脱・最低限キャンパー!キャンプに快適性をプラスする「ちょい足しギア」

今あるキャンプ道具だけでも不足はないけど、もしかしてあれがあったらもっと快適かも…?というものこそ「ちょい足しギア」。焚き火グッズにワゴンにハンモック…なくても困らないけど、あれば絶対イイ!そんな隙間的便利グッズを列挙してみました。


アイキャッチ画像出典:coleman

なくてもいいけど、あるといい…それが「ちょい足しギア」

出典:WILD-1
チェアやテーブル・コンロなど必要最低限のものだけでもキャンプはできますが、せっかくならより快適な時間・空間を追求しませんか? そこで目を向けたいのが「なくてもいいけど、あるといい」グッズ。

撮影:編集部
大量の洗い物を一度に持ち運べるシンクや、あれば子供に大ヒット間違いなしのハンモック……そんな、キャンプをストレスフリーかつもっと楽しくしてくれる便利グッズをピックアップ!


キャンプを快適にする「ちょい足しギア」18連発!

ミニほうき

撮影:編集部
撤収時、テント内がびっくりするほど汚れていたことはありませんか? そんな時ミニほうきがあれば、重くて大きいテントを逆さにして砂ぼこりを落とすより数段楽です。
ITEM
アズマ テーブルホーキ
●サイズ: 幅18cm
●材質:ポリプロピレン 

まくら

出典:楽天市場
うまく眠れないとキャンプのすべてが台無しになる恐れすらある、不眠問題。アウトドアブランドの枕なら、滑り止め付きで就寝時に頭がずり落ちるのを防止してくれます。
ITEM
イスカ ノンスリップピロー
●サイズ:30×40×5cm
●収納時サイズ:φ8×28cm
●重量 : 190g
●素材:表/75デニール TPUポリエステル ダイヤモンドリップ、裏/75デニール TPUポリエステル ダイヤモンドリップ

テントシューズ

出典:ヤマケイ
アウトドアブーツはカッコ良くて機能的ですが、脱ぎ履きがちょっと面倒……。サブとしてテントシューズがあると、とっても便利なうえに冬は暖かい! 夏ならサンダルを一足用意しておきたいですね。
ITEM
スマイルミント あったか ルームシューズ
●サイズ:XXXL(28~29cm)XXL(27~28cm)XL(26~27cm)L(25~26cm)

ヘッドライト

夜の真っ暗なキャンプ場で、ランタンや懐中電灯を手に持ってウロウロするのは危険です。大人はもちろん、子供にはなおさらハンズフリーになるヘッドライトがおすすめ!
ITEM
ジェントス ヘッドライト ヘッドウォーズ
●サイズ(約):ヘッド部/W56×H50×D28mm、電池ボックス部/W81×H51×D27mm
●重量:約198g(電池含む)
●素材・材質:ABS(アクリロニトリル・ブタジエン・スチレン)樹脂

エプロン

油ハネや炭の汚れなどがつきやすい、キャンプのキッチンまわり。専用エプロンがあると安心、かつ料理気分も盛り上がるのでおすすめです!
ITEM
ワンズホーム デニム ダック エプロン
●サイズ:全長88cm/身幅(胸当部)23cm/身幅(胴部)63cm/肩ひも幅2cm/肩ひも全長154cm
●素材:コットン100%

水切りカゴ

吊るすタイプのドライネットは、水気が下段に落ちたりして乾くのに結構時間がかかりませんか? 家のキッチンと同じような水切りカゴなら機能的。折りたためるものなら、持ち運び時に場所も取りません。

ITEM
フォッジルズ ディッシュラック
●サイズ:約幅345×奥行302×高さ150mm
●収納時サイズ:約幅420×奥行295×高さ30mm
●重量:約500g
●材質:ポリプロピレン
●耐熱温度:100℃

キャリングシンク

キャンプでゲンナリしてしまう洗い物問題も、ちょい足しギアで解決。たっぷり入る持ち手つきシンクなら、洗い場まで何往復もせずに済みます。そのまま火にかけられるステンレス製なら、お湯に浸けて油汚れを落とせて便利!
ITEM
ユニフレーム フィールドキャリングシンク
●サイズ:375×260×135mm
●材質:本体・ハンドル/ステンレス鋼、まな板/天然木
●重量:約1.2kg
●シンク容量:約6.0L



速乾タオル

出典:TASTE
濡れたまま持ち帰りたくないタオル類は、速乾性をチョイス。特殊な素材で織られたパックタオルは、普通のタオルに比べはるかに薄手でありながら大量の水を吸収!

ギュッと絞ればすぐに乾くので、キッチンまわりにもあると便利です。同じく乾くのが速い手ぬぐいもおすすめですよ。
ITEM
パックタオル リュクスタオル
●サイズ:25×35cm
●重量:31g
●吸収力(自重):5倍
●素材:80%ポリエステル、20%ナイロン  

ハンガー

撮影:編集部
バーベキュー時のトングやフライ返し、どうしていますか? 狭いテーブルに置くと場所を取るし、あちこち移動するのも使い勝手が良くありません。

そこで活用したいのが、ハンガー。焚火台に引っ掛けるだけで、スッキリ快適になる便利アイテムです。こちらはユニフレームの焚き火台専用のものですが、こういったオプションパーツはまさに無くてもいいけどあったら嬉しいものですね。
ITEM
ユニフレーム FGハンガー
●サイズ:直径5×480mm
●材質:ステンレス鋼
●重量:120g
●耐荷重:1kg

