サイトを見る
TrekSta エボリューション GTX…
サイトを見る
Mammut T Aegility Lo…
サイトを見る
mont bell トレッキングシューズ…
サイトを見る
GARMONT DRAGONTAIL H…
サイトを見る
\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
sawamurajunko

好きなものはキャンプとビールとコーヒーとタバスコと唐辛子。 まだまだ初心者ファミリーキャンパーですが、快適なキャンプを目指し邁進中。 夢は田舎の古民家でヤギや鶏を飼いながら暮らすこと。

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!