困ったらスタッフに聞こう!コールマン主催の講習会に潜入してきた

長年使っていないと不調が起きやすい燃焼器具。もしキャンプ中にうまく点火しないときは、キャンプ場のスタッフに聞いてみましょう!今回は、不調の器具をメンテナンスする方法を教えるコールマン主催の講習会の模様をお届け。燃料別の不調の原因も教えてもらいました。


アイキャッチ画像撮影:編集部

ガソリンランタンが不調に!そんなときはキャンプ場スタッフが頼りになる

_dsc3508_1-0-22-43_1
撮影:編集部
キャンプ中に、ランタンの灯りがつかなくなったとか、バーナーに火がつかなくなった、ということはありませんか? 長い間使っていないと、燃焼器具の調子が悪くなることはよくあるんです。

そんなとき、キャンプ場のスタッフに聞いてみましょう! 場所によっては、なぜ不調なのかをチェックしてくれるスタッフがいます。今回は、使用方法やメンテナンス方法をサポートするキャンプ場スタッフ向けの講習会へ行ってきました。

ガソリンを使う燃焼器具ってどんなものがあるの?

_dsc3633_1
撮影:編集部
まずは、ガソリン燃焼器具ってなに? と思う人に、コールマンが販売しているおもな器具を簡単に紹介。

大きく分けて照明用の「ランタン」と調理用の「バーナー」の2種類があり、代表的なものは、上の写真左からシングルバーナー、シングル(ツー)マントルランタン、ノーススター(チャッカマン不要の点火装置付きモデル)、そしてツーバーナーがあります。

_dsc34852_1
撮影:編集部
今回の講習会では、ガソリンランタンを使ったことがないスタッフがいたので、空焼きからポンピング、点火までコールマンのスタッフと一緒に体験。

マントルをつける糸の余分な部分はなぜカットする必要があるのか、空焼きしたマントルの寿命はどのくらいか、など、基本的なところから教えてくれました。


ガソリン燃焼器具が不調になる原因って?

_dsc3475_1
撮影:編集部
よくある燃焼器具の不調は、ガソリンが出ずライターの炎を当てても点火しないこと。講習会では、ランタンを真っ二つにした激レアなモデルを使って構造の説明をしていただきました。では具体的に、どんな原因が考えられるのでしょうか?

_dsc3467_1-0-22-432
撮影:編集部
ガソリンでよくある原因は、長い間メンテナンスをせずに放置することで、ポンププランジャー先端にある「ポンプカップ」が乾き、タンク内の空気圧が上がらないことです。

ときどき専用のオイル「リュブリカント」をさしたり、冬場など長い期間燃焼器具を使わない場合はタンクからガソリンを出したりするなど、ご自身でできる対策やメンテナンスがあるので、知っておきましょう!
ITEM
コールマン リュブリカント
注油によりスムーズなポンピングが行えます
定期的な注油で、ポンプカップの寿命が長くなります
●サイズ:約3×2×11.5(h)cm
二年近くランタン未使用。
久々に点火しようとしたら圧がかからない。
オイルを購入し滴下すると改善‼ 出典:Amazon

パーツを分解するには?メンテナンス専用工具をご紹介

_dsc3601_1
撮影:編集部
実際に不調の原因を調べるには、どんな工具が必要なのか? 見させていただきました。上がハンマー、右からチェックバルブレンチ(現在販売されているアメリカ製造モデル用)、スーパーレンチ、そしてドライバーセット。

ちなみに、コールマンのガソリン燃焼器具はアメリカ製のもの。そのため、ボルトなどはインチサイズになっています。日本のほとんどの製品はミリサイズです。スーパーレンチ1本あれば、基本的な作業に対応できます。

チェックバルブレンチは、旧式のカナダ生産モデルは別のレンチが必要なのでご注意を。この工具でチェックバルブの交換などに使います。
ITEM
コールマン スーパーレンチ
●サイズ:約4×12.5cm
●重量:約55g
●材質:スチール
コールマンの火力物を取り扱うのには
必ず必要な物だと思いますよ。 出典:Amazon


ITEM
コールマン チェックバルブレンチUSAモデル用
チェックバルブ(逆止弁)交換に使用する専用工具
チェックバルブを外すに当たり、
専用工具が必要になりチェックバルブレンチを購入した。
チェックバルブレンチが無ければ、スムーズに作業する事が出来ない。専用工具の有り難さを痛感する。 出典:Amazon


_dsc35522_1
撮影:編集部
講習会では、これらの工具を使ってスタッフのみなさんが実際にランタンを分解! ジェネレーターに異常がないか、またチェックバルブに問題がないかなど、コールマンのスタッフが丁寧にその見極め方を教えていました。

テントの設営・撤収ポイントも講習会で再確認!