ポールエンドストッパー

撮影:編集部
強風時にタープがポールから抜け落ちてしまう時の対策として便利なのが「ポールエンドストッパー」。タープ同士を連結させる時も、重ねたタープの上からこれでおさえるという使い方もできます。
ITEM
コールマン ポールエンドストッパー
●材質:合成ゴム

ハンギングチェーン

出典:coleman
小物がバラつくと、どこに行ったかわからなくなるうえに片付けも一苦労。ハンギングチェーンをタープポールや小枝にサッと渡して、カラビナにかければ解決です。
ITEM
コールマン ハンギングチェーン
●使用時サイズ:約1.4〜1.7m調節可能
●重量:約115g

コット

出典:GO-KOT
人によってはマストという方もいるであろう、コット。快適に眠るためのベッドとしてはもちろん、時には荷物置きにもなったり。あるとそのあまりの便利さに毎回持って行きたくなるかも!?
ITEM
DOD ワイドキャンピングベッド
●サイズ:W77×D190×H19cm
●収納時サイズ:W20×D80×H4cm
●重量:4.3kg
●静止耐荷重:100kg
●材質:フレーム/スチール、ベッド本体/ポリエステル(PVC コーティング)

ハンモック

出典:楽天市場
マストでは無いけれど、あるとグッとアウトドア感が増すハンモック。特に子供には大人気! 「キャンプへ行く」イコール「ハンモックで遊べる」と、喜ぶお子さんも多いようですね。
ITEM
トイモック ハンモック 自立式
●対応身長:〜180cm
●重量:フレーム/約7kg 、 ネット・バッグ/約1.5kg
●ネット耐久重量:〜100kg

ワゴン

キャンプフェスなど、車が乗り入れができないサイトも少なからずありますね。そんな時に、心から「あって良かった」と思うのが、キャリーワゴン。

予想以上にたくさんの荷物が一度に運べるほか、耐荷重によっては小さい子供も載せられるという乗り物的活用法も。
ITEM
テントファクトリー キャリーワゴン
●サイズ:幅93x奥行51x高さ57cm
●収納時サイズ:幅53x奥行21x高さ75cm
●重量]9.8kg
●材質:本体/スチール、カバー・キャリーバッグ:/ポリエステル
●安全荷重:約80kgまで

グローブ

火おこしの時にいつも使っている軍手をグローブに変えてみませんか? しっかりとしたレザーグローブなら火の扱いも安心なうえ、見た目も一気にカッコいいアウトドアマン!
ITEM
グリップスワニー G-1 アウトドアモデル
●サイズ:S,L,LL
●素材:アメリカ産牛皮革&ケブラー

サンダル

img_9940
撮影:編集部
テントの出入りをスムーズにしてくれるサンダル。ブーツだといちいち靴を履くのに手間取ってしまうので2足目にサンダルを持っていくとかなり便利です。

出典:IDEA PORT
また、キャンプ帰りに温泉に寄る場合などでも大活躍。冬でもスリッポン式のシューズを持っていけば◎。


出典:PIXTA
スパッと割れた時の快感がたまらない、薪割り。斧を自分で持って支えられるくらいのお子さんなら、本格的な斧を使って親子で薪割り体験も良いですね。
ITEM
ハスクバーナ 手斧 38㎝
●サイズ:全長/380mm、全幅/150mm、刃幅/80mm
●重量:970g

火消しツボ

出典:CAPTAIN STAG
炭火を消す時に水をかけてはいけないのは常識。火消しツボがあれば安全に消火でき、さらに炭も再利用できるといいことづくめ! 火おこし器とセットで持っておけば、火おこしも火消しもスムーズです。
ITEM
キャプテンスタッグ 大型火消し壺 火おこし器セット
●サイズ: 火消しつぼ/21.5×20×高さ29cm、火起し器/外径18×高さ20cm
●重量: (約)1.7kg
●材質: 火起し器/亜鉛めっき鋼板、スタンド ;ハンドル ;つまみ/鉄(クロムめっき)、火消しつぼ本体 ;ふた/アルスター鋼板


 

「ちょい足しギア」はプレゼントにもおすすめ!

出典:fuchulures
キャンプを今よりもっと快適にするヒントは、見つかりましたか? ちなみに今回ご紹介した「ちょい足しギア」は、すべて約5,000円以内。自分では買うに至らない”隙間的グッズ”も多いので、アウトドア好きの方へプレゼントとして贈るのもおすすめですよ!

便利の味方「100均グッズ」

便利って素晴らしい。そんな便利グッズが100円で手に入るなんて、もっと素晴らしい! キャンプで使える便利グッズは100均にも勢ぞろい!

Make Your Camp Comfortably!

ちょい足しギアで快適化!

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
fujii mio

酒とキャンプとロックがガソリン。8歳と6歳の珍獣系の息子たちに振り回される日々のなか、キャンプのタイミングを虎視眈々と狙う。このたびめでたく新しいテントを購入!

公式プロライター

  • たけだバーベキュー
  • YURIE
  • 平 健一
  • 写風人
  • Takamatsu Misato
  • SAM & 沖田雅生
  • 小雀  陣二
  • A-suke
  • 長谷部 雅一
  • 八幡 暁
  • 風森 美絵
  • カノウ ヒナタ
     

    LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

    最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
    LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!