_dsc3655_1
撮影:編集部
講習会では、燃焼器具のチェックだけでなく、テントの設営・撤収に関するコツも紹介しています。今回は、定番の「タフワイドドーム Ⅳ/300」と人気が上がっている「マスターシリーズ・コクーンⅡ」を実際に設営・撤収をレクチャー。

_dsc3686_1
撮影:編集部
近年の傾向として、キャンプを経験していない初心者のほうが、高額の本格的な道具を購入する人が増えているとのこと。カタチから入るのも良いですが、使い方やポイントを把握して使うようにしてくださいね。

コールマン製品のメンテナンスを動画でチェックしたいなら

テントやランタンの使い方・メンテナンス方法の詳細が載っているコールマン公式のページはこちら! 動画での紹介なので、とても分かりやすいですよ。

How To Use COLEMAN


コールマンが主催する「キャンプ場ミーティング」って?

_dsc3418_1
撮影:編集部
最近は、インターネットやスマホの普及で手軽にキャンプ用品を購入することができます。一方で、知識がなく買ってしまい、いざというときにどう対処すれば良いかわからない、という人もちらほら。

_dsc36302_1
撮影:編集部
そこで、キャンプ場がそんな人たちをサポートできるように、コールマンのスタッフがキャンプ場スタッフにメンテナンス方法や状況判断を教えるのが、この講習会です。テキストやパンフレットを使い、実技だけでなく座学も行いました。

_dsc3578_1
撮影:編集部
また、講習会の最後にテストをし、それに合格した人には「メンテナンスライセンスカード」が発行されます。

そのほかに、夜には焚き火を囲ってスタッフ同士の交流が行われ、キャンプ場の新しい取り組みやイベント、レンタル用品の導入といった幅広い情報交換が頻繁に行き交います。

燃焼器具の使い方は要チェック。困ったらスタッフに聞こう!

_dsc3739_12_1
撮影:編集部
コールマンの燃焼器具は、日本にリリースした40余年を経ても基本的な構造は変わりありません。丈夫で長持ちし、そして簡単に使える! これがイチバンの魅力です。

アウトドアでは、「自分のコトは自分でやる」が基本。燃焼器具を使うときには、まずは構造や使い方を理解してから使いましょう。

でも、もし困ったら、キャンプ場のスタッフに声をかけてみてくださいね。

メンテナンスの教科書はこちら!

コールマン製品の中でもガソリン燃焼器具のメンテナンスについて、より詳しく紹介してくれているコールマン公式のハンドブックです。コールマン製品で困ったときは、まずはここを覗いてみては?

“いざ”に役立つ、メンテナンスハンドブック

今回参加したキャンプ場はこちら

・フォレスターズビレッジ コビット
https://www.kobitto-camp.com/

・キャンプ&キャビンズ那須高原
http://www.camp-cabins.com/

・PICA富士吉田
https://www.pica-resort.jp/campica-akeno/

・キャンピカ明野
https://www.pica-resort.jp/yoshida/

・キャンピカ富士ぐりんぱ
https://www.pica-resort.jp/campica-fuji/

・うるぎ星の森オートキャンプ場
http://www.hoshinomori.jp/

・青川峡キャンピングパーク
http://www.aogawa.jp/

・尾白の森キャンプ場
http://www.verga.jp/

・ウエストリバーオートキャンプ場
http://www.westriver-camp.com/

・ACNオートリゾートパーク・ビッグランド
http://bigland.co.jp/index.php

・アマナユ(2018年開業予定)

紹介されたアイテム

コールマン リュブリカント

コールマン リュブリカント

¥864 税込

コールマン スーパーレンチ

コールマン スーパーレンチ

¥870 税込

コールマン チェックバルブレンチUSAモデル用

コールマン チェックバルブレンチUSAモデル用

¥1,620 税込

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
小川 迪裕

フリーランスライター・編集者。WEBや雑誌の執筆を主な活動とし、タブロイドやイベント冊子の製作も行う。近いうちにキャンプ場を開業予定。

公式プロライター

  • A-suke
  • 小雀  陣二
  • 長谷部 雅一
  • SAM & 沖田雅生
  • 八幡 暁
  • 写風人
  • 平 健一
  • Takamatsu Misato
  • YURIE
 

LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